「どうも!馬刺し好き!公式です!」“TANITA公式Twitter 中の人”日記【19】

「どうも!馬刺し好き!公式です!」“TANITA公式Twitter 中の人”日記【19】

「どうも!馬刺し好き!公式です!」“TANITA公式Twitter 中の人”日記【19】の画像

みなさん、こんにちは、こんばんは。株式会社タニタの公式Twitter担当です。日頃投稿しているツイートの裏側などを日記形式でゆるめに書かせていただいております。

いつも食べ物のことばかりでごめんなさい。今回ご紹介するのはこちら「馬刺し」でございます。私は生肉大好き男子なのですが、馬肉はカロリーも低くヘルシーなため、月イチくらいで食べるんです。最近は東京でも食べられるお店が増えていて、たまに発症する「馬刺し食べたい病」に襲われたときでも軽いノリでサクッと食べられるので大変ありがたいです。にんにくや生姜と一緒に九州醤油でいただくのが最高ですよね。実はまだ本場熊本に行ったことがないので、今年中に行って馬刺しツアーをするのが目標です。…いかん、また発症してしまう。

 
■2019年9月14日「人生何が起こるかわからない」

▲わかる人にはわかるツイート

Twitterをやっていると思いもよらない出来事がたまに起きます。このツイートもそのひとつ。

私は邦楽ロック好きなのですが、そのきっかけを作ったのが「LUNA SEA」というバンドでした。中学生の時に生まれて初めてバンドを組んで、曲をコピーしたバンドでもあり、思い入れのある特別な存在です。特にベースのJさんの作る曲が好きで、いわゆる推しメンでした。

この辺のルーツは結構前からTwitterでは呟いていたのですが、今回Jさんが出演されているラジオ番組で共演しているパーソナリティの方が、Twitterで私のツイートを見たらしく、番組内で「タニタ公式Twitterの中の人がJさんのファンらしいですよ」とJさんにお伝えいただき、ご本人にタニタ公式アカウントを認知していただいたという想定外の出来事が起こりました(かなりマニアックなことをツイートしているので、キャッチされたのかもしれません)。

私の場合「発信すること」が行動になっていますが、自分の中にある歴史や体験みたいなものを糧に行動することで、物事が進展していくのはどんな仕事も同じだと思います。

人生何が起こるかわからないものです。好きなものは好き、と言うことは大事だし、人と人とのつながりで世の中まわっているのかもなあなんて思ったりもします。

 
■2019年9月17日「ヴィンランド・サガ コラボ歩数計」

▲あのキービジュアルが歩数計になりました

今月のコラボ企画はこちら! テレビアニメ「ヴィンランド・サガ」とコラボした歩数計が登場です!

現在、佐賀県とヴィンランド・サガが「さが」繋がりでコラボレーションしており、10月3日〜18日まで秋葉原で「大航海謎解きスタンプラリー」イベントがあります。こちらのイベントで活用いただけるように歩数計を商品化しました。公式スタンプラリー企画に合わせた商品展開は初なので、ファンの方はぜひ歩数計を持ちながらスタンプラリーを楽しんでもらえると嬉しいです。

また、奇遇にも社長の谷田が佐賀大学出身という共通点もあり、実はトリプルサガコラボが成立しています(笑)。こんな背景を踏まえながら取り組みを見ていただけると面白いと思います。

>>?ヴィンランド・佐賀

>> タニタ「ヴィンランド・サガ歩数計」?

 
■2019年9月25日「ロトのしるし」

▲おお、だまってしまうとはなさけない

タニタといえば社長の谷田がポケモンGOユーザーとして有名ではありますが、今回新しいスマホ向け位置情報ゲームである「ドラゴンクエストウォーク」を私タニタ公式が個人的に始めてみました。

そんな中、ポケモンGOをかなりやりこんでいる営業時代の元上司とドラクエウォークについて話していた時のリアルワールド。さすが営業ですね、トーク力がさすがです。

こんな感じでリアクションがうまく取れなかったくらい私より一枚上手な元上司ですが、真面目な話をすると、当時営業担当先の仕事をまだ経験が浅い中でも任せてくれた上司で、仕事において「自分で道を切り開く経験」を多くさせてもらいました。また、営業とTwitter担当を兼任していた時期も、Twitter担当というまだなじみの薄い業務にもかかわらず営業と並行して取り組めるよう理解してくれたこともあり、いま私がこうして公式Twitterを担当できているのも彼のおかげだと思っています。本当に感謝しています。

確かにロトのしるしのような大切な気持ちはそれぞれの心にあるのもしれませんね(笑)。

 
■2015年10月12日「懐かしいツイートシリーズH クッキークリッカー」

 

▲しれっと名前が出るタニタ公式

今回の「懐かしいツイートシリーズ」は2015年10月12日のツイート。

「クッキークリッカー」というゲームをご存知ですか? 目的は「ただクッキーを焼くだけ」のゲームなのですが、このウィキペディアの記事にあるように、2013年9月の連休中にネット上で異常に流行りました。

詳しい内容は忘れましたが、「クッキークリッカーから学ぶマーケティング」みたいなことを同僚と他愛もない会話の中で深読みをしつつも仮説を立てていたのを覚えています。

そして、この流行から2年後に私はウィキペディアで「クッキークリッカー」をなぜか調べていて、さらにタニタ公式が引用されていることを発見しました。青天の霹靂とはこのことです。草もこれでもかと生えるわけです。

話題作りのため2〜3年くらいのスパンで伏線を回収するスタイルがタニタ公式でもありますが、「とりあえず種をまいておけば後から何か起こるんじゃない?」精神を強固にする出来事でもありました。

クッキークリッカーのように、一見意味のないように思えることかもしれないけれど、小さなことからコツコツやっていくことが大事なことなんですね、ちゃんちゃん。

 

>>?[連載]“TANITA公式Twitter 中の人”日記

[関連記事]
50g単位の体重計なら人もペットも一緒にはかれるぞ!

当時の体重を思い出す?セガとタニタが体重計で謎のコラボ!

なぜ?タニタの歩数計機能が7秒後からカウントを表示する理由

(文/TANITA公式Twitter(@TANITAofficial)?中の人)

 

 

健康をはかる株式会社タニタの公式Twitterアカウントの「中の人」です。目盛りの向こう側を目指します。2011年1月からTwitterを担当中。

>>?タニタ