オシャレなキューバサンドにガッツリお肉も!両面焼きで手軽に作れます

オシャレなキューバサンドにガッツリお肉も!両面焼きで手軽に作れます

オシャレなキューバサンドにガッツリお肉も!両面焼きで手軽に作れますの画像

サンドイッチの一種である “キューバサンド” をご存知でしょうか。キューバ移民がフロリダに持ち込んだことで広まったと言われる、バゲットなどにハムやローストポーク、チーズなどをはさんだサンドイッチです。

キューバサンドのフードトラックを題材とした2014年の映画『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』でも注目されましたが、今回は、そんなキューバサンドを手軽に作れるキューバサンドメーカーのご紹介です。

アウトドア用品ブランド・ハイマウントより発売となる「キューバサンドメーカー」(3500円/税別)。形状はいわゆるホットサンドメーカーと同様で、パンを挟んでガスコンロで両面を焼くという使い方です。

プレートは食パンであれば2枚を並べてセットできるほどの大きさ。ですが内部に仕切りなどはなく、バゲットやキューバンブレッドを、具材が多少はみ出したままでも焼けるような余裕のある作りに。一般的なホットサンドメーカーのように食パンをピッタリとセットする必要もなく、自由度高く扱えるのが特徴です。IHや直火には対応していないのでご注意を。

プレートはフッ素樹脂加工されたアルミダイキャスト製。このプレートには波型の凹凸が刻まれており、これが熱伝導に変化を生みパンをフワフワサクサクにしてくれるのだとか。この焼き目があることで見た目もオシャレになりますし、食欲もそそりますよね。

また、肉や魚を焼くグリルパンとしても応用でき、凹凸が余分な油を溝に流してくれるなんていう利点も。2枚にプレートではさみこむので油はねの心配もありません。アウトドアでは、これ一台でキューバサンド+αのさまざまな料理をこなせそうです。

もちろんキューバサンドに限らず、食パンも焼けますし、イタリアンブレッドでパニーニを作ってもよし、と活用法はさまざま。

ポピュラーになってきたとはいえ、まだまだキューバサンドを提供しているお店は少ないので、映画『シェフ』を観て無性に食べたくなったけど、近くで売ってない!なんて困っていた方も多いはず。

作り方は簡単ですし、お店で買ってくるよりも、手作りの焼き立てを食べた方が断然おいしいですよ。キャンプのテーブルをちょっとオシャレに演出したい方にも是非。

>> ハイマウント

 

[関連記事]
南部鉄器のホットサンドメーカーがあればコンビニ食材でも絶品を作れるぞ!

パーティにも朝食にも!星模様がかわいいホットサンドメーカー

朝はホットサンド作り、夜はプレート使って友だちと楽しくパーティーだ!!

(文/&GP編集部)