クセがすごい!? 父チンチラから息子へと受け継がれたもの【チンチライフ95話】

− 【マンガ記事】チンチライフ! −


「チンチラ」というモフモフな生き物をご存知ですか?猫でもうさぎでもない「チンチラ」は、近年日本でもペットとして人気のあるネズミの仲間です。

早いもので、もうすぐ5月。「小明神さんの通院が始まったのって、ちょうどこのころだったなあ」としみじみする祭さんが、掃除中に見つけたものは…?

チンチライフの第95話です。

■第95話:父から子へ

?
?
?
?
?

漫画家の祭さんは、おみくじちゃんとあみだちゃんというチンチラの母子、元保護チンチラの福くん、デグーの棟梁ちゃんというネズミさんたちと一緒に生活しています。

ある日のこと。掃除がてら、ネズミさんたちの飼育グッズを整理していた祭さんは、たまたま間に入ったカレンダーの日付を見て、「あ、もう5月にはいるのか…。」と思わずつぶやきました。

あみだちゃんの父、小明神さんが不正咬合で通院をはじめたのが1年前のこの時期(53話( https://limo.media/articles/-/17575 )参照)。残念ながら、それがきっかけで発覚した不治の病が原因で小明神さんは亡くなってしまったのですが、外出もままならない昨今、なかなかお墓参りにも行けない状況が続いています。

「6月下旬に小明神が亡くなって、そのあとも色々とあったなあ…。」と、この1年を振り返り始める祭さん。脳裏には、小明神さんの最後の瞬間や、おみくじちゃんの妊娠、あみだちゃんの誕生、福くんをお迎えした日と、様々なシーンがよみがえります。

しみじみしつつも、飼育グッズの整理を再開すると、でてきたのは小明神さんが愛用していた牧草入れ。おみくじちゃんが使わなかったので、しまい込んでそのままになっていたものです。処分しようか迷いましたが、その前に試しにあみだちゃんに使わせてみようと思った祭さん。「1日だけ入れて、ダメだったら処分しよう。」

こんもりと牧草を盛り、あみだちゃんのケージにいれてみると、直置きよりも食べやすかったのでしょう。あみだちゃんはむしゃむしゃと牧草を取って食べ始めました。しまいには、牧草入れの上に乗っかっての豪快な食べっぷり。どうやら、あみだちゃんは、この牧草入れがいたくお気に召したようです。

「あはは、気に入ったか〜。しかも、小明神と全く同じ使い方をするんだね。じゃあそれはあみちゃんにあげよう。お父ちゃんも喜ぶよ、きっと。」とほほ笑む祭さん。こうして小明神さんが愛用した牧草入れは、その食べっぷりやちょっと変わったクセとともに、小明神さんとそっくり顔の息子、あみだちゃんに受け継がれることになったのでした。

チンチライフ、次回もどうぞお楽しみに。

●【マンガ記事】チンチライフ!

チンチラさんたちと、飼い主の漫画家・祭さんが織りなす、ドタバタな毎日。チンチラって何?という方から、チンチラの飼い主さんまで、初めて情報からディープなチンチラ情報まで、楽しくお伝えしていきます。

●つづきを読む

  • 第96話 しつこい!( https://limo.media/articles/-/23164 )

●前回のお話

  • 第94話 ボクのおやつ( https://limo.media/articles/-/23016 )

●チンチライフをもっと読みたい方はこちらも

  • チンチライフ!まとめ 〜過去の全話をイッキ見!〜( https://limo.media/articles/-/16821 )

関連記事(外部サイト)

×