アメリカのファッション&カルチャーを表現する名作がついに復活!

アメリカのファッション&カルチャーを表現する名作がついに復活!

アメリカのファッション&カルチャーを表現する名作がついに復活!の画像

スニーカーの元祖というべき存在の「コンバース オールスター」。アメリカンカジュアルを象徴する“永久定番”アイテムとして広く知られています。

そんなオールスターの新作に、絶対に目が離せないスペシャルな一足が出て参りました。それが「オールスター 100 イグナイト HI」です! ブラックをベースにデカデカと描かれたフレイムパターンが、イカツカッコイイですね〜。

こちらは2000年に発売された「オールスター イグナイト」の復刻版となります。でも、ただの復刻版ではありません。前作のボディは通常のオールスターでしたが、こちらのベースとなっているのは「オールスター 100」! 従来に比べてグリップやクッショニング、フィット感を大幅に向上させたアップグレード版となります。

クラシックでイカツイルックスにもかかわらず、モダンなテクノロジーで快適な履き心地とは、ギャップ萌えがハンパないッス! しかも8640円(税込)というコスパの良さ、2足買いも辞さないかも…。

 

■アメリカンカルチャーを履く!

アッパーはいつものキャンバスかと思いきや、樹木由来のセルロース繊維「テンセル 繊維」を混紡した生地で、引っ張り強度、引裂き強度を格段にアップさせています。

フレイムパターンはイエローからレッドへとグラデーションで描かれ、躍動感あふれる炎が表現されています。

オールスターではお馴染みのヒールパッチが、いつも以上に星条旗を強く感じさせます。

滑りやすい路面での防滑性を向上させたコンバースオリジナルのアウトソール 「Traction Sole」を搭載。他にもインソールやヒールラベル、ライニングなどオールスター 100ならではのモダンテクノロジーを網羅しています。
*  *  *
フレイムパターンといえば「ラット・フィンク」のイラストで知られるアーティスト、エド・ロスに代表されるカスタムカルチャーや、カスタムカー“ホットロッド”など、アメリカのアンダーグラウンドカルチャーを象徴するアイコンのひとつです。そこにアメリカンカジュアルのキング、オールスターが絡んだってことは、アメリカのファッションから音楽、アート、スポーツ、クルマ、バイク等々ジャンルは問わず、あらゆるU.S.A.好きがゲットするべき逸品かと(※私の主観です)。少し大げさですかね!?

コンバース
「オールスター 100 イグナイト HI」(8640円)

>> コンバース

 

[関連記事]
オールスターのカスタマイズシリーズで世界に一足だけの相棒を!

踵を踏める「オールスター」新作は爽やかなリネン混で夏にピッタリ!

春にピッタリ!メッシュな「オールスター 100」で快適な足元に!

(取材・文/本間 新)