ニューバランスの名品「801」がついに1万円の破格値で本格復活!

ニューバランスの名品「801」がついに1万円の破格値で本格復活!

ニューバランスの名品「801」がついに1万円の破格値で本格復活!の画像

タウンユースとトレイルランニングの要素を組み合わせた、ニューバランスの本格アウトドア仕様シューズの原点ともいえる「801」。そんな名モデルが、1998年の登場以来、初となる本格的な復刻です!

「801」はツウ好みな一足として知られていて、2018年に日本国内では直営ショップのみの極少数限定で販売さたのですが、これがアッと言う間に枯渇。まさにニューバランスマニア垂涎の一足といった存在でした。そんな「801」がいよいよ、「ML801」として国内でもインラインに本格導入されたのです!

見てください、このボリューミーなアッパーとミッドソールを組み合わせ! 見事なまでのビッグシルエットっぷりで、かなり今っぽいですね〜。シックでスマートな印象のニューバランス“らしくない”、武骨でワイルドな雰囲気が新鮮です。

インパクトの強さからルックスに目が行きがちですが、アブゾーブをミッドソールに搭載したり、溝の深いラグソールを採用したりと、アウトドアシーンでの高い機能性もしっかりと網羅しているのも魅力です。

 

■今っぽいルックスとアウトドアに強い機能を兼ね備えたタフな一足!

アッパーはシンセティックレザーとテキスタイルメッシュで構成され、高い通気性と耐久性を確保。肉厚なライニングでボリューム感があり、今っぽいシルエットに。

シュータンのロゴ部分は色が切替えられ、まるでヘンプを連想させるナチュラルな雰囲気を加えています。

グイッとせり出したボリューミーなミッドソールにはクッショニング素材“ABZORB(アブゾーブ)”を搭載していて、足が着地時に受ける衝撃を確実に吸収してくれます。

アウトソールには凹凸の深いラグソールを採用し、荒れ地でも高いグリップ力を発揮します。
*  *  *
90年代アウトドアテイストを連想させる、武骨でボリューミーなフォルムが逆に今っぽくて新鮮です! 街で普段使いはもちろん、アウトドアシーンでもしっかりと活躍してくれるので、秋の行楽のお供にぜひ!

ニューバランス
「ML801」(1万円/税別)

>> ニューバランス

 

[関連記事]
GORE-TEXを纏ったニューバランス×スノーピークのコラボシューズ

ニューバランスの定番「996」が6ショップとコラボ!どれも個性的だぞ

5種類のレザーをリッチにあしらったNB「990v5」コラボ

(取材・文/本間 新)