「コストコマニア後悔」食品から日用品まで【買って失敗した商品】4選


バラエティに富んだ商品を取り扱い、メディアやSNSでもたびたび話題になるコストコ。オンラインストアが開始されたことで、ますます利用者が増えています。

コストコの「公式サイト( https://www.costco.co.jp/AboutCostco )」によると、世界のコストコの店舗数は817店舗(2021年9月23日現在)、日本では30店舗(2021年7月8日現在)稼働しています。年間収益も1,920億ドル(会計年度2021年会計年度末)と好調です。

そんなコストコですが、実は「買って失敗した」という声もあるのです。そこで、この記事ではコストコマニアも「買って後悔した」食品や日用品4選を紹介します。

■コストコには「買って失敗」になる商品もある?

大容量でコスパが高かったり、ほかのお店にはないユニークな商品を取り揃えていたりと、魅力いっぱいのコストコ。

そんなコストコでも、必ずしも満足のいく買い物ができるとは限りません。場合によっては、「買って失敗した」と後悔するケースもあります。

食品の場合、珍しい商品を購入したものの独特な味で合わなかった、大容量すぎて余ってしまったなどが失敗理由として多いです。日用品の場合、日本人のニーズに合っていない商品だったり、想定していたものと使い勝手が異なっていたりすることも。コストコの買い物で失敗しないためにも、事前に口コミなどの情報収集をしておくと安心かもしれません。

■コストコで「買って失敗した」食品2選

まずは、「買って失敗した」方の感想と食品2選をみていきましょう。必ずしも失敗とは限りませんが、購入するのなら口コミも参考にしつつ検討してみてくださいね。

■ブランクハーフシートケーキ 40cm×30cm 2,380円(税込)( https://www.costco.co.jp/Cakes/Blank-Half-Sheet-Cake/p/16873-Blank )

画像出典:コストコ公式( https://www.costco.co.jp/Cakes/Blank-Half-Sheet-Cake/p/16873-Blank )

48人用(1人あたり5cm×5cmとした場合)のビッグサイズのケーキ。スポンジやフィリング、アイシングなどの種類を選択してオーダー可能です。オリジナルメッセージも無料で入れられるので、誕生日や記念日などのパーティーにもぴったり。また、オンライン予約できるため受け取りまでが比較的スムーズです。

非常にコスパの高いケーキなのですが、一方で「買って失敗した」と感じる点も。スポンジのパサパサ感が気になったり、クリームが甘すぎて日本人の好みに合わなかったりするようです。また、ビッグサイズなので食べきれない、冷蔵庫に入らないといった声もあります。

アメリカンな雰囲気と見た目のかわいさ、コスパの良さなどから手を出しやすいケーキですが、ケーキの味にこだわりがあったり、食べきれるだけの人数がいなかったりする場合は、注意した方がいいでしょう。

「3歳の娘の誕生日に購入。親戚も呼んで大人も子どもたくさんいましたが、味に飽きてしまい食べきれませんでした。かわいいけどリピはないと思います」(Aさん 29歳)

■オーガニック パンケーキミックス 325g×3 948円(税込)( https://www.costco.co.jp/c/Organic-Pancake-Mix-325g-x-3/p/15174 )

画像出典:コストコ公式( https://www.costco.co.jp/c/Organic-Pancake-Mix-325g-x-3/p/15174 )

オーガニックパンケーキを手軽に作れるミックス粉。ボトルにミルクを入れて振るだけなので、洗い物が少なく済みます。牛乳の代わりに豆乳やアーモンドミルクを使用してもおすすめ。ミルクを多めにしてクレープ生地にしたり、ドライフルーツを入れたりと、幅広いアレンジができるのも魅力です。

残ってしまった場合も、冷蔵庫で3日間保管可能。さらに詰め替え用のミックスも2袋ついています。ただし、この詰め替えが入れづらいとのこと。アウトドアなどではボトル内で混ぜられて便利ですが、家庭で調理する際はボウルの方が混ぜやすいと感じる人もいるようです。

「甘さ控えめな味は好きなのですが、ボトルを振るだけでは上手く混ざりませんでした。1回分の分量が多く、使い勝手があまりよくないので、ちょっと失敗でした」(Tさん 40歳)

■コストコで「買って失敗した」日用品2選

続いて、日用品の中で「買って失敗した」と噂の商品2選を紹介します。使いやすい面もある商品ですが、落とし穴になりそうな点を購入前に参考にしてみてくださいね。

■ジョイ レモン 2.66L 1,698円(税込)( https://www.costco.co.jp/c/Ultra-Joy-Lemon-266L/p/183868 )

画像出典:コストコ公式( https://www.costco.co.jp/c/Ultra-Joy-Lemon-266L/p/183868 )

大容量の食器用洗剤。レモンの爽やかな香りが特徴で、素早く汚れを落とします。食器を洗う以外にも、車のホイールなどの油汚れを落とす際にも活躍。濃縮タイプなので、少量でも泡が長続きします。

「買って失敗した」声があるのは、お得である大容量だからこそ。キッチンで使用するために小さな容器に移し替える人がほとんどですが、容器が大きいため詰め替えづらいと感じるようです。また、レモンの香りが強く、食器に香りが移るのが気になるという意見もあります。

「コスパは良いのですが、香りが強いのが気になって使えませんでした。かといって薄めると泡立ちが悪くなるので、結局車用として車庫にあります」(Mさん 37歳)

■カークランドシグネチャー フードラップ 30cm × 914m 2,558円(税込)( https://www.costco.co.jp/Home-Furnishing/All-Home-Kitchen/Dining/Food-Preservation/Kirkland-Signature-Plastic-Food-Wrap-Strech-Tite-30cm-x-914m/p/177300 )

画像出典:コストコ公式( https://www.costco.co.jp/Home-Furnishing/All-Home-Furnishing/Kirkland-Signature-Plastic-Food-Wrap-Strech-Tite-30cm-x-914m/p/177300 )

このラップは食品類だけでなく、金属やガラス、トレーなどにもしっかりくっつくので、旅行時のパッキングなどにも利用できます。大容量なので1年以上使用している人が多く、コスパの高い商品です。

一方で、大きすぎて置き場所に悩む、最初は重くて使いづらいと感じるケースも。また、耐熱温度が82度と低く、電子レンジで使うには心もとないといった声もあります。使用スタイルも考慮してから購入した方がよさそうです。

「コスパの良さから購入してみましたが、品質はそれなりでした。日本の他商品と比べるとくっつきづらく、レンジでの使用も少し心配です」(Jさん 39歳)

※店舗や時期によって販売価格に差があるため、現在価格は最寄り店舗にお問い合わせください。

■「買って失敗」の商品に気をつけてコストコを賢く活用しよう

コストコの商品は魅力的ですが、人によっては「失敗した」と感じる場合もあります。今回紹介したのは、絶賛と後悔の声が二極化した商品。コストコでの買い物に失敗しないためにも、口コミなどを参考に購入してみてくださいね。自分の好みにあっているか、実際に食べたり使用したりするかなどをイメージするといいですよ。

■参考資料

  • コストコホールセール「公式サイト( https://www.costco.co.jp/AboutCostco )」
  • コストコホールセール「オンラインストア( https://www.costco.co.jp/ )」

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?