ガンダムグッズで膨らむ新作3作品への期待感【ガンダムMSデザイン40年史】

ガンダムグッズで膨らむ新作3作品への期待感【ガンダムMSデザイン40年史】

ガンダムグッズで膨らむ新作3作品への期待感【ガンダムMSデザイン40年史】の画像

【特集:ガンダムMSデザイン40年史】
ガンダム40周年プロジェクトでは、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』『ガンダム Gのレコンギスタ』以外にも、3作品が新作として制作予定だ。いずれも詳細は未発表だが、関連作品の商品が過去に販売されている。それらに触れつつ、各作品のMSに対する期待感を、ガンダムグッズ専門店「G作戦」のオーナーで、模型のモデラ―としてガンプラ関連書籍にも関わる小西和行さんに聞いた。

 

■期待値が高い3つの『ガンダム』
ガンダム作品の中でもガンプラを題材にしているのが、『ガンダムビルドシリーズ』だ。“ガンダムビルド” の名が付く作品は過去に3作品放送されている。今回用意してもらったのはそれぞれの主役機キットだ。

「これまでのガンダム作品に登場したさまざまなMSを、ガンプラとしてゴチャマゼに楽しめるのは、同シリーズの魅力ですよね。それに、あまりメジャーではないMSを題材にした機体も登場するのも楽しみのひとつ。久しぶりにそのガンプラを作ろうというきっかけにもなります。それと、劇中に登場する “リメイク” した機体が、次々にガンプラ化され、懐かしいキットが最新技術で商品化されるのも、ガンダムファンにはうれしいところ。それをきっかけに、ベースとなったMSがガンプラ化されることも少なくありません。そういったことも期待しながら、新作を楽しむのもいいでしょう」

デフォルメされたMSが活躍するSDガンダムも、ガンプラのひとつ。新作の制作が予定されている『SDガンダムワールド三国創傑伝』の商品が、東京・台場の「ガンダムベース東京」でいち早く発売され、売り切れになるほどの人気を博している。

「G作戦」での取り扱いはないが、今回、小西さんに制作を依頼。SDガンダムのキットとしての進化を実感されたそうだ。

「以前のSDガンダムのキットに比べて、色分けされたパーツが多く、シールを使う箇所が少なくなりました。その分、完成した時のおもちゃっぽさはありません。以前にも三国志を題材にしたSDガンダムが出ていますし、それを知っているファンとの交流を、この機会にはかってみてはいかがでしょうか」

40周年プロジェクトの作品で、劇中に登場するMSの関連商品がほとんどないのが『機動戦士ガンダム閃光のハサウェイ』だ。原作小説の発売から約30年、映像化されなかったことが、理由のひとつだろう。来冬の劇場版公開で、商品展開が充実することを小西さんは期待している。

「これまでリリースされたのは、当店でも扱っている食玩の『ユニバーサルユニット』シリーズや、完成品フィギュアの『ROBOT魂』くらいのもの。初のガンプラが待ち遠しいですね。劇中では、MSが大型化しているという設定なので、ガンプラ化した時のサイズ感も楽しみのひとつ。それと物語の中心となるΞ(クスィー)ガンダムとペーネロペーは兄弟機という設定なので、一部パーツが共通になっているのかどうかも気になるところです」

 
メモリアル作品03:ガンダム『ビルドシリーズ新作』
TVアニメの『ガンダムビルドファイターズ』(2013年10月〜2014年10月)、『ガンダムビルドファイターズトライ』(2014年10月〜2015年4月)、『ガンダムビルドダイバーズ』(2018年4月〜9月)に続く最新作が制作中。MSに乗り込んだかのように、自ら製作したガンプラを操縦して戦う “ガンプラバトル” と、熱い人間ドラマが同シリーズの魅力だ。
メモリアル作品04:『SDガンダムワールド 三国創傑伝』
三国志の武将に扮する、デフォルメされたSDガンダムのキャラが多数登場。 舞台は、大戦争が繰り返されて大地は瓦礫の山となり、黄化ウイルスの蔓延によって感染者が増えるなど、希望の見えない時代。過酷な世界を救うため、劉備ユニコーンガンダム、関羽ニューガンダム、張飛ゴッドガンダムが立ち上がるのであった。
メモリアル作品05:『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』
来冬の公開を目指して制作が進む、ガンダムファン待望の映像作品。 主人公はハサウェイ・ノアで、歴代ガンダム作品に幾度となく登場しているブライト・ノアの息子。第二次ネオ・ジオン戦争から12年後のU.C.0105年を舞台に、ハサウェイ・ノア率いる秘密結社マフティーが、地球連邦軍への戦闘を開始する。

 
▼ガンダムグッズ専門SHOP「G作戦」

閑静な住宅街に居を構えるホビー専門店。ガンプラやROBOT 魂をはじめ取り扱うガンダム関連商品は多彩だ。ウェブサイトは本店(www. g-sakusen.com)の他、楽天市場とYahoo!ショッピングでも展開中。

住所:東京都世田谷祖師谷5-9-8
営業時間:平日10:00~19:00
休日:毎週日曜日、祝祭日およびお盆・年末年始

>> 特集:ガンダムMSデザイン40年史
? 創通・サンライズ
本記事の内容はGoodsPress6月号102-103ページに掲載されています
 

[関連記事]
劇中アクション再現しまくり!シャア専用ザクUの可動域がすごい

逆シャアか?ガンダムUCか?アルファ製フライトジャケット、どれを着る?

ガンプラで振り返るシャア専用機<旧ザク/ザクU編>【赤い彗星特集@】

(取材・文/桑木貴章<メガロマニア> 写真/下城英悟 インタニア 園田昭彦)