ちょうどよい大きさ【ワークマン】「トートバッグ」撥水加工で雨の日にも


かつては作業着の専門店として職人さんたちの間で重宝されていたワークマン。近頃はその機能性の高さやコスパの良さに注目が集まり、アウトドアやスポーツを楽しむ一般の人たちからも人気のお店となっています。男性用のアイテムだけでなく、女性が活用できるアイテムも増えてきたため、それらを上手に活用する「ワークマン女子」が現れるほど。

そんなワークマンの商品で注目されているのが、ちょっとしたお散歩やサブバッグに便利な「パラフィン帆布 スモールトート」です。マチ広でさまざまなシーンに使えるこちらのバッグ、どのような特徴があるのでしょうか。

***********************

株式会社ワークマンは、群馬県伊勢崎市に本社を置く現場作業着や工場向けの作業着などを主に扱う会社です。また、ベイシアグループの一員でもあります。2021年2月末時点で全国に902店舗(ワークマンプラス 269 店舗・#ワーク マン女子1店舗)のお店を展開しています。

ワークマン「月次報告2021年3月期 2020年4月〜2021年3月(第40期)( https://www.workman.co.jp/ir%E6%83%85%E5%A0%B1/%E6%9C%88%E6%AC%A1%E5%A0%B1%E5%91%8A )」によりますと、チェーン全店売上高は前年同月比 102.4%(既存店売上高前年同期比 96.3%)、通期累計の売上高は120.3%ととても好調のようです。今期は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受けて減収の企業も多い中、ワークマンは順調に推移しているといえるのではないでしょうか。

■理想的な大きさ!ワークマン「パラフィントート」

昨年7月1日から本格的にスタートした「プラスティック製買い物袋の有料化制度( https://www.meti.go.jp/policy/recycle/plasticbag/plasticbag_top.html )」が導入されたことをきっかけに、エコバッグやサブバッグを持ち歩くようになった方も多いはず。ただ、意外と「ちょうどいい」サイズというのはなかなか巡り合えないものです。

ワークマンから登場したパラフィントートは、ちょっとしたサブバッグとして使うには大きすぎず、そして小さすぎないちょうど良いトートバッグです。パラフィン加工が施してあることで撥水効果があるので、濡れてもサッと拭いてケアすることができます。お弁当の持ち運びや、スポーツクラブに行くときなどのセカンドバッグにもおすすめです。

カラーもファッションに合わせやすいベーシックな4色を展開。コーディネートを邪魔しない優秀なアイテムが税込580円というのはかなりのコスパです。現在、ワークマン公式オンラインショップでは全色入荷未定となっているようです。気になる方はこまめにホームページをチェックするか、店舗をのぞいてみてくださいね。

画像出典:すべて「ワークマン公式オンラインストア( https://workman.jp/shop/g/g2300066862047/ )」

・素材:綿・レーヨン・ポリエステル

・サイズ:18cm×25cm×15cm
・容量:6L
・カラー:グレー、ブラウン、ネイビー、ベージュ
・価格:580円(税込)
・便利な撥水タイプ

【パラフィン帆布 スモールトート( https://workman.jp/shop/g/g2300066862047/  )】580円(税込)

■ワークマン「パラフィン帆布 スモールトート」5つのおすすめポイント

1. 撥水加工が頼もしいパラフィンバッグ
2. サブバックにも最適なサイズ
3. マチが広いのでお弁当なども安心
4. 選べる4色のカラー
5. 税込580円というコスパの良さ

●口コミ

・「立ち寄ったワークマンで見つけた。わたしの好きなパラフィン加工の帆布トート。色が選べなかったのでベージュとグレーを購入。丈夫で色々使えそう。」
・「ワークマンに立ち寄り、見るだけ見るだけ…買わないぞ…と思ったのに、パラフィン帆布のトート発見。キャンプギアに使えるな、これ。ワークマンありがとう」
・「パラフィン加工された帆布のトートがそのお値段とは!恐るべしワークマン!」
・「パラフィントート気に入りました。作りもしっかりしてるし良き。これの大きめのサイズを作って欲しいってチラッと店長さんに伝えました。カラバリも増やして欲しい〜」
・「ワークマンでパラフィン帆布スモールトートと500?専用真空保冷ペットボトルホルダーを入手しました。帆布トートはお弁当や犬の散歩に良さそうな感じ、キャンプで何に使おうか企み中」

■現場を知っているからできる工夫

アクティブに活動する人たちのことをよく知っているワークマン。だからこそ、丈夫でユーザーが使いやすい商品がたくさんあるのではないでしょうか。

プチプラで普段使いにピッタリなスモールトートなので、複数買いするなんて方も。趣味やお買い物のシーンで利用してみてもいいかもしれませんね。

●参考資料

  • ワークマン「公式ホームページ 2021春夏コレクション( https://www.workman.co.jp/feature/2021ss/women/details/corde01/details03.php )」「公式オンラインストア パラフィン帆布 スモールトート( https://workman.jp/shop/g/g2300066862047/ )」
  • 経済産業省「プラスティック製買い物袋の有料化制度( https://www.meti.go.jp/policy/recycle/plasticbag/plasticbag_top.html )」

関連記事(外部サイト)

×