150ccクラスで109kg。軽量だけど高速も走れます

150ccクラスで109kg。軽量だけど高速も走れます

150ccクラスで109kg。軽量だけど高速も走れますの画像

スクーター愛好家に朗報です! ヨーロッパでポピュラーなハイホイールスクーター「プジョー ツイート」に、利便性をさらに高めた特別仕様車が新登場。150ccの軽二輪「ツイート 150 ABS スペシャルエディション」(27万円/税別)が、8月9日から全国のプジョーモトシクル正規ディーラーで販売されています。

40台限定の特別仕様車で、ライオンのエンブレムが誇らしげに輝くフロントカウルを始め、落ち着いて洗練されたヨーロピアンデザインが魅力です。ちなみに「ツイート 150」は日本初上陸です!

「ツイート 150」は乾燥重量109kgと、150ccクラスの中でも圧倒的に軽量な車体が特徴です。コンパクトなボディサイズで、街乗りにピッタリなモデルです。

前後に16インチホイールを装備しており、石畳などの凸凹のある路面でも、悪路や段差でもハンドルを取られる事が少なく、安定した走行ができます。また、大径ホイールなので、車両の挙動も穏やか。疲労が少なく、リラックスしたライディングができます。

「ツイート 150 ABS スペシャルエディション」は、そのツイート150にさらに利便性を高める装備を追加した特別仕様車。

まず、大型の「ロングスクリーン」でハンドルグリップまでをカバー。風が当たらないだけで、疲労度はぐんと下がります。

そして、ジェットタイプのヘルメットを収納できる「30L トップケース」を標準装備。ヘルメットはシート下にも収納できるので、ふたり乗りで出かけたときも安心です。

さらに、ユーティリティハンガーやロック付きグローブボックスも装備していて、街乗りで「ちょっと欲しいな」と思うツールはほぼカバー。日常の使い勝手も良好です。

車体カラーは、ブロンズ、アンタークティカホワイト、サテンアイアングレーという、フランスらしい洗練された3タイプ。

ライオンのエンブレムが輝くスクーターで、ゆったり街乗りを楽しみませんか?

>> プジョー「ツイート 150 ABS スペシャルエディション」

 

[関連記事]
シリーズ初となるLEDライト搭載、大人の色気漂うモト・グッツィ新モデル

思わずクセになりそう!?BMWとモト・グッツィはメカを語りたくなるバイクです

コレはカッコいいぞ!北欧発祥のハスクバーナはバイク界の最新“推しメン”です

(文/&GP編集部)