恒例人気【ローソン限定】2022年版「スヌーピーダイアリー&カレンダー」早くも注目


ちょっとした買い物が便利にできるコンビニエンスストアは、毎日忙しく過ごす現代人にとってなくてはならない存在です。最近ではいつでも買い物ができるのはもちろん、各社が特色を見せており、そのオリジナリティさが話題となっています。

そんな中、「マチのほっとステーション」をスローガンに掲げるローソンでは、人気キャラクターグッズを扱うなど、生活必需品以外の商品に販売もおこなっています。

今回、ローソンでは2021年10月13日(水)より「スヌーピーダイアリー&卓上カレンダー」の販売をスタートしました。幅広い世代で根強い人気を持つスヌーピー。今年も恒例アイテムの登場に、早くも注目が集まっているようです。

*************

ローソン株式会社が2021年7月に発表した「2022年2月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結) ( https://www.lawson.co.jp/company/ir/library/pdf/tanshin/tanshin_h34q1_rentan.pdf )」によりますと、「ローソン」「ローソンストア100」「ナチュラルローソン」はあわせて国内店舗数14612店舗(2021年5月末時点)を誇るそうです。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を引き続き受けた2022年2月期第1四半期の業績は、営業総収入1692億6400万円(前年同期比8.9%増)、営業利益106億1700万円(同304.6%増)、経常利益103億9700万円(同760.1%増)、親会社株主に帰属する四半期純利益56億3700万円という結果になりました。

昨年の第1四半期はコロナ禍により客数や売上げが大幅に減少してしまいましたが、今期は2019年度の水準には届いていないものの収益は戻りつつあるようです。現在ローソンでは、設立50周年に当たる2025年に向けて策定した「Challenge 2025」の実現に向け、昨年9月に立ち上げたローソングループ大変革実行委員会のもと事業環境の変化に対応した店舗改装や商品刷新を行いながら、持続的な成長に向けた中長期課題の解決や新たな収益機会の獲得および働きがいの醸成などに取り組んでいます。

■来年もスヌーピーと一緒に。「スヌーピーダイアリー&卓上カレンダー」

画像出典:ローソン公式( https://www.lawson.co.jp/lab/entertainment/art/20211013_booksndiary.html )

10月13日(水)よりローソンの雑誌売り場で販売が始まった「スヌーピーダイアリー&卓上カレンダー」は、毎年人気のアイテムです。恒例で購入するという方もおり、2022年を前に準備をすべく登場しました。

それでは、それぞれのアイテムの特徴を見ていきましょう。 

■2022年版 スヌーピーダイアリー

画像出典:ローソン公式( https://www.lawson.co.jp/lab/entertainment/art/20211013_booksndiary.html )

ダイアリーはネイビー×ゴールドがオシャレなデザインです。上品な中にもレトロさを感じるタイプとなっています。

中身は1日の記入欄が大きく、to doリストや六曜、月齢も記載されていて使いやすさも抜群です。また、切り離して使えるメモ用紙やスケジュールシールもついています。

・価格:1210円(税込)
 
【2022年版 スヌーピーダイアリー( https://www.lawson.co.jp/lab/entertainment/art/20211013_booksndiary.html   )】1210円(税込)

■2022年版 スヌーピーカレンダー

画像出典:ローソン公式( https://www.lawson.co.jp/lab/entertainment/art/20211013_booksndiary.html )

ビタミンカラーのイエローが可愛いカレンダーです。裏表2面の書き込みスペースがあるのが特徴となっています。プライベート用と会社用で使い分けるなど、自分のライフスタイルに合わせて使用できてうれしいですね。

・価格:770円(税込)

【2022年版 スヌーピーカレンダー( https://www.lawson.co.jp/lab/entertainment/art/20211013_booksndiary.html )】 770円(税込)

■ローソン「スヌーピーダイアリー&卓上カレンダー」5つのおすすめポイント

1. ローソンの雑誌売り場で展開
2. 大人も使いやすいおしゃれなデザイン
3. ダイアリーはto doリストや六曜、月齢付
4. 裏表2面の書き込める卓上カレンダー
5. 毎年恒例の人気アイテム

■口コミ

・「スヌーピーももうすぐ無くなっちゃう!ローソンへ急げ〜!カレンダー使ってるけど使いやすいよ」
・「卓上カレンダー、何気に毎年便利に使わせてもらってます。スヌーピーがいるってだけで、ローソンに行く楽しみがあります」
・「ローソンのスヌーピーカレンダーかわいー!」

■地球(マチ)へのやさしさはさまざま

ローソンは「地球(マチ)へのやさしさ」を目標に多くの活動をおこなっています。今回のようにコンビニで気軽に購入できるキャラクターグッズはなかなか出歩けない今のご時世にもピッタリ。

大人から子供まで人気のスヌーピーグッズ。おしゃれな絵柄なだけでなく、使いやすさも考えられたアイテムとなっているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

■参考資料

  • ローソン公式サイト「2022年2月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結) ( https://www.lawson.co.jp/company/ir/library/pdf/tanshin/tanshin_h34q1_rentan.pdf )」「今年も登場!【ローソン限定】2022年版 スヌーピーダイアリー&卓上カレンダー( https://www.lawson.co.jp/lab/entertainment/art/20211013_booksndiary.html )」

関連記事(外部サイト)