こりゃマニアック!機動隊特型警備車両がミニカーになったぞ!

こりゃマニアック!機動隊特型警備車両がミニカーになったぞ!

こりゃマニアック!機動隊特型警備車両がミニカーになったぞ!の画像

軍車両や消防車両が好きという方々は多くいます。では、機動隊車両はどうでしょう!? じつは機動隊マニアというジャンルもしっかり存在しております。

このたび発売になった機動隊特殊車両のモデルカー。よく見れば、この無骨さとアンバランスなブルー&ホワイトのカラーリング。不思議な十字スリットの入った窓(じつは覗見孔)や、ライトを保護するネットカバーなど、特殊なギミックが満載です。

マニアならずとも、ちょっと手にとってみたくなりませんか!?

ミニカー専門店「モデルギャラリー HIKO7」を運営するヒコセブンのオリジナルブランド「RAI'S」から、レジン製「1/43 PV-2 2007 警察本部警備部機動隊特型警備車両」(1万5000円/税別)が発売になりました。

全国の機動隊に配備されている特型警備車両のPV-2は、市販のトラックをベースに製造されていますが、防弾・防爆性能を高めるために車体外観のほぼすべてが装甲版で覆われています。そのためベースとなっているトラックの面影はありません。

機動隊の中でも銃器部隊が使用するものなので、車体側面や後部、天井には銃眼が各所に設けられており、車内から狙撃することが可能となっています。

今回製作された限定モデルは、実際の仕様を43分の1スケールで忠実に再現。ガラス部分を覆う装甲版や各種赤色灯、銃眼などこの車両の特徴となる各種装備を可能な限り再現しています。

>> ヒコセブン「1/43 PV-2 2007 警察本部警備部機動隊特型警備車両」

 

[関連記事]
心震わす完成度!激戦を制した1/24メルセデスが熱き戦いを呼び起こす
警視庁にたったの1台!「公安機動捜査隊指揮官車両」が1/43 になって登場

防護力よし!機動力よし!陸自の軽装甲機動車はミニカーの再現力もよし!

(文/&GP編集部)