BABY-Gもピカチュウもお互い「25」!だからコラボ!ってどういうこと?

25年目を迎えるBABY-Gと『ポケットモンスター』の"図鑑番号25"ピカチュウがコラボ

記事まとめ

  • BABY-Gと『ポケットモンスター』ピカチュウのコラボモデルが発売される
  • BABY-Gは誕生から25年目を迎え、ピカチュウはポケモン図鑑の図鑑番号が025
  • デザインは『ポケットモンスター 赤・緑』の世界観をクールに再現している

BABY-Gもピカチュウもお互い「25」!だからコラボ!ってどういうこと?

BABY-Gもピカチュウもお互い「25」!だからコラボ!ってどういうこと?

BABY-Gもピカチュウもお互い「25」!だからコラボ!ってどういうこと?の画像

90年代に登場し、世界的に広がった『ポケットモンスター』。ピカチュウの実写版映画も登場するなど、根強い人気を誇ります。

そのピカチュウと、BABY-Gのコラボレーションモデル(1万3000円/税別)が11月8日に発売されます。1994年の誕生から2019年で25年目を迎えるBABY-G。そして、ポケモン図鑑の図鑑番号が?“025” のポケモンであるピカチュウ。その?“25” をキーワードに、遊び心が溢れるコラボレーションモデルに仕上がっています。

デザインは、1996年に発売されたゲームボーイ専用ソフト『ポケットモンスター 赤・緑』の世界観をクールに再現。ブラックをベースに、バンドにはピカチュウをイメージした稲妻マークとモンスターボールを、ネオンカラーのゲームドット風アートで表現しています。

遊環には、図鑑番号の「0:25」の数字をプリント。文字板は、当時のゲーム画面をモチーフにした90年代感溢れるデザイン。ELバックライトを点灯すると、ゲームドットのピカチュウが浮かび上がり、裏蓋にはピカチュウの後ろ姿が刻印されています。

さらには、モンスターボール型の特別仕様パッケージに入っているという、メモリアルな仕様。世界中で愛され続けてきたピカチュウを、誕生当初の90年代テイストで表現した、スペシャルアニバーサリーモデルに仕上がっています。

もちろん、耐衝撃構造(ショックレジスト)、20気圧防水機能など、BABY-Gらしい機能性はそのまま! 世界48都市(29タイムゾーン)の時刻表示、サマータイム設定機能付きで、ストップウォッチ、タイマー、アラームももちろん付いています。ほかにも、フルオートカレンダー、12/24時間制表示切替、操作音ON/OFF切替機能など、遊び心に加えて、機能性にもこだわっています。

世界中をそのキュートさで虜にしたピカチュウを、いつでも腕に連れていけるBABY-G。ポケモン世代なら、1本持っていてもいいのではないでしょうか?
?2019 Pok?mon. ?1995-2019 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
>>BABY-G「25周年記念 ピカチュウ コラボレーションモデル」

 

[関連記事]
7時と8時に仕掛けが!そりゃそうだ、ウルトラマン腕時計だもん?

今年のG-SHOCK“ラバコレ”は「白×金」と「ドット絵」の2種類!?

レトロポップなローラー式時計と『スター・ウォーズ』のコラボって相性抜群!?

(文/&GP編集部)