日銀の片岡剛士審議委員が追加緩和要求 「もっと大胆なことをやるべきだ」と強調

記事まとめ

  • 日銀の片岡剛士審議委員は2%の物価上昇目標について「達成には非常に遠い」と述べた
  • 片岡氏は10年以上の国債の利回りを引き下げるなど追加緩和の必要性を改めて主張した
  • 追加緩和の実効性については「意志を(国民に)示すことが重要だ」と述べるにとどめた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております