明治大学・商学部を卒業して学生はどの企業に就職するのか、上位進路先ランキングをレビュー【2021年更新版】

− 就職先企業研究シリーズ −


2022年1月15日は、第1回大学入学共通テスト。

いよいよ入試シーズン本番ですね。進路選びの基準は人それぞれですが、卒業後の進路まで見据えて目標を定める受験生も多いでしょう。

シリーズでお届けする「就職先企業研究シリーズ」。今回は明治大学・商学部の卒業生の就職先について、企業別・業種別に、ランキング形式で紹介します。

※編集部注:ちなみに、大学進学前のお子さんがいるご家庭であれば、将来の進路もさることながら「学費」も気になるところですね。

【※参考記事】【有名大学厳選リスト2021/22】大学入学から卒業までに学費や授業料は合計いくら必要か( https://limo.media/articles/-/26523 )

■明治大学・商学部の卒業生が就職する上位企業ランキング

では、明治大学・商学部の卒業生が就職した上位企業を、大学開示データをもとにご紹介していきます。

(2021年3月31日時点の人数です)

  • 第1位:楽天:13人
  • 第2位:明治安田生命保険:11人
  • 第3位:有限責任(監法)トーマツ:10人
  • 第4位:東日本電信電話: 9人
  • 第5位:三井不動産リアルティ: 8人
  • 第6位:エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ:6人
  • 第7位:NTTドコモ :6人
  • 第7位:国家公務員 一般職 :6人
  • 第9位:第一生命保険:6人
  • 第9位:三井住友銀行 :6人

上位ランキングを見ると、サービス業・金融・監査法人・情報通信・不動産・公務員と、その業種は分散していますね。

■明治大学・商学部【業種別】OB・OG就職先

以下、業種別の人数と割合も見てみましょう。

■卒業者:1045人/うち就職者:906人

  • 情報通信業:203 人(22.4%)
  • 金融業,保険業:151人(16.7%)
  • 製造業:140人(15.5%)
  • 卸売業,小売業:103人(11.4%)
  • 学術研究,専門・技術サービス業:93人(10.3%)
  • 不動産業,物品賃貸業:48人(5.3%)
  • サービス業(他に分類されないもの):32人(3.5%)
  • 建設業:31人(3.4%)
  • 運輸業,郵便業:29人(3.2%)
  • 公務:27人(3.0%)
  • 業種不明:16人(1.8%)
  • 生活関連サービス業,娯楽業:13人(1.4%)
  • 教育,学習支援業:5人(0.6%)
  • 医療,福祉:5人(0.6%)
  • 電気・ガス・熱供給・水道業:4人(0.4%)
  • 宿泊業,飲食サービス業:4人(0.4%)
  • 複合サービス事業:2人(0.2%)
  • 農業・林業:0人(0%)
  • 漁業:0人(0%)
  • 鉱業・採石業・砂利採集業:0人(0%)

情報通信業、金融・保険、製造業の上位3業種で、全体の約55%が占められています。

■参考資料

  • 京都大学・経済学部を卒業して学生はどの企業に就職するのか、上位進路先ランキングをレビュー【2021年更新版】( https://limo.media/articles/-/26487 )
  • 「マッキンゼーに行きたいなら東大に行け」は本当か( https://limo.media/articles/-/10140 )
  • 明治大学 就職データ「2020年度(2020年9月・2021年3月)卒業者の就職データ」( https://www.meiji.ac.jp/shushoku/date.html )

関連記事(外部サイト)