適当に置いても充電される車内ワイヤレス充電シート

適当に置いても充電される車内ワイヤレス充電シート

適当に置いても充電される車内ワイヤレス充電シートの画像

対応するスマホや機器の増加に歩調を合わせ、ワイヤレス充電器の普及はまさに拡大の一途。急速充電は今や標準装備となり、最近では充電面がワイドサイズになったものや、表面に滑り止め加工が施されたタイプも登場するなど、その仕様はどんどん多彩になっています。

もし普段からクルマを使っている方なら、パイオニアのワイヤレス充電器は一目で気に入ってしまうかもしれませんよ!?

「カロッツェリア ワイヤレスチャージングパッド(SDA-CP300)」(実勢価格:5000円前後/税別)は、自動車の車室内で安全にワイヤレス充電を行える車載用ワイヤレス充電器です。

左右103×縦194mm(厚さ14mm)のワイドな外寸で、高出力コイルを3個内蔵したことでスマホをどのエリアに置いても充電動作を行える仕様。共通規格・Qiに準拠し、最大15Wの急速充電にも対応します。

充電面にはシリコン素材のシリコンパッドを採用し、さらにスマホ等が充電面から落ちないための段差(セーフティーフレーム)が設けられるなど、走行中の揺れや振動による落下を防ぐ安全設計になっています。

また、耐熱動作温度がー10℃〜+60℃と幅広く、真夏や真冬の過酷な車内環境下にも対応。5mmまでの厚さであれば、ケース着用のままでもワイヤレス充電が可能です(金属製または金属プレート付きケース及び、ケース内のクレジットカードは取り外してから充電)。本体給電用のUSB TYPE-Cケーブルが付属しますが、シガーソケットなどUSBチャージャーは別途購入となりますのでご注意ください。

薄型のスタイリッシュなデザインで、デスク周りやリビングなどに置いても問題なく使うことができそうなワイヤレス充電器。発売は12月の予定です。

>> パイオニア

 

[関連記事]
スマホリングが外せるから、ワイヤレス充電もできるんです
ワイヤレス充電可能なガジェットはまとめて充電しちゃおう

これ便利かも!スマホをワイヤレス充電可能なマウスパッド

(文/&GP編集部)