ultimate=極限の名は伊達じゃない!カリマーの新作本格ザック

ultimate=極限の名は伊達じゃない!カリマーの新作本格ザック

ultimate=極限の名は伊達じゃない!カリマーの新作本格ザックの画像

過酷な冬山登山に挑むクライマーたちよ、お待たせしました! イギリス発祥のアウトドアブランド・karrimor(カリマー)から、クライマーのための本格リュックサック2モデルが新登場です。

「ultimate 60」(3万3000円/税別)と「ultimate 35」(2万8000円/税別)は、過酷な環境への対応力や登攀(とうはん)テクニックが必要とされる冬季のアルパインクライミングを目標に設定し、“極限=ultimate” を追い求めるクライマーの要望を具現化したザックです。

今回カリマーから新たに登場したのは、野営ギアやロープ、クライミングギアなど一式を携行できる容量でアプローチから登攀まで対応する「ultimate 60」と、テクニカルなアルパインクライミングをターゲットにした登攀向けモデル「ultimate 35」の2モデルです。

本体には、軽量で高強度かつ耐水性に優れたラミネートファブリックを使用。また背負い心地の核となるバックシステムには、モールドタイプのEVAパッドと、取り外し可能なバックパネルシステム “F format” を採用しています。

ショルダーハーネスとヒップベルトには、十分な強度を持たせ、ギアラックを配置。カラビナの脱着がしやすい取り付け角度に設計されています。またアックスホルダーには、視認性を高めるリフレクターを配置。アックスのホールに装着するレバーは、グローブを着用したままでも使いやすいパーツを採用しています。

さらに「ultimate 60」はフロントにアイゼンケースポケットを配置し、アイゼンをそのまま収納できるよう裏地はハイパロンで補強しています。2モデルともカラーはAirforceとRescue Orangeの2色展開。全国のカリマー取扱い店及びECサイトにて発売中です!

>> カリマー

 

[関連記事]
もっと運ぶために背負い心地を追求したカリマーのバックパック

あると便利な薪専用バッグ!これ大きめギアの運搬にも役立ちますよ

ガチスペックにしびれる!アークテリクスの新作バックパックに刮目せよ

(文/&GP編集部)