まるで忍者?【アップル】Apple Pencilをなくしたと思ったら…“隠れみの術”で擬態した姿にツイッターで驚き


アップルのタブレット「iPad」のユーザーであれば、セットで「Apple Pencil」を使っている人もおられるのではないでしょうか。

絵を描くだけでなくマウスの代わりとして使えたりと、遊びにも仕事にも役立つApple Pencil。なのですが、人気で最新の第2世代でも簡単なマグネットで本体にちょこんと張り付くだけの仕様なので、気付いたら行方不明になってしまいドキドキした、なんて経験をした人も多いかもしれませんね。

大切なApple Pencilを出先でなくしてしまった。そんな悲しみと共に帰宅したら、思わぬ場所で発見!?そんな驚きのツイートを投稿していた極(ゴク)さん(@__GOKU59__( https://twitter.com/__GOKU59__ ))のツイートに注目。お話を聞いてみました。

記事の後半では、高価なApple Pencilをなくさないための便利グッズを紹介していきます。

■まるで忍者!隠れみの術を使うApple Pencil

極(ゴク)さんが「なくしてしまった」と思ったApple Pencil。まさかの意外な場所で発見されます。どこだったんでしょうか。カバンの奥のほうに落ちていたとか、ソファの隙間に挟まっていたとか、そんなあたりが一般的だと思うのですが…。

拡大する

分かりますか?

拡大する

ま、まさかの〜

Apple Pencilなくした…1万6千円もするのに…どうして…と思っていたのですが、とりあえず家に帰ってきました。(@__GOKU59__より引用)

同じような色味にさりげなく紛れたその姿。完全に“擬態”してますね。踏んだり蹴飛ばしていたら壊れていたかもしれませんし、無事に見つかって良かったです。

■ツイ主さんインタビュー

●普段はどのようなときにApple Pencilを使っていますか?

基本的に趣味の絵を描くのに使っています。

●まるで忍者の「隠れみの術」のようですね。ペンシルが行方不明になったのは今回がはじめてですか?

逃亡したのは今回が初めてです!購入したのは3ヶ月ほど前です。いつもはiPadケースのPencil専用ポケットに差し込むか、iPadにつけて充電したまま持ち歩いているのですが…。iPadを持って外出先で絵を描こうとした時に見つからず、「どこで落としたん」と思いました(笑)で、しょげながら帰宅して床掃除してる時に見つけました。

●無事に見つかったときの感想を率直に!

見つかってよかったですし、新しいのを買うか悩んだので比較的すぐみつかって無駄な出費にならずに済んだと思いました!

■Apple Pencil、なくさないために

世界最強の電子機器メーカーの一角として、もはや知らぬものはないほどの企業となったアップル。主力商品のiPhoneシリーズだけでなく、Mac、iPad、Apple Watch、AirPodsなどのデジタル機器を我々の生活シーンで見かけない日はありません。4月28日にリリースされた2021年会計年度1〜3月期の業績レポートによれば、期間中の売上高は896億ドルとなり前年同期比54%の増。1〜3月期としては過去最高の売上高となりました。

そんなアップル製品のひとつであるApple Pencilですが、第2世代からは転がりづらい形状となり、紛失する機会も減ったかもしれませんね。それでも1万5,950円の小さな製品をなくしてしまう恐怖といつも戦いながら使うのはストレスがたまります。

以下では、「Apple Pencil」をなくさないために活用したい“紛失対策グッズ”をご紹介しましょう。

●TRIPLE TREE Apple Pencil ケース アップルペンシル 保護ケース Apple Pencil第1世代と第2世代対応

磁気で本体に直接貼り付けていると、いつのまにかポロッと…という人は、専用の収納ケースがおすすめ。こちらの製品ならペン本体だけでなく、ペン先、キャップ、アダプタなど関連ガジェットごと収納できます。

拡大する

画像出典:Amazon販売サイト( https://www.amazon.co.jp/ dp/B07PQGL27F/ )

●Antbox iPad Pro 11 ケース 2021/2020 iPad Pro 11 第三世代/第二世代兼用 Apple Pencil 2 収納/ペアリングとワイヤレス充電対応 ひび割れ防止 PUレザー製iPad Pro 11 カバー オートスリープ&スタンド機能付き

ペンケースを取り出すのが面倒であれば、ペン収納付きiPadケースなんていう手も。裸で使いたいという“iPad裸族”な皆さんには悩みどころですが、あれこれ持ち運ぶ必要がないミニマルさが魅力です。

拡大する

画像出典:Amazon販売サイト( https://www.amazon.co.jp/dp/B097DRS1YM/ )

●ColorCoral アップルペンシルカバー 第2世代 超薄型 apple pencil 2 case シリコン製 保護ケース 滑り止め 軽量 握りやすい

カバンの中で見失いがち…という場合には、目立つ色のペンカバーをつけるのはいかが。こちらの製品は第2世代専用にはなりますが、赤、ピンク、ライトブルーなど明るめなカラーを選ぶこともできますよ。

拡大する

画像出典:Amazon販売サイト( https://www.amazon.co.jp/dp/B07P32WVW6/ )

■まとめ

アップル製品の中でも群を抜いて(?)なくす機会が多そうなApple Pencil。白色の床に紛れられてしまったら、砂浜の中から石粒を探すようなもの。よほどの幸運がなければ再会は難しいかもしれません。みなさんの紛失対策があったら筆者までぜひ教えてください。

●参考資料

  • アップル「2021年会計年度1〜3月期業績レポート」( https://www.apple.com/newsroom/pdfs/FY21_Q2_Consolidated_Financial_Statements.pdf )

関連記事(外部サイト)