シーンを問わずハマるブラックモデル10選【特集 アウトドアシューズ最前線】

シーンを問わずハマるブラックモデル10選【特集 アウトドアシューズ最前線】

シーンを問わずハマるブラックモデル10選【特集 アウトドアシューズ最前線】の画像

【特集 アウトドアシューズ最前線】
アウトドアシューズを敬遠する人々が、理由の第一に挙げるのがデザインの派手さ。
その解決策として推奨したいのが、シーンを問わぬ汎用性を備え、どんな着こなしにも馴染むブラックカラー。都会的ムードを演出する際の最適解でもあるため、一度でも履けばハマること必至だ。

1. 今旬のダッドなフォルムにコンフォータブル性を加味
アグ
「ミヲ ロウ トレーナー」(2万3000円/税別)

レザー×スウェードの異素材コンビアッパーも黒一色。ソフトなフォーム材とポリウレタンポッドを組み合わせた軽量かつ柔軟なインソールは、オープンセルPUフォームのレイヤーで通気性・抗菌性アップ。ボリューミーなソールが今旬顔だ。

 
2. バンジーコードの採用により素早いセットアップを実現
メレル
「カメレオン 7 ストレッチ」(1万6800円/税別)

ミッドソール部全体をTPU素材のプレートでカバーすることにより、障害物から足を保護するとともにネジレの抑制と安定性を向上。足入れの良いソックライナーと片手でフィットを調節できるバンジーコードによりクイックな着脱が可能。

 
3. シューズ内の蒸れや水分を効率的に解消する新技術
ホグロフス
「オブザーブ ミッド GT SURROUND」(2万4000円/税別)

TPUでアッパーに補強を施したコンパクトなミッドカットデザインに、挿し色のホワイトが効いている。汗などシューズ内の水分をソールや側面から発散するゴアテックスサラウンド技術を採用。これまで以上にドライな履き心地をキープ。

 
4. リフレクティブ加工を施して夜も360度の視認性をキープ
サロモン
「センス ライド ゴアテックス ノクターン」(1万9000円/税別)

外装の素材にゴアテックスメンブレンを一体化し、優れた耐候性とともに従来のメッシュ素材を上回る快適な肌へのタッチを獲得。さらに360度反射プリントが施されているため、夜間や薄暗い環境下でも安心してトレーニングできる。

 
5. 次世代のハイパフォーマンスライトトレッキング機種
キーン
「ヴェンチャー ミッド ウォータープルーフ」(1万8000円/税別)

クイックストライクハイクをコンセプトに掲げて開発された次世代モデル。独自の防水透湿素材“キーンドライ”を採用。シューレースと連動し、くるぶし周りからヒールまでホールドする新機能 “コネクトフィット” が足を快適にサポート。

 
6. 3Dニットのアッパーが生むスーパーライトな履き心地
ダイワ
「ニット フィッシングシューズ」(8950円/税別)

アッパーにはブランド初となる3Dニットを採用。部分的にメッシュ編みを施した高い通気性に加え、足に合わせて伸縮することで軽快な履き心地が味わえるスーパーライトモデル。ソールはグリップ力に優れたキュービックラジアルソール。

 
7. 超軽量かつ柔軟性にも優れたマルチパーパス・シューズ
マムート
「サンティス ロー ジーティーエックス」(2万3000円/税別)

スピードが求められるトレイルからトレッキングまで、ミシュランソールの優れたグリップにより、幅広いシーンにおいて正確でしっかりとした足運びを実現。サイドやトゥを落石から守るべくアッパーには耐久性に優れたメッシュを使用。

 
8. スピーディーな脱ぎ履きを可能とするボアシステム搭載
ザ・ノース・フェイス
「ウルトラ ファストパック V ボア ゴアテックス」(2万3000円/税別)

反発力を高めた独自のEVA素材をミッドソールの中央に配置することで、長距離行動に対応する機能性を実現した、ファストフォームテクノロジー搭載のトレッキングシューズ。アッパーのボアシステムが、先鋭的な印象を与えてくれる。

 
9. 高強度で柔軟な新素材をインギア感の強いルックスも魅力
イノヴェイト
「ロックライト 345 GTX MS」(2万1000円/税別)

ファストハイクなど幅広いシーンで使用できるミッドカットタイプのゴアテックス搭載モデル。鉄の200倍の強度を持ちながら曲げ伸ばしが可能な素材 “グラフェン” をアウトソールに搭載し、岩やガレ場の路面にグリップ性と耐久性を両立。

 
10. ウェイトを最小限に抑えたミニマルデザインで魅せる
アークテリクス
「コンシール FL ゴアテックス」(2万2000円/税別)

テクニカルなルートやデイハイクに対応すべく、軽量性と敏捷性に重点を置いたミニマルデザインにゴアテックスを搭載し、防風・防水・透湿性を備えた万能モデル。ビブラムメガグリップラバーのアウトソールが抜群のグリップ力を生み出す。

 

>> 【特集】アウトドアシューズ最前線
本記事の内容はGoodsPress10月号104--105ページに掲載されています
 

[関連記事]
スピードハイクにも対応したザ・ノース・フェイスのトレッキングシューズ

日常履きもぴったりな「ザ・ノース・フェイス」防水シューズ

足ムレが気にならない!長時間歩いても快適なVASQUEの防水トレッキングシューズ

(文/ TOMMY 写真/江藤義典)