焼肉スタイル!? お昼寝中のチンチラさんの姿が”じゅわ〜”っとかわいすぎる!【チンチライフ123話】

− 【マンガ記事】チンチライフ! −


「チンチラ」というモフモフな生き物をご存知ですか? 猫でもうさぎでもない「チンチラ」は、近年日本でもペットとして人気のあるネズミの仲間です。

福くんのケージに、もうひとつステージ(棚)を追加することにした祭さん。市販品にピッタリのものがなく、代わりのものがないかと探してみたところ…?

チンチライフの第123話です。

【関連記事】チンチラさんがトイレ案内人に!? ドヤ顔のお出迎えに思わず苦笑したワケ( https://limo.media/articles/-/25655 )

■第123話:ボクは焼肉!?

?
?
?
?
?

漫画家の祭さんは、おみくじちゃんとあみだちゃんというチンチラの母子、元保護チンチラの福くん、デグーの棟梁ちゃんというネズミさんたちと一緒に生活しています。

数か月前のこと。祭さんは、福くんのケージを見ながら悩んでいました。というのも、福くんのケージにステージ(棚)が足りないことが常々気になっていたからです。

通常チンチラを飼う時には、ケージ内を広く使えるよう、あらかじめ複数のステージをケージに取り付けるのが一般的なのですが、福くんが祭さんの家に来ることが決まったのは、出会った当日(第83( https://limo.media/articles/-/21581 )〜85( https://limo.media/articles/-/21821 )話参照)。

当然、入念な準備などできるわけがなく、手持ちのケージでとりあえずの環境を整えたところ、ついついそのままの状態に…。

とはいえ、福くんのケージは少々大きめで、ちょうどいいサイズの市販品がありません。「何か代わりになるものがないかしら?」と考えた祭さん。ふと、あみだちゃんが小さい頃に使っていた脱走防止用の金網のことを思い出しました。

試しに取り付けて、手持ちのマットを敷いてみると、思いのほかちょうどよく、福くんも違和感なく使うことができている様子。「よし、これでいこう!」

…そして現在。そんなこんなで取り付けられた金網のステージは、福くんのお気に入りとなり、今やお昼寝には欠かせない場所になりました。

ただ、ひとつだけ気になることが…。足を痛めないようにと敷いていたマットが壊れ、今はむき出しになっている金網のステージ。祭さんには、その上で眠る福くんの姿が焼肉のように見えて仕方がないのです。

網の上にくったりと横になっている姿からは、「じゅわ〜」という音が聞こえてきそう。寝返りを打とうものなら、まさに両面を焼かれている最中という感じ。「もとはバーベキュー用の網だしな…。」と妙に納得してしまいます。

金網の上に寒さ防止用ヒーターパネルを敷くと、その上で手足を広げて寝転ぶ福くん。新たなバージョンが加わった福くんのお昼寝スタイル(第118話( https://limo.media/articles/-/25458 )参照)に、「今日は、ホットプレートで焼肉か〜」と突っ込みを入れつつ、実は毎日、癒されている祭さんなのでした。

チンチライフ、次回もどうぞお楽しみに。

■【マンガ記事】チンチライフ!

チンチラさんたちと、飼い主の漫画家・祭さんが織りなす、ドタバタな毎日。チンチラって何?という方から、チンチラの飼い主さんまで、初めて情報やディープなチンチラ情報を楽しくお伝えしていきます。

■つづきを読む

  • 第124話:声の主( https://limo.media/articles/-/26205 )は誰?( http://limo.media/articles/-/26205 )

■前回のお話

  • 第122話:( https://limo.media/articles/-/25557 )く...食われとる!!!( https://limo.media/articles/-/25970 )

■チンチライフをもっと読みたい方はこちらも

  • チンチライフ!まとめ 〜過去の全話をイッキ見!〜( https://limo.media/articles/-/16821 )

■関連記事

  • ケガが原因で食欲不振のチンチラの福くん。病院に向かうために電車に乗ると...( https://limo.media/articles/-/23893 )
  • 「私とチンチラ、どっちが可愛い?」満点回答の裏にオトナの事情が見え隠れ!?( https://limo.media/articles/-/25297 )
  • チンチラ男子、ついに反抗期!? いつまでも可愛いベビーじゃいられない( https://limo.media/articles/-/25376 )

関連記事(外部サイト)