【マクドナルド福袋2022】話題「マンハッタンポーテージコラボ」気になる中身


日本マクドナルドホールディングス株式会社は、ハンバーガーチェーン「マクドナルド」の日本国内の運営をおこなう会社です。マクドナルドは日本国内で2935店舗を展開(2021年11月時点)し、国内のハンバーガーチェーンで最も多い店舗数を誇ります。

そんな多くの人にとって身近な存在であるマクドナルド。最近ではモバイルオーダーや電子マネーでの支払いなどが積極的に導入され、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が流行する中でも手軽に楽しむことができるためさらに人気が高まってきています。

今回、マクドナルドでは2022年のお正月商品である「マクドナルドの福袋2022」について発表をおこないました。今年は、世界中の人々に支持されるブランド「Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)」とのコラボグッズが入った注目のセットとなっています。お正月の販売を前に、公式アプリにて事前抽選がスタート。早くも注目を集めているようです。

********************

日本マクドナルドホールディングス株式会社が2021年11月に発表した「2021年12月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)( https://ircms.irstreet.com/contents/data_file.php?template=1545&brand=74&data=319884&filename=pdf_file.pdf )」によりますと、2021年12月期の第3四半期連結累計期間の既存店売上高は10.7%の増加となりました。システムワイドセールスは4865億7200万円(対前年同期比506億3300万円増加)、売上高は2365億5100万円(対前年同期比230億8400万円増加)、営業利益は285億4700万円(対前年同期比31億9000万円増加)という結果に。既存店売上高は2015年第4四半期から2021年第3四半期まで24四半期連続でプラスとなりました。

現在、マクドナルドではモバイルオーダーで注文した商品を車に乗ったまま店舗の駐車場で受け取れる「パーク&ゴー」サービスを1021店舗で実施。また、マックデリバリーサービスが845店舗、Uber Eats1635店舗、出前館が1554店舗での実施。デリバリーサービス実施店舗数は1897店舗まで増加しています。

気になる今、人気の2022年福袋「タリーズ福袋2022( https://limo.media/articles/-/26342 )」「サーティワン福袋2022( https://limo.media/articles/-/26456 )」「モスバーガー福袋2022( https://limo.media/articles/-/26346 )」はこちらをチェック!

■人気ブランド「マンハッタンポーテージ」とコラボ「マクドナルドの福袋2022」

今回マクドナルドから発表された「マクドナルドの福袋2022」は、数量限定のため事前にスマートフォンのマクドナルド公式アプリより抽選販売予約への応募が必要です。そして、当選者のみ購入することができます。

予約受付期間は2021年12月10日(金)15時00分から12月22 日(水)23時59分まで。当選者は、2022年1月1日(土)10時30分から1月3日(月)の間にマクドナルド店舗にて福袋を購入することができるという仕組みとなっています。

さらに、応募時に支払方法で「モバイルオーダー」を選択すると、応募口数が2口になり当選確率がアップ。お得なシステムになっているようです。

そして、気になるその中身ですが、好評だった20201年に引き続きマクドナルド×大人気ブランドとのコラボレーション企画が実現。今回は大人気ブランド「Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)」とのコラボ商品が登場しました。

マクドナルドと「Manhattan Portage」のロゴがコラボレーションしデザインされたのが、「保温・保冷リュック」・「ファスナーポーチ」・「ロングコップ」のオリジナルグッズ。また、お馴染みのマクドナルドのポテトとマンハッタンの美しい街並みが融合した「マンハッタンポテトライト」と、「炙り醤油風 ダブル肉厚ビーフ」など人気商品が楽しめる「マクドナルド商品無料券(税込3130円相当)」が入った大変お得で盛りだくさんな福袋となっています。

さらに、福袋10個に1個の割合で、特別デザインの「金のマックカード500円分」も入っており、新年の運試しとしても楽しむことができます。また、今回は応募された方全員に、「モバイルオーダー限定、平日限定 チキンマックナゲット? 5ピース 150円(通常価格税込200円)」クーポンを配信。ワクワクが盛りだくさんな「マクドナルドの福袋2022」をぜひチェックしてみてくださいね。

画像出典:すべて「マクドナルド公式( https://www.mcdonalds.co.jp/campaign/lucky-bag-2022/ )」

・内容:保温・保冷リュック、ファスナーポーチ、ロングコップ、マンハッタンポテトライト、マクドナルド商品無料券(税込3130円相当)
・商品無料券内容:炙り醤油風 ダブル肉厚ビーフ×1枚、てりやきマックバーガー×2枚、ベーコンレタスバーガー×1枚、チキンフィレオ?×1枚、マックフライポテト? Mサイズ×3枚、チキンマックナゲット? 5ピース×2枚(計10枚)
・価格:税込3000円
・抽選予約方法:「マクドナルド公式アプリ( https://apps.apple.com/JP/app/id413618155?mt=8 )」より申し込み
・受付期間:2021年12月10日(金)15時00分〜12月22 日(水)23時59分
・受け取り期間:2022年1月1日(土)10時30分から1月3日(月)
・価格:3000円(税込)

【マクドナルドの福袋2022( https://www.mcdonalds.co.jp/campaign/lucky-bag-2022/ )】3000円(税込)

■「マクドナルドの福袋2022」5つのおすすめポイント

1. 大人気ブランドマンハッタンポーテージとのコラボグッズが手に入る
2. 福袋代金以上の商品無料券入り
3. 10袋に1袋の確率で当たる「金のマックカード500円分」
4. 事前予約抽選法式なので店舗で並ばずゲットできる
5. 普段使いしやすい厳選されたグッズ

■口コミ

・「マックの福袋が欲しい。去年は抽選外れたから今年は期待」
・「マックの福袋当たってくれ〜〜。ポテトのライトが欲しい!!」
・「マックの福袋が熱い」

■身近なマクドナルドで一年の初めの運試しを

まだまだ思い切り外食を楽しみにくい状況が続いた2021年ですが、そんな中でも多くの人が足を運び、慣れたその味を楽しんだマクドナルド。今回の福袋は、たくさんの人にとって身近なマクドナルドの商品が価格以上味わえ、しかもここでしか手に入らないグッズがもらえるのというぜひ手に入れたいアイテムです。新たな年の運試しを兼ね、ぜひ抽選に参加してみてはいかがでしょうか。

■参考資料

  • 日本マクドナルドホールディングス株式会社「2021年12月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)( https://ircms.irstreet.com/contents/data_file.php?template=1545&brand=74&data=319884&filename=pdf_file.pdf )」
  • マクドナルド公式ホームページ「マクドナルドの福袋2022( https://www.mcdonalds.co.jp/campaign/lucky-bag-2022/ )」

関連記事(外部サイト)