行楽、運動会、卒入学式…軽くて遠くが撮れるカメラが欲しいよね!

行楽、運動会、卒入学式…軽くて遠くが撮れるカメラが欲しいよね!

行楽、運動会、卒入学式…軽くて遠くが撮れるカメラが欲しいよね!の画像

日々の何気ない風景や街歩きで趣味のスナップを撮るなら、カメラに装着するのは身軽な標準レンズで十分。でも、秋の行楽や運動会など、家族のイベント事を撮る時、やっぱり必要になるのが望遠レンズですよね。

どんな撮影シーンにも使えるカメラをお探しなら、富士フイルムの小型軽量な高性能ミラーレスカメラ「FUJIFILM X-T30」(参考価格:11万8260円)に、標準ズームレンズと望遠ズームレンズの2本がセットになった新発売のレンズキット「FUJIFILM X-T30 ダブルズームレンズキット」(参考価格:15万6060円)がおすすめです。このレンズキット、かなりのお買い得ですよ!

「FUJIFILM X-T30」は、2610万画素のAPS-Cサイズ “X-Trans CMOS 4” センサーと高速画像処理エンジン “X-Processor 4” を搭載した小型軽量なミラーレスカメラ。

コンパクトなボディにXシリーズのフラッグシップ機である「X-T3」と同等の高速AFと連写性能を搭載し、Xシリーズの最高画質を気軽に味わえるハイコスパなモデルとして高い評価を得ているモデルです。

これまで「X-T30」には、「X-T30」と「XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS」のセット、「X-T30」と「XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ」のセットのふたつの標準ズームレンズキットがありました。

今回新たに発売された「FUJIFILM X-T30 ダブルズームレンズキット」は、「X-T30」に広角〜標準域をカバーする「XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ」と、これまで多くの要望があった望遠ズームレンズ「XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II」の2本がセットされています。

カラーはブラック、シルバー、チャコールシルバーの3色。9月20日より発売中です。秋の行楽イベントも来春の卒業・入学式も大活躍間違いなしのレンズキット、ぜひチェックしてみて!

>> 富士フイルム「FUJIFILM X-T30」

 

[関連記事]
AF機能が進化!ピント合わせがラクになったので大事な瞬間は逃しません!

カメラらしいデザインに高機能を詰め込んだキヤノン「EOS M6 Mark II」

貼る場所は自由自在、手のひらサイズのアクションカメラが面白い映像で撮れるかも!

(文/&GP編集部)