毎年売り切れる【カルディ】「春のキャニスター缶セット」今年も登場し人気


かわいいデザインのアイテムが店頭いっぱいに並び、店内を歩いているだけで幸せな気持ちになれるカルディ(KALDI)。コロナ禍以前はショッピングモールなどを歩いていると、コーヒーの香りに誘われ、呼び寄せられるようにカルディコーヒーファームに立ち寄っていたものです。甘い香りに包まれながら珍しい輸入食品を見ているだけでとても癒される、カルディはそんなお店ではないでしょうか。

カルディでは、毎年春を先取る華やかな「春のキャニスター缶セット」が発売されます。ピンクがかわいい缶と一緒に入っているのは、この時期ピッタリなコーヒー。今年も発売と同時にSNSなどで早くも話題となっているようです。それでは、どんな商品なのかみていきましょう。

*************

カルディコーヒーファームの運営を手掛けているのは、「株式会社キャメル珈琲」という企業です。1977年の設立当初は喫茶店向けコーヒー豆の卸売りを中心に営業を行っていました。その後、1986年に小売店舗として「カルディコーヒーファーム」を開店し、今では国内に448店舗(2019年8月時点)を展開するほどまでに成長しています。

キャメル珈琲の「会社概要」によると、資本金は5000万円で上場はしていません。店頭でのコーヒーサービスや明るさを抑えたおしゃれな照明などを使用したムードある空間づくりといった工夫は、「コーヒーや食を通して地球にいいことをしたい」そんな会社の理念が詰まっているのかもしれません。

■桜シーズンが楽しくなる!カルディ「春のキャニスター缶セット」

2021年3月18日よりスタートしたカルディの「春のキャニスター缶セット」。昨年同様数量限定で店舗及びオンラインストアにて販売しています。

桜のデザインがなんとも春らしいこちらの商品ですが、限定キャニスター缶・メジャースプーン・スプリングブレンドがセットに。それが税込1290円というのはなんともお得です。

今年のキャニスター缶は、満開の桜の木をイメージ。缶の上からピンクのグラデーションになったデザインはなんともおしゃれです。コーヒーをしまっておくのはもちろん、テーブルなどに置いて自由に楽しめます。

また、陶器製のメジャースプーンですが、アイボリーカラーの優しい色合いです。容量は1杯約10g。内側にはカルディの人気キャラクター「ヤギべえ」がデザインされています。

そして、お楽しみの珈琲ですが、春にピッタリな「スプリングブレンド」と名付けられた鮮やかな香りの季節限定ブレンドです。チェリーのような甘さとさわやかさが特徴で、明るく上品な味が楽しめます。こちらは、「フィルター用(中挽き)」か「豆」の2種類の挽き方から好きな方を選ぶことができます。内容量は200gです。店頭では1人5個まで、オンラインストアでは1人2個までの購入制限となっています。現在、オンラインストアでは売切れ状態となっているので、気になる方は近くの店舗などチェックしてみてくださいね。

・セット内容:限定キャニスター缶、メジャースプーン、スプリングブレンド
・販売:オンラインストア、各店舗
・価格:1290円(税込)

■今年も登場!春を味わえる「キャニスター缶セット」

●スプリングブレンド

春に咲く花のように鮮やかな香りのブレンド。チェリーのような甘さと爽やかさが心地よい、明るく上品な味わいに仕上げられています。

画像出典:KALDIオンラインストア( https://www.kaldi.co.jp/ec/pro/disp/1/2100019710063 )

・内容量:200g
・生豆生産国:グアテマラ、エチオピア他
・テイストバランス:爽やかな酸味
・ボディ:バランス
・ロースト:中煎り
・「フィルター用(中挽き)」か「豆」の2種類の挽き方から好きなタイプを選べます。

●キャニスター缶

桜のグラデーションがかわいい限定キャニスターです。

画像出典:KALDIオンラインストア( https://www.kaldi.co.jp/ec/pro/disp/1/2100019710063 )

・サイズ:約直径10p×高さ14p
・容量:200g〜250g
・素材:フタ・ボディ スチール、パッキン ポリエチレン

●メジャースプーン

ヤギべえのイラスト入りメジャースプーンです。

画像出典:KALDIオンラインストア( https://www.kaldi.co.jp/ec/pro/disp/1/2100019710063 )

・カラー:アイボリー
・素材:陶器
・容量:1杯で約10g
・製造国:中国

【春のキャニスター缶セット( https://www.kaldi.co.jp/ec/pro/disp/1/2100019710063  )】1290円(税込)

■「カルディ『春のキャニスター缶セット』」5つのおすすめポイント

1. この時期だけの限定セット
2. 春を感じる桜デザインのキャニスター
3. チェリーのような甘さと爽やかさのスプリングブレンド
4. ヤギべえのかわいいメジャースプーン
5. 税込1290円というコスパのいいセット

●口コミ

・「カルディの春のキャニスター缶セット買ってきました。去年と比べるとだいぶ雰囲気が違って並べてみるとどっちもイイ」
・「カルディ『春の桜柄キャニスター缶』淡いピンクの桜柄が可愛い。陶器のメジャースプーン付きだった」
・「ずっと欲しかったカルディのキャニスターをゲット。しかもさくらバージョン!コーヒー豆スプーンもついてた!」
・「レギュラーコーヒーが少なくなってきたので、駅前のカルディへ行ってきました。春のキャニスター缶セットが残り1セットだったのでお菓子と一緒に買いました。春のコーヒーをさっそく飲もう」
・「今年のカルディのキャニスター缶好みすぎる。もう1つ買えばよかったなー」
・「春のキャニスター缶セットが可愛すぎて…!めっちゃ急いでたのに買いに戻ってしまった。桜〜!ちょうどキャニスターを探してたのだけど、こんなに可愛いのがGETできるとは」

■食のおいしさと楽しさをつなぐカルディ

コーヒーはもとより、魅力的な輸入雑貨や珍しい食料品を数多く取り扱うカルディコーヒーファーム。定期的に販売されるセット商品はお得なためSNSで反響の高い商品なので、気になる方はぜひ早めにチェックしてみてくださいね。

●参考資料

カルディコーヒーファーム「公式ホームページ( https://www.kaldi.co.jp/ )」「オンラインストア 焙煎珈琲 春のキャニスター缶セット( https://www.kaldi.co.jp/ec/pro/disp/1/2100019710063 )」

関連記事(外部サイト)

×