もうクリーニングに出さなくても大丈夫。ダウンやアウターが自宅ケアできるって

もうクリーニングに出さなくても大丈夫。ダウンやアウターが自宅ケアできるって

もうクリーニングに出さなくても大丈夫。ダウンやアウターが自宅ケアできるっての画像

毎日でも着たいお気に入りのダウン。でもいくら大切に着ていても、着用回数を重ねればどうしても汚れが気になってきますよね。特にここ数年人気の薄手のインナーダウンは襟元や手元など肌に触れることも多く、皮脂汚れが目立つのはちょっとカッコ悪い。シーズン終了後にクリーニングに出せば大丈夫だとはいうけれど、汚れは時間が経つにつれて落ちにくくなるもの。

清潔を保つにはマメなホームケアが効果的! ということで紹介したいのが、DAILY CLEANERS & CO- の「Outdoor Wear Detergent」 。自宅でのケアが難しいといわれてきたダウンジャケットや撥水機能性アウターを、手軽にお手入れできるホームケア洗剤。クラウドファンディング・Makuakeにて先行販売中です。

この「DAILY CLEANERS & CO-」 なるブランド、開発したのは40年以上にわたってプロ用クリーニング資材を手がけてきた光栄産業。洗いと汚れを知り尽くしたプロフェッショナルが「お気に入りの衣類を、もっと長く愛用するには」という観点から考案したもの。プロ向けに提供してきたノウハウをベースに、一般家庭でも扱いやすいよう、使いやすさに配慮して開発されたホームケア洗剤です。

今回登場したのは、新開発のダウンジャケット専用洗剤と撥水機能性アウター専用洗剤とをセットにした「OUTDOOR WEAR専用洗濯洗剤セット」(4216円〜 12月28日現在)。ダウンジャケット用なら1本400mlで20回分、撥水機能性アウター用なら同じく1本400mlで13回洗える計算。

クリーニングに出すより断然経済的だし、いつでもキレイな状態で気持ちよく着られるのはかなりうれしい。特に撥水性素材のクリーニング専門業者を探すのは意外とめんどうだから、汚れが気になった時に自宅ですぐ手入れができるのは助かります。

「家庭用とはいっているけど、実際には洗い方も結構面倒だったりするのでは」と思いきや、使用方法は一般に市販されているおしゃれ着洗剤とほぼ同じ。手洗いなら水もしくはぬるま湯を使って押し洗いすればいいし、手洗いコースやホームクリーニングコースのある洗濯機ならネットに入れての丸洗いもOK。

いずれの洗剤も、それぞれ洗いたい素材に最適化した配合になっています。例えばダウンジャケットは羽毛同士が絡まないようダメージを抑えながらふんわり洗い上げます。

また「撥水性アウター用」は、撥水コーティングに影響を及ぼしにくい高いすすぎ性で、素材の質感を損なうことなく優しく洗い上げ、もちろん撥水性能もしっかりキープ。これなら焚き火のススで汚れても、BBQのニオイがついても怖くない!

Makuakeでは、2種類の洗剤のペアセット(4216円〜 12月28日現在)のほか、さらにたっぷり使いたい人のために詰替用1000mlボトルを付けたセット(1万336円〜/同)や、詰替用2000ml入りパウチが付いた超徳用セット(1万2736円〜/同)も用意。ほかにも400mlボトル入りや詰替用パウチのまとめ販売もラインナップしています。

Makuakeでの販売受付は2月28日までとなっていますが、商品発送は受付順に2月初旬より開始予定とのこと。

>> Makuake

 

[関連記事]
やっぱりタテ型派なら!洗剤自動投入モデルが便利です
ガンコな汚れと臭いは「つけ置き用洗剤」で撃退しよう!

キャンプもタウンユースもOKなカリマーの最新ダウン

(文/&GP編集部)