水をかけるとインクが消えるから何度でも使えます

ノートと変わらない書き心地で何度でも繰り返し使える手のひらサイズのホワイトボード「notes」(6200円〜 9月16日現在)が、クラウドファンディングサイトMakuakeに登場。なんと1600%越えという驚異のSuccessを達成しています。

最大の特徴はインクが水で流せること。何かアイデアを思いついた時にメモして、不要になったら消して何度でも使える、エコアイテムとしても注目を集めています。

 

「notes」は、素早く消せて何度も使えるホワイトボードと、手軽に使える紙のノートを掛け合わせた次世代筆記用具。特許技術 “スナップ・バインディング・テクノロジー”によって “書く・消す・貼る・広げる・共有する”という機能をひとつのツールで行える、デジタル時代の全く新しいノートです。

消せるボールペン(フリクションボールペンやユニボールアールイー等)を使用。乾けば手が触れても文字が消えることはありません。ウェットティッシュや濡れた布できれいに拭き消すこともでき、水を掛ければインクそのものを洗い流せるので、何度でも繰り返し使えます。

手のひらサイズ(W85×H170×D6mm、65g 6枚/12ページ カラー/グレー・アイボリー)で、剛性の高いセミハードカバーなので、片手で持っても、広げても筆記できる便利なスタイル。

また、iPhone標準の「メモ」アプリを使えば、自動スキャン機能で手間なくキレイにデジタル保存できます。スキャンしたデータは、書き込みしたりメールに添付できるほか、クラウドにPDFとして保存することもできます。

用途に合わせて自由に書ける・消せる・つなげる・シェアできる、そして無限に使える「notes」。スマホと一緒にあなたも1冊、いかがですか? 9月16日現在、1個6200円から支援受付中。2個セットや10個セットのコースも用意されています。

 

>> Makuake

 

[関連記事]
これぞアイデア!新しいページを一発で開けるギミック付きメモ帳です

オシャレなステーショナリーを探してる?それならアメリカンテイストなんていかがですか?

イタリア発の高級ステーショナリーが物欲を刺激する

(文/&GP編集部)