「部屋んぽの順番」や「おやつ取られたくない」...チンチラ多頭飼いあるある【チンチライフ94話】

− 【マンガ記事】チンチライフ! −


「チンチラ」というモフモフな生き物をご存知ですか?猫でもうさぎでもない「チンチラ」は、近年日本でもペットとして人気のあるネズミの仲間です。

祭さんの家での生活にもだいぶ慣れてきた福くん。しかし、新参者ゆえ、散歩の順番は、おみくじちゃん、あみだちゃんが終わってから。どうにも納得がいかない福くんは…?

チンチライフの第94話です。

■第94話:ボクのおやつ

?
?
?
?
?

漫画家の祭さんは、おみくじちゃんとあみだちゃんというチンチラの母子、元保護チンチラの福くん、デグーの棟梁ちゃんというネズミさんたちと一緒に生活しています。

福くんが、祭さんの家で暮らすようになってから3か月。すっかり慣れた様子ではあるものの、彼には少々納得がいかないことが…。それは、お部屋のお散歩(通称、部屋んぽ)の順番。

祭さんの家では、ネズミさんの部屋んぽ時間=ケージを掃除する時間となっており、ケージの掃除が大掛かりになるチンチラが先で、デグーが後、と順番が決まっています。そして、チンチラの中での順番は、おみくじちゃん→あみだちゃん→福くん。

早い話が、新参者の福くんは一番最後、ということなのですが、福くんには、そんなニンゲンの理屈は理解ができません。散歩の時間になり、自分より小さいあみだちゃんのほうが先に外に出るのを見ると、必ずといっていいほど「ボクの散歩は?」と訴えるかのように泣き叫び、ケージの中で激しく暴れまわるのです。

そこで、福くんを落ち着かせるために、祭さんが取り出したのは、牧草を固めた「牧草ブロック」。草食の小動物の歯の健康を保つためのおやつで、食べるのに少々時間がかかるという代物。「もう、暴れないの。これあげるからかじって待ってて!」と言いながら、福くんにそれを与えました。

おずおずと、牧草ブロックをかじりはじめる福くん。そのあとは一心不乱にかじっているところを見ると、どうやら時間稼ぎには成功したようです。

そして、1時間後。いよいよ福くんの部屋んぽの順番が。「はい、福ちゃんの番だよ〜」という祭さんの声で、はっと我に返る福くん。「よっこらせ」とばかりに、ケージの外へ。しかし、口には先ほどの牧草ブロックをくわえたまま。

「あんた、それ置いて行きなさいよ…。」思わずぼそりとツッコミを入れる祭さんですが、福くんは知らん顔。たまりかねて、牧草ブロックを口からとろうとすると、今度は「これは、ボクの!」といわんばかりにアゴに力を入れて、なかなか放さない。祭さんはついつい「散歩に牧草ブロックはいらんでしょうが〜!」と、本気ツッコミ。

「このところ、散歩のたびに、このやりとりが続いています。」と苦笑いでため息をつく祭さん。「もらったものは意地でも完食」がポリシーの福くんに、「あんなに楽しみにしていた散歩の時間なのだから、食べるのはやめて、思い切り遊んでほしい。」という祭さん気持ちが伝わるには、もう少し時間がかかりそうです。

チンチライフ、次回もどうぞお楽しみに。

●【マンガ記事】チンチライフ!

チンチラさんたちと、飼い主の漫画家・祭さんが織りなす、ドタバタな毎日。チンチラって何?という方から、チンチラの飼い主さんまで、初めて情報からディープなチンチラ情報まで、楽しくお伝えしていきます。

●つづきを読む

  • 第95話 父から子へ( https://limo.media/articles/-/23089 )

●前回のお話

  • 第93話 おみくじちゃんのお気に入り( https://limo.media/articles/-/22916 )

●チンチライフをもっと読みたい方はこちらも

  • チンチライフ!まとめ 〜過去の全話をイッキ見!〜( https://limo.media/articles/-/16821 )

関連記事(外部サイト)

×