「おかずが冷食=手抜き」はもう古い!いま売れてる冷凍食品TOP10


昨年、あるツイートが論争を巻き起こした『冷凍ぎょうざは手抜き』問題。疲れていたことから、冷凍ぎょうざを夕飯に出したら、「冷凍は手抜き」といわれたのだそう。このツイートが話題となり、多くのニュースにも取り上げられました。

一般社団法人日本冷凍食品協会が、冷凍食品を利用する25歳以上の男女1,250人を対象に、2020年2月22日(土)〜2月24日(月)に調査した「“冷凍食品の利用状況”実態調査( https://www.reishokukyo.or.jp/wp-content/uploads/research2020.pdf )」によると、冷凍食品を使う頻度は年々増加傾向にあるようです。それだけ、私たちの身近な商品となった冷凍食品。選ばれる理由は、ただ単に「手軽に食べられるから」だけではありません。

「時短」や「買い置きができる」という理由とともに「おいしい」商品が増えたことが、消費者の心を掴んだのでしょう。とくに手間のかかる“おかず”の冷凍食品は、忙しい人にぴったり。

そこで今回は、いま最も売れているおかずの冷凍食品TOP10をご紹介します。

■いま最も売れている冷凍食品10〜8位 

※TrueData「ウレコン」集計期間:2020年12月01日〜2021年02月28日より

●10位

大阪王将 ぷるもち水餃子 285g  平均価格 225円(税込)( https://www.eat-and.jp/foods/products/detail.php?id=27Z7VVB )
プルプルもちもちの皮がクセになる水餃子。昨年リニューアルされ、タマネギ、ニンジンと国産野菜が追加されました。隠し味の味噌が、味に深みをプラスしています。アレンジの仕方も自由自在です。

●9位

味の素 しょうがギョーザ 276g  平均価格 207円(税込)( https://www.ffa.ajinomoto.com/products/detail/id/294 )
ニンニク不使用で、代わりにショウガが効いている餃子。臭いが気にならないので、平日でも気軽に食べられます。原料の産地や製造工場が国内のため、安心感もありますね。

●8位

味の素 エビ寄せフライ 5個入り 115g  平均価格 168円(税込)( https://www.ffa.ajinomoto.com/products/detail/id/17 )
プリプリのエビとふわふわの白身魚のすり身、そして枝豆がいいアクセントとなったエビ寄せフライ。自然解凍でもおいしく食べられるので、お弁当のおかずにぴったりです。

■いま最も売れている冷凍食品7〜5位 

●7位

ニチレイ 特から 415g  平均価格 387円(税込)( https://www.nichireifoods.co.jp/product/detail/sho_id148/ )
ボリューム満点で、揚げたてのおいしさが楽しめるから揚げです。肉のうま味を閉じ込めるために、3度揚げされたから揚げは、ジューシーですが吸油率は少ないので油っこくありません。秘伝の醤油ダレが食欲をそそります。

●6位

味の素 ザ・シュウマイ9個  平均価格 378円(税込)( https://www.ffa.ajinomoto.com/products/detail/id/240 )
お店の味を再現した、豚の肉汁あふれるシュウマイです。1個のサイズが大きいので、食べ応えもバツグン。ご飯がすすむ一品です。袋ごと電子レンジに入れて温めることができるので、手軽に食べられます。

●5位

味の素 やわらか若鶏から揚げ ボリュームパック 300g  平均価格 341円(税込)( https://www.ffa.ajinomoto.com/products/detail/id/297 )
大ぶりのお肉がうれしい、若鶏のから揚げ。二段仕込み製法で、から揚げがよりおいしくなっています。やわらかジューシーなうえに、300gの大容量。夕飯のメインおかずにしても見劣りしません。

■いま最も売れている冷凍食品4〜2位

●4位

ニチレイ ミニハンバーグ 6個入  平均価格 163円(税込)( https://www.nichireifoods.co.jp/product/detail/sho_id12/ )
小ぶりなハンバーグが6個も入った商品です。冷めてもおいしいうえに、ミニサイズなのでお弁当のおかずはもちろん、カレーなどのトッピングやおにぎりなどの具材にしてもよく合いますよ。

●3位

ごっつ旨い お好み焼 300g  平均価格 238円(税込)( https://www.tablemark.co.jp/products/frozen/snack/detail/7116836.html )
いか、えびのうま味が感じられるお好み焼き。キャベツのシャキシャキ食感がたまりません。特製ソースやマヨソースなどがセットになっています。いか・えびのほかに、ぶた玉もおいしいですよ。

●2位

大阪王将 羽根つき餃子 296g  平均価格 199円(税込)( https://www.eat-and.jp/foods/products/detail.php?id=27Z7TRC )
油や水、フタを使用しなくても、簡単に羽根つき餃子を焼くことができる画期的な冷凍食品です。昨年リニューアルし、肉感がアップしました。さらに保存料や着色料などを使用せず、素材本来のおいしさを追求しています。

■いま最も売れている冷凍食品 第1位 

●1位

味の素 ギョーザ 12個  平均価格 198円(税込)( https://www.ffa.ajinomoto.com/products/detail/id/293 )
1972年に発売された、王道の冷凍餃子が第1位に輝きました。冷凍餃子人気に火をつけた、元祖・水、油なし製法でパリッとした皮が味わえ、いまもなお、幅広い世代から愛され続けています。

いま売れている、おかず系の冷凍食品TOP10をご紹介しました。どれも手軽に食べられるだけでなく、こだわりぬいた味にも定評があります。

1位に選ばれた味の素冷凍食品の公式は、twitterで話題になった『冷凍食品は手抜き』論争に『「手抜き」ではなく、「手“間”抜き」ですよ!』と言及し、大きな支持を得ました。「手抜きになる」なんてネガティブに考えずに、ぜひ絶品の冷凍食品を食卓に並べてみてくださいね。

●参考資料

  • 一般社団法人日本冷凍食品協会「“冷凍食品の利用状況”実態調査( https://www.reishokukyo.or.jp/wp-content/uploads/research2020.pdf )」
  • 株式会社イ―トアンドフーズ「公式サイト( https://www.eat-and.jp/foods/ )」
  • 味の素冷凍食品株式会社「公式サイト( https://www.ffa.ajinomoto.com/ )」
  • 株式会社ニチレイフーズ「公式サイト( https://www.nichireifoods.co.jp/ )」
  • テーブルマーク株式会社「公式サイト( https://www.tablemark.co.jp/index.html )」
  • 「True Data」ウレコン「冷凍調理( https://urecon.jp/items/%E9%A3%9F%E5%93%81/%E5%8A%A0%E5%B7%A5%E9%A3%9F%E5%93%81/%E5%86%B7%E5%87%8D%E9%A3%9F%E5%93%81/%E5%86%B7%E5%87%8D%E8%AA%BF%E7%90%86/%E5%91%B3%E3%81%AE%E7%B4%A0-%E5%91%B3%E3%81%AE%E7%B4%A0-%E5%91%B3%E3%81%AE%E7%B4%A0-%E3%82%AE%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%82%B6-12%E5%80%8B/4901001397457 )」(集計期間:2020年12月01日〜2021年02月28日)

関連記事(外部サイト)

×