「どうも!冬コミも出たい!タニタ公式です!」“TANITA公式Twitter 中の人”日記【16】

「どうも!冬コミも出たい!タニタ公式です!」“TANITA公式Twitter 中の人”日記【16】

「どうも!冬コミも出たい!タニタ公式です!」“TANITA公式Twitter 中の人”日記【16】の画像

みなさん、こんにちは、こんばんは。株式会社タニタの公式Twitter担当です。日頃投稿しているツイートの裏側などを日記形式でゆるめに書かせていただいております。

先日、タニタは夏のコミックマーケット(通称コミケ)に企業ブースとして出展しました。正直、ブースにお客さんが来てくれないかもという不安もありましたが、たくさんの人にお立ち寄りいただき、何と「タニタ社長歩数計」が売り切れるという想定外の実績でした(社長歩数計を買うと社長Tシャツがついてくるキャンペーンも実施しました)! コミケおそるべし! また出たい!

 
■2019年7月18日「日常のちょっとした発見」

▲心の眼で見るとすぐわかるはず!

今月のほんわかツイートシリーズ。今回も出オチでスミマセン。

私にはサルに見えるんですけど、みなさんは何に見えますか? コンセントが目、蓋の取っ手が鼻、蓋と入れ物の境が口、そしてなんかくわえてますよね、あきらかに。

お昼どき、お箸を取ろうとしてふと気づいた一場面で、この感動を誰かにどうしても伝えたくて思わずツイートしてしまいました。個人的に「あるモノが違う何かに見える系」が結構好きで、普段から何かないかなと意識して探していたので、本当にラッキーでした。ここまでハッキリ見えたのは久しぶりで、会心のネタと言ってもいいかなと思います(自分で言うな)。

「偶然の産物」を見逃さないことは結構大事なことだと思います。普段からアンテナを張っていたからこそ気づいたことがあると、ちょっと感動しちゃいますよね。注意深く物事を見るようにしていると、様々な場面で新しいものが見えてくるような気がします。

こういった「小さな気づきや幸せ(自分で言うな)」をどんどん共有していきたいと思います。

 
■2019年8月7日「フォロワー29万人ありがとうございます!」

おかげさまで2019年8月に、タニタ公式Twitterのフォロワーが29万人を突破しました! みなさま本当にありがとうございます! フォロワー30万人が1つの節目になると思うので、このタイミングで何か企画を実施できればと考えています。

いわゆるリアルイベントなども実施できると面白そうですが、「公開体組成計測」というドS企画しか今のところ思いつかず、残念ながらイベントが成立する気がしません(汗)。単純ですが、ツイートにあるようにステッカーなどのノベルティーは作れそうな気がします。まだ詳細は決まっていないので、またどんな企画が良いかを質問させてください。

8年間担当してきて強く思うことは、「人に知ってもらう」ということは本当に大変だということです。Twitterでは、たくさんの情報やアカウントがあるため、忘れられないように毎日続けることで初めて定着していくんだとつくづく思います。まさに、継続は力なり、です。

今後も40万人、50万人と達成できるように、日々やるべきことやっていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします(=゚ω゚)ノ

 
■2019年8月10日「VTuber歩数計登場!」

▲多様なニーズに応えるべく18キャラ分を商品展開!

アニメキャラ、ゲームキャラ、動物(上野動物園のパンダのシャンシャン)と来て、ついに今話題の「ヴァーチャルユーチューバー(VTuber)」とのコラボ歩数計が登場です。バーチャルライバーグループ「にじさんじ」所属の人気キャラクターモデルを18種類ご用意しました。ただいま受注予約受け付け中ですので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

それにしても、VTuberって素顔を出さずにイケメンキャラや美少女キャラになって動画配信できて、見ている側と配信している側、みんな幸せになれる画期的なシステムですよね。私は子供の頃、「遊園地にいる着ぐるみに入って人を喜ばせたい」という願望がありました。仮面を被れば普段出せない自分が出せそうだし、恥ずかしさも感じないだろうと思ったからなんですけどね。

ん? よく考えるとタニタ公式アカウントって着ぐるみみたいなものかもしれない。まあ顔がアイコンなので全然モテないし、声も表情もなくてほぼテキストという最小限要素キャラだけど、何とか今日も生きています(笑)。喋りも苦手なので、これくらいが自分にはちょうどいいかも。

>> タニタ「にじさんじ歩数計特設ページ」

 
■2017年8月28日「懐かしいツイートシリーズE タニタジョジョコラボ」

▲仙台ジョジョ展への出展

今回の「懐かしいツイートシリーズ」は2017年8月28日のツイートです。

タニタ公式にとって、間違いなくターニングポイントとなった「ジョジョの奇妙な冒険コラボ企画」についてツイートしています。

私の身体の20%くらいはジョジョでできているといってもいいくらい、『ジョジョの奇妙な冒険』は子供の頃から影響を受けている漫画です。タニタに入社した時から、いつかコラボしたいとずっと考えていました。ちょうどこのタイミングでコラボ企画ができる部署に異動になったため、音声が出る体組成計のコラボ企画と合わせて、仙台で開催された「ジョジョ展」の出展を決めて予約受け付けを実施しました。

初めての大きなコラボ企画、しかも憧れのコンテンツでもあり、本当に成功するかどうか不安があってもよかったはずなのですが、気が付いたら企画を進めていたんですよね(今だって、これいけるかなあと不安になることが山ほどあります)。

思い返すと、おそらく自分にとってこの機会をチャンスと捉えられたこと、うまくいくはずという自信が重なって、前向きにチャレンジすることができたのかなと思います。

私にとってはこの企画が成功体験として、「いつチャンスが来るかわからないから、日ごろからがんばって力を付けておこう」と思う原動力になっています。

 

>>?[連載]“TANITA公式Twitter 中の人”日記

[関連記事]
50g単位の体重計なら人もペットも一緒にはかれるぞ!

当時の体重を思い出す?セガとタニタが体重計で謎のコラボ!

なぜ?タニタの歩数計機能が7秒後からカウントを表示する理由

(文/TANITA公式Twitter(@TANITAofficial)?中の人)

 

 

健康をはかる株式会社タニタの公式Twitterアカウントの「中の人」です。目盛りの向こう側を目指します。2011年1月からTwitterを担当中。

>>?タニタ