冬のガーデニング【ハボタンの寄せ植え】おしゃれに作るコツ&相性のよい植物4選


近年は品種改良が進み、オシャレでかわいいハボタンが増えています。

お正月を華やかに飾る花材として和風の寄せ植えには欠かせないハボタンでしたが、最近は洋風のアレンジにも大活躍。リースやブーケの花材としても人気です。

今回はハボタンの寄せ植えをおしゃれに作るコツと、ハボタンと相性のよいおすすめ植物を4つ紹介します。

■ハボタンの種類

拡大する

Narupon Nimpaiboon/Shutterstock.com

  • アブラナ科アブラナ属
  • 多年草
  • 原産地:ヨーロッパ
  • 参考価格:100~300円前後(ポット苗)
  • 品種:スノードレス、晴姿、プラチナケールなど

ハボタンは丈夫な植物で枯れにくく、長い間キレイな状態を楽しめる植物。耐寒性は普通ですが、寒い地方以外では屋外で育てることができます。

ハボタンは大きさや形、葉の種類の豊富さが魅力のひとつ。形状によって雰囲気がガラッと変わるので、寄せ植えだけでなくブーケやリースにも使われています。

大別すると、茎を良く伸ばし頂点に花(葉)をつける高性種、地際にボリュームたっぷりに咲く矮小種、花経10センチ以下のミニハボタン、ツリーのように背が高く伸びるツリーハボタンなどがあります。

また、それぞれの種類のハボタンには葉ごとの系統があります。

■丸葉系

拡大する

Photobank.kiev.ua/Shutterstock.com

丸葉系には東京丸葉系と大阪丸葉系があり、最も古い歴史のあるハボタンの系統が東京丸葉系。キャベツに似て葉が丸いのが特徴です。

戦後に大阪地方で作り出された系統が大阪丸葉系で東京丸葉系とちりめん系の中間の葉形をしています。

■ちりめん系

名古屋系やフリル系とも呼ばれ、葉の縁が縮れたように細かく波立っているのが特徴です。明治時代に名古屋で生まれた縮葉ケールとの交配種。華やかな印象です。

拡大する

ZHANGXIAOLI/Shutterstock.com

■切れ葉系

切れ込みが深い葉が特徴的な系統で、さんご系・クジャク系などと呼ばれています。

拡大する

Chaykoi/Shutterstock.com

■ハボタンの寄せ植え、おしゃれに作るコツ

それでは、ハボタンの寄せ植えをおしゃれに作るコツを紹介します。

■色合いのバランスを合わせる

ハボタンは、紫やピンク、白、クリーム色、さらにはダークな色まで、多種多様な色合いをしています。

ハボタンの色に合わせたテーマカラーを決め、色のバランスを考えて他の植物を選ぶと全体がセンスよくまとまります。

特に同系色でまとめたり、グラデーションをつけたりすると、洗練された品のよい仕上がりになります。簡単におしゃれに仕上がるので、寄せ植え初心者にはおすすめ。

また、あえて反対色を合わせることでエッジの効いたおしゃれな寄せ植えにすることもできます。

■植物の高低差で立体感を出す

拡大する

NagyG/Shutterstock.com

背丈の違う植物を使うことで、寄せ植えに立体感が生まれます。

ハボタン自体も背の高いものから地際でゴージャスに広がるものがあるので、ハボタンの高さを加味しながら他の植物を選ぶのがポイントです。

まとまり良く立体的に見せるには、寄せ植えの後方に背丈の高い植物を使うのが基本。コロキアやエレモフィラなど、枝ぶりが個性的な低木を使うのもシルエットに変化が出ておしゃれです。

■ドーム型に丸く植えこむ

寄せ植えにする植物にあまり高低差が無い場合、ハボタンの丸いシルエットを活かしてドーム型になるよう寄せ植えしてみましょう。

中心を高く、周りが低くなるように意識するとうまくいきやすいでしょう。様々なサイズのハボタンを複数使って、ゴージャスな雰囲気の寄せ植えにするのも良いですね。

■ハボタンの寄せ植え、相性のよいオススメ植物4選

ハボタンと相性のよい、寄せ植えにおすすめの植物を紹介します。

■パンジー・ビオラ

拡大する

Botamochy/Shutterstock.com

  • スミレ科スミレ属
  • 参考価格:100~300円前後(ポット苗)

アンティークな色合いのパンジーやビオラはハボタンとも相性抜群です。花色や形など種類が豊富なので、寄せ植えしたいハボタンに合うものが必ず見つかります。

そもそもビオラやパンジーはとても丈夫で初心者にも育てやすい植物。秋冬~春までたくさん花を咲かせてくれるのも魅力です。

■ガーデンシクラメン

拡大する

Evgeniia Lavrova/Shutterstock.com

  • サクラソウ科シクラメン属
  • 参考価格:200円~300円前後(ポット苗)

白やピンク、赤が多いガーデンシクラメン。ハボタンの色とも合わせやすいので相性がよく寄せ植えも作りやすいでしょう。

ピンクや赤の同系色でまとめるとかわいらしい雰囲気に。アンティークカラーの黒ハボタンと白のシクラメン、シルバー系のカラーリーフなどを合わせるとシックで大人っぽい寄せ植えができます。

■プリムラ・ジュリアン

拡大する

HalinaPalina/Shutterstock.com

  • サクラソウ科サクラソウ属
  • 参考価格:150円~300円前後(ポット苗)

冬のガーデニングにひときわ鮮やかな色彩を放つプリムラ・ジュリアン。

背丈が低いので、ドーム型の寄せ植えにも活躍してくれます。白でまとめると冬らしい寄せ植えに。

ジュリアンは花や色のバリエーションが豊富なので、ハボタンとの組み合わせ方も広がります。様々なイメージの寄せ植えが作れるでしょう。

■プラチーナ

拡大する

Irina Kvyatkovskaya/Shutterstock.com

  • キク科カロケファルス属
  • 参考価格:400~700円前後(3号ポット苗)

プラチーナはカロケファルスとも呼ばれる、最近人気のオージー・プランツです。

シルバーアクセサリーのように寄せ植えを彩ってくれる名脇役で、冬の寄せ植えには欠かせません。もちろんハボタンとも相性が良く、ハボタン中心の寄せ植えにぴったり。

素敵なアクセントになってくれる存在です。

■まとめにかえて

単体でも華やかなハボタンは寄せ植えにすることでさらに楽しみ方が広がります。

ハボタンの可能性を広げる寄せ植えはチャレンジしていただきたい、この冬のおすすめです。おしゃれに進化しているハボタンの新しい魅力を寄せ植えで見つけてみてくださいね。

■参考資料

  • みんなの趣味の園芸「ハボタン( https://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_plant_code-275 )」NHK出版
  • eグリーンコミュニケーション「植物栽培ナビ|はぼたんの育て方( https://www.sc-engei.co.jp/cultivation/details/286.html )」住友化学園芸
  • 「葉牡丹( https://www.takii.co.jp/flower/catalog/fnb/ )」タキイ種苗株式会社

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?