こだわり素材で革小物を揃えれば大人の品格がグッと上がります

こだわり素材で革小物を揃えれば大人の品格がグッと上がります

こだわり素材で革小物を揃えれば大人の品格がグッと上がりますの画像

使い込むごとにいい感じの味わいや風合いが生まれてくる革製品は、ひとつでも持っているだけでモノに対するこだわり感を演出してくれます。数多くの革小物を発表している革小物ブランド・GRAMAS Meister(グラマス マイスター)より、待望の新作革小物が登場。いずれもビジネスパーソン必携のアイテムになりそうです。

まずは、素材の異なる全3種類の本革を用いた「iPhone 11 Pro/Pro MAX専用ケース」から紹介。

「Galuchat Leather Shell Case」は高級アカエイ革(ガルーシャ)製のシェル型ケースで、1枚の革からひとつしか採れない「スター」部分のみを用いた贅沢な一品。ケースを装着したままワイヤレス充電を行えます。カラーはブラウンとブラックの2色で、価格はiPhone 11 Pro用が5万5000円、iPhone 11 Pro MAX用は7万1000円です。

同じく高級アカエイ革の「スター」部分を使った高級感溢れる手帳型ケース「Galuchat Leather Book Case」も、ブラウンとブラックの2色で展開。価格はiPhone 11 Pro用が13万円、iPhone 11 Pro MAX用は16万円となっています。

「Crocodile Leather Shell Case」は、ワニ革の中でも最高級とされるクロコダイル革を使用したシェルケース。独特の質感が高級感をさりげなく演出します。カラーはブラック、ダークネイビー、トープ、ブラウン、ワインレッドの全5色で、価格はiPhone 11 Pro用が5万5000円、iPhone 11 Pro MAX用は7万1000円。

手帳型ケース「Crocodile Leather Book Case」も全5色で展開。価格はiPhone 11 Pro用が13万円、iPhone 11 Pro MAX用は16万円です。

「Lizard Leather Shell Case」は、薄さと軽さ、丈夫さの3つを兼ね備えたリザード革(トカゲ)製のシェルケース。きめの細かい質感は手にピッタリと馴染みます。カラーはブラック、ネイビー、ブラウンの3色で展開され、価格はiPhone 11 Pro用が4万5000円、iPhone 11 Pro MAX用は5万5000円です。

手帳型ケース「Lizard Leather Book Case」も、リザード革が持つ独特の鱗模様を活かした一品。カラーは同じく全3色、価格はiPhone 11 Pro用が8万円、iPhone 11 Pro MAX用は10万5000円となっています。

続いてはクロコダイル革製の「Crocodile Leather Money Clip Coin Case」。内側のボタン部分にマグネットを配し、ふたつ折りにした紙幣を挟めるマネークリップと、口広にカットされた大容量のコインケースの、2種類の機能を備えています。最薄部約4mmのスリムなフォルムとなっており、財布とは別に小銭をサッと取り出せるスマートさが魅力。

スーツのポケットに入れてもシルエットを崩しません。カラーバリエーションは内側がトープの計4パターンと、内側がレッドの4パターンの、計8パターンで展開。価格は5万8000円です。

最後はこちらもクロコダイル革製の「Crocodile Leather "HAAWASE" Card Case」。“HAAWASE(葉合せ)”とは、封筒上にした内革を外革で包み込むように組み上げる、今回の革小物アイテムを監修している革小物ブランド「T・MBH」が独自に編み出した技法のこと。

革の貼り合わせと最小限のステッチにより、スリムで丈夫な構造になっています。一般的な名刺であれば約30枚、クレジットカードなら約10枚を収納できます。カラーバリエーションは「Money Clip Coin Case」と同じ全8パターン、価格も同様の5万8000円です。

シックな色合いと質感に加え、高い機能性も備えた??“デキる大人” の革小物。長期間に渡って使い続けられ魅力的といえるのではないでしょうか。紹介したすべてのアイテムは、GRAMASの直販サイト限定での発売となります。

>> GRAMAS

 

[関連記事]
iPhoneやミニ財布を大人顔のダークカモフラ革で揃えよう!?

大人の品格ある新型iPhoneケースを買ったので財布と名刺入れも合わせてみた?

本革のミニ財布と名刺入れ、鮮やかカラーで揃えてみない??

(文/&GP編集部)