折り畳めばわずか全長64cm。車に積んで“6輪旅行”に出かけよう!

折り畳めばわずか全長64cm。車に積んで“6輪旅行”に出かけよう!

折り畳めばわずか全長64cm。車に積んで“6輪旅行”に出かけよう!の画像

「6輪旅行」という言葉、ご存知ですか? これは、クルマで出かけ、目的地に着いたら自転車でツーリングを楽しむという最近流行のアウトドアスタイルのことを言います。

こうなると大事なのは、自転車の機能ですね。そこで、車載・持ち運び・保管のための折り畳みサイズにこだわった16インチ折り畳み小径車はいかがでしょう。

ブラックで統一された渋くカッコ良いルックスと、シマノ製変速機やクイックリリース機構などの心憎い機能性。車載常駐することをオススメします!

ツーリング・ガレージングブランド・DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)から、秋の6輪旅行に向けて14インチに匹敵する車載サイズを持つ16インチ折り畳み自転車「ハコベロハイパーライト 160-H-DP」(4万9500円/税別)が発売になりました。

既存モデルのホイールベースをフレームサイズから見直し、折り畳み時の全長を64cmに縮小。これにより、16インチながらひとまわり小さい14インチ級に相当するサイズを実現しています。持ち運びにも配慮され、重量は10kgを切る9.8kgに!

初心者でも扱いやすいよう、工具不要で展開可能なクイックリリース機構や、折り畳み時に前後輪が重なるよう設計されたミニマルフォールディングデザインを採用。

また、旅先での自転車シェアも考え、乗車する方の体格に合わせてサドルやハンドルの高さを調整できるロングシートポストとフリーフィットステムを搭載しています。
刻印された目盛りで自身に最適な高さを覚えておけば、すぐに最適なライディングポジションを再現可能。

小径車ゆえの “ペダルひと漕ぎでもなかなか走らない” というイメージの底上げに向け、シマノ製7段変速や52T大径チェーンリングを標準搭載。街乗りにも快適な走行性能をもたせています。

秋の行楽シーズンに向けてクルマ×折り畳み小径車の6輪旅行をより広めるべく、本製品は車載を想定した「ハコベロシリーズ」の集大成ともいうべき仕上がりとなっています。

>> DOPPELGANGER「ハコベロハイパーライト 160-H-DP」

 

[関連記事]
大きいけれど折り畳み!しかも電動アシストなMTBが登場

ハイテク自転車のハイテクな盗難防止システムが今っぽいぞ!

長距離移動OKな電動アシスト自転車でサイクリングを楽しむ!

(文/&GP編集部)