【ゴールドカード】「楽天プレミアムカード」と「Amazon MasterCardゴールド」を徹底比較、どちらがポイントを貯めやすいクレカか


今回は数あるクレジットカードの中から、クレジットカードマニアの筆者がスペックやSNSでの意見をもとに、「楽天プレミアムカード」と「Amazon MasterCardゴールド」を比較していきます。

楽天、Amazonといえば知る人ぞ知る、大手ECサイトです。両者ともクレジットカードを展開していますが、果たしてどちらのクレジットカードが優秀なのでしょうか。

この記事では比較表を元に様々な観点から両クレカを比較していきますので、ぜひ参考にしてください。

■「楽天プレミアムカード」と「Amazon MasterCardゴールド」を比較

それでは早速、「楽天プレミアムカード」と「Amazon MasterCardゴールド」を比較していきます。まずは比較表をご覧ください。

拡大する


【徹底比較】楽天プレミアムカードとAmazon MasterCardゴールドの年会費とポイント

クレジットカード選びに重要な年会費や国際ブランド、ポイントの貯まり方を比較しています。

拡大する

【徹底比較】楽天プレミアムカードとAmazon MasterCardゴールドの付帯サービスと電子マネー機能、スマホ決済

続いて、追加カードや付帯サービス、キャッシュレス決済の幅が広がる、電子マネーやスマホ決済について比較しています。

●共通していること

楽天プレミアムカードとAmazon MasterCardゴールドに共通していることが複数あるのでまずはそこからチェックしていきましょう。

まずは年会費です。両クレカとも年会費は1万1000円(税込)となっています。また、最小のポイント還元についても同等で、100円(税込)につき1ポイント貯まり、還元率は1%です。対象サービス以外でも1%の還元があるのは嬉しい点です。

また両クレカとも付帯保険がついています。海外旅行損害保険については最大5000万円まで、国内旅行損害保険についても最大5000万円の補償が両クレカについています。また、ショッピング保険もついており300万円まで補償があります。付帯保険については同等と考えてよいでしょう。

スマホ決済については両クレカとも、Apple Pay、Google Pay、楽天ペイに対応しています。

●国際ブランドの違い

Amazon MasterCardゴールドについてはその名の通り、国際ブランドはMastercardのみの対応です。楽天プレミアムカードについては、Mastercardに加え、VISA、JCB、American Expressから選択することが可能です。選択できる国際ブランドの豊富さについては、楽天プレミアムカードに軍配があがりました。

●ポイント還元の違い

続いてポイント還元の違いについてです。対象サービス以外のポイント還元については、楽天プレミアムカードもAmazon MasterCardゴールドについても100円(税込)につき1ポイント貯まり、還元率は1%です。最大の還元率については、楽天プレミアムカードは楽天グループの利用で5%の還元があります。

Amazon MasterCardゴールドはAmazon.co.jpの利用においては2.5%の還元があります。最大のポイント還元については倍の差がある両クレカですが、日頃、楽天で買い物をする人が多い人は楽天プレミアムカードが、Amazonで買い物をする人はAmazon MasterCardゴールドがポイントの貯まりやすいクレジットカードであることは言うまでもありません。

両方利用するという人は利用頻度の高い方のクレカを持つことでよりポイントを貯めることができるでしょう。

●電子マネーについて

楽天プレミアムカードは楽天Edy、Amazon MasterCardゴールドはiDに対応しています。対応している電子マネーは両クレカ1種類ずつです。

■SNSで話題の両クレカ

楽天プレミアムカードもAmazon MasterCardゴールドもSNSなどで話題になっていましたので、いくつかピックアップします。

●楽天プレミアムカード

  • 「楽天プレミアムカード使いまくってます。ポイントも使いやすい。」
  • 「楽天プレミアムカードきた〜!年会費払っても余裕で元取れるし、むしろプラスだから作らない手はない。」
  • 「きた〜!!楽天プレミアムカードこれで空港ラウンジが使える」

●Amazon MasterCardゴールド

  • 「amazonゴールドカードの申請通りました。」
  • 「Amazonヘビーユーザーすぎてやばいゴールドカードにしよ」
  • 「既にプライム会員の人はゴールドカード作った方がお得!」

このように、両クレカとも人気があり、サービスの利用頻度によって入会していることがわかります。

■まとめにかえて

いかがでしたでしょうか。今回は楽天プレミアムカードとAmazon MasterCardゴールドを比較しました。

対象サービス以外のポイントの貯まり方は同じで還元率は両クレカ1%の還元です。楽天プレミアムカードは楽天グループの利用で5%、Amazon MasterCardゴールドはAmazon.co.jpの利用で2.5%のポイントが還元されます。数値に差はあるものの、利用頻度でクレジットカードを選ぶことで最大限にポイントを貯めることができるでしょう。

拡大する

藤原の各クレカ注目点まとめ

最後に、私の視点から今回ご紹介したクレジットカードの注目点をポイント還元率や有効活用方法、意外な付加サービスをまとめています。少しでもクレジットカード選びの参考になれば幸いです。

●参考資料

  • 楽天プレミアムカード( https://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-premium-card/ )
  • Amazon MasterCard( https://www.amazon.co.jp/%E4%B8%89%E4%BA%95%E4%BD%8F%E5%8F%8B%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE-Amazon-Mastercard%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/dp/B0092VB6VK )

関連記事(外部サイト)