スターバックスでコーヒー飲むならボールペンでオーダー!

スターバックスでコーヒー飲むならボールペンでオーダー!

スターバックスでコーヒー飲むならボールペンでオーダー!の画像

ピッとかざして支払いできる非接触決済用のカード「STARBUCKS TOUCH」は、スタバファンならきっと愛用していることでしょう。これまで、さまざまなデザインのカードのほか、キーホルダー型やバッグチャーム型などの斬新なアイテムを発表してきましたが、新作はなんとボールペン型。普段はペンとして使い、スタバではスマートな決済ツールとなる、新しいタイプのプロダクトです。

「STARBUCKS TOUCH The Pen」は、高級感のある金属軸のスタイリッシュなペン。ゼブラ社の協力によって作られ、デザインはコーヒーをドリップするステンレスのケトルやセラミックのドリッパーなどの器具をイメージしているそう。

繰り出し式でなめらかな書き味のジェルインクを搭載していて、一般的なボールペンとして使えます。カラーはドリップコーヒーをイメージした濃い茶色の耐水性のあるジェルインクというのもスタバらしいこだわり。もちろん、市販の替え芯(ゼブラNJK-0.5芯)に交換可能です。

“STARBUCKS”のさりげないロゴが入ったボディは、非接触決済が可能なFeliCaチップを搭載が搭載されているため、少しフラットな構造に。クリップがついているので、胸ポケットやバッグに挟んで持ち歩けます。

タスクをメモしつつ、そのペンでピッとスマートに支払いを済ませるなんて、想像するとちょっとクールですよね。スタバで仕事をしたり、仕事の合間にスタバでひと息つくのが日課というビジネスパーソンにぴったりですし、友人・知人への贈り物としても洒落ています。

カラーバリエーションはシルバー、ブラック、ホワイトの3色。価格は5320円(税別。本体価格4000円、カード入金1000円)です。9月25日より、スターバックス オンラインストアにて発売。手に入れたい人は早めにチェックがオススメです。

>> スターバックス

 

[関連記事]
スターバックス×コクヨのキャンパスノートが全部揃えたくなる!

スターバックスご当地限定マグは裏側の“唐草”がポイントです!

「スターバックス リザーブ ロースタリー」が実現する“五感“で楽しむコーヒー体験【特集「コーヒー空間学」】

(文/&GP編集部)