「どうも!秩父大好き!タニタ公式です!」“TANITA公式Twitter 中の人”日記【21】

「どうも!秩父大好き!タニタ公式です!」“TANITA公式Twitter 中の人”日記【21】

「どうも!秩父大好き!タニタ公式です!」“TANITA公式Twitter 中の人”日記【21】の画像

株式会社タニタの公式Twitter担当です。日頃投稿しているツイートの裏側などを日記形式でゆるめに書かせていただいております。

先日、西武鉄道さんにご招待いただき、企業公式Twitterアカウント担当の方たちと一緒に秩父を旅してきました。初めて秩父を訪れたのですが、長瀞の岩畳を見たり、そばを食べたり、神社でパワーをもらったりと秩父の魅力を堪能させていただきました。お土産屋さんやごはん屋さんも多くて秩父の印象がだいぶ変わりましたね。あと秩父といえばジャパニーズウイスキー「イチローズモルト」が有名ですよね。都内ではすぐに売り切れてしまうのですが、駅構内の酒屋さんでたまたま販売しているのを発見し衝動買いしてしまいました(笑)。台風の爪痕が少し残る秩父ですが、少しでも早く復興されることをお祈りします。よし!みんな!秩父に行こう!

 
■2019年10月24日「フォロワー30万人突破しました!」

▲実は会社の同僚からLINEで教えてもらって気づいたタニタ公式

ついにフォロワー数が30万人を突破しました! みなさまありがとうございます!

ここまで長かった! 2011年の開始から8年かかりましたから。かなりコツコツやってきたな感はあります。実をいうとそこまでフォロワー数を気にしていないのですが、これだけの人が認知してくれているということに感謝しつつ、Twitter担当の責任の重さや役割の重要性を真摯に受けとめている次第です。

ここまでのTwitter歴を思い返すと、フォロワーが増える節目でたくさんの奇跡的な出来事や出会いがありました。本当アンビリバボーなことばかりでしたね。中でも印象的なのが、ネタツイートをしていたらご本人(関係者)がTwitterに登場されるというのが何度かありました。

シャープさんとのエイプリルフール企画「貴社の名は。」(映画『君の名は。』のオマージュ)でお互いアイコンを替えて、タニタとシャープが入れ替わった設定でツイートを二人でしていたのですが、最後に新海誠監督が登場される、というサプライズがあり本当に驚きました。人生何が起こるかわからん、というのを体験した出来事でしたね。

▲シャープがタニタに

▲タニタがシャープに

▲エンドロール後に新海監督が登場

あと「ネタがなくならないんですか?」とか「一人で休みの日もツイートされていて大変ですね」などの質問もいただくのですが、全くその通りで、ネタもなくなるし、ツイートも大変といえば大変です(苦笑)。

ツイートは仕事だけれど、あまり考え過ぎてしまうとストレスを感じてしまうので、私の場合は普段から日常と仕事を白黒きっちり分けずに境界線をあえて持たせないグラデーションのような生き方を心掛けています。もしかしたらこのゆるい精神が長く続けられるコツかもしれません。

 
■2019年10月27日「人間だもの」

▲誠実の極みタニタ公式

Twitter運用においてこだわりがあるのですが、それは「誠実さ」です。

土曜の朝に遅く起きたことをしっかり伝え「みんなと同じです」というメッセージを込めること、これこそ「誠実さ」なのだと思うのです。タニタのくせに本当にごめんなさい。

私、いま35歳なのですが、最近知人と話すと健康の話やら保険の話やらが増えてきました。定期的に運動をしているのですが、若い頃よりも疲れやすくなってきている気がします。年代的にも日々色々ありますから疲れますよね。タニタだって疲れます。

そんな中、先日アムステルダムに行く機会があって、仕事観・人生観が変わる体験をしました。平日の午後だったんですが、みんなもう休んでるんですよ、だいぶ早めに。公園の芝生に寝転んでリラックスしてる。

普段多事多忙で働きまくる日本人には想像もつかない別世界のように感じました。もちろん一生懸命働くことも大切だけれど、こうやってゆったり生きる時間をつくることは、より良い人生のために大切なことだなと異国の地で感じました。

▲タニタ公式inアムステルダム

健康のために休む! 健康のためにたまには遅く起きる! これでよいのはないでしょうか。

せっかくなので、いつかTwitterを使ってドキュメンタリー形式で、どうしたらゆったり生きられるかを体現できたらなあなんて思います。

 
■2019年10月28日 「岩下の新生姜コラボ」

▲岩下の新生姜と夢のコラボが実現

熱狂的ファンが多い「岩下の新生姜」とメニューコラボを実施することが決定しました!

「岩下の新生姜」が機能性表示食品に認定されたこともあり、ぽかぽか&健康をテーマにしたコラボメニューを丸の内タニタ食堂、タニタカフェ有楽町店で「岩下の新生姜の日」である11月11日から販売します。そして、夏のコミケで先行販売した「岩下の新生姜歩数計」も同じく11月11日発売になりますので、全国の岩下の新生姜ファンの皆様ぜひチェックしてみてください(栃木県の「岩下の新生姜ミュージアム」では11月9日から販売します!)。

今までのコラボ企画であったアニメ、ゲームとはまた違うコラボとなっておりますが、こちら噂の「中途入社した新人」(通称:新人)の企画となります。元々この新人が岩下の新生姜を好きということもあり、社内を説得して企画を通しました。

もちろん新しい風を起こしてほしいと思って採用したのですが、まさかここまで新しいとは想定外で、とにかくいい意味で変なことを常に考えています。たまにはTwitterで紹介したいと思います。今後の企画にもぜひご期待ください。

▲岩下社長へリプを送るタニタ公式

 
■2018年11月28日「懐かしいツイートシリーズ11 中の人サミット」

▲ちょっとあやしい「企業Twitterの中の人たち」

今回の「懐かしいツイートシリーズ」は2018年11月28日のツイート。

昨年なので、記憶に新しいイベント「企業Twitterの中の人サミット」での記念撮影シーン。

私たちも長いことTwitterを担当していますが、ここまで全員でイベントに参加することは初めてでしたね。2018年は再度「中の人」というものに焦点が当たっていた年だなと思います。

今までTwitterの「中の人」って、なんかよくわからない変な人がやってるとか、遊んでてお金もらえていいなあ、みたいなイメージをずっと持たれていたと思うんですよね。でもだんだん見られ方が変わってきた。

他の企業アカウントもそうなのですが、自社のPRだけではなく他社のPRもする、さらには地域活性のためにツイートしたり防災喚起のためにツイートしたりと、Twitterを単なる「宣伝するツール」から「社会的意義のある発信をするツール」として運用する企業が増えてきたし、それに気付くメディアの人も増えてきたんですよね。

コンプライアンスは大前提としても、Twitterそのものは自由度が高いので「自分で決まりを決めてしまえばいい」と思っています。Twitterで目立つ企業は創意工夫のあるツイートをしていますよね。これもきっと各社の担当者が自分たちでマイルールを決めているのだと思います。

最後に余談ですが、このツイートの写真、セガさんだけ違うポーズをしていてかわいいです。

 

>>?[連載]“TANITA公式Twitter 中の人”日記

[関連記事]
50g単位の体重計なら人もペットも一緒にはかれるぞ!

当時の体重を思い出す?セガとタニタが体重計で謎のコラボ!

なぜ?タニタの歩数計機能が7秒後からカウントを表示する理由

(文/TANITA公式Twitter(@TANITAofficial)?中の人)

 

 

健康をはかる株式会社タニタの公式Twitterアカウントの「中の人」です。目盛りの向こう側を目指します。2011年1月からTwitterを担当中。

>>?タニタ