慶應義塾大学・商学部を卒業して学生はどの企業に就職するのか、上位進路先ランキングをレビュー【2021/2022シーズン】

− 就職先企業研究シリーズ −


進路選びの基準は人それぞれですが、卒業後の進路まで見据えて目標を定める受験生も多いでしょう。

シリーズでお届けする「就職先企業研究シリーズ」。今回は慶應義塾大学・商学部の卒業生の就職先について、企業別・業種別に、ランキング形式で紹介します。

※編集部注:ちなみに、大学進学前のお子さんがいるご家庭であれば、将来の進路もさることながら「学費」も気になるところですね。

【※参考記事】【有名大学厳選リスト2021/22】大学入学から卒業までに学費や授業料は合計いくら必要か( https://limo.media/articles/-/26523 )

■慶應義塾大学・商学部の卒業生が就職する上位企業ランキング

では、慶應義塾大学・商学部の卒業生(2020年度)が就職した上位企業を、大学開示データをもとにご紹介していきます。

【上位企業ランキング】慶應義塾大学・商学部OB・OG就職先(2020年度卒業生)

※慶應義塾大学「就職関連情報」をもとにLIMO編集部作成

  • 16人:東京海上日動火災保険・楽天 16人
  • 14人:三井住友銀行・三菱UFJ銀行・EY新日本有限責任監査法人
  • 13人:みずほ銀行
  • 12人:富士通
  • 10人:エヌ・ティ・ティ・データ・ベイカレント・コンサルティング
  • 9人:有限会社あずさ監査法人・アクセンチュア・三井住友信託銀行
  • 8人:有限責任監査法人トーマツ・アビームコンサルティング・日本電気
  • 7人:日本生命保険相互会社・損害保険ジャパン・日本政策金融公庫・東日本電信電話・PwCあらた有限責任監査法人・三井住友海上火災保険・三菱UFJ信託銀行・日立製作所

上位ランキングを見ると、専攻を生かした金融保険業のほか、監査法人、コンサル、情報通信業などが多いようですね。

次では、就職者872人について「業種別」内訳についても見ていきます。

■慶應義塾大学・商学部のOB・OG就職「業種」

では、慶應義塾大学・商学部の卒業生(2020年度)の就職先について、業種別の内訳を見ていきます。

【業種別】慶應義塾大学・商学部OB・OG就職先(2020年度卒業生)

※慶應義塾大学「就職関連情報」をもとにLIMO編集部作成

  • 金融・保険業:194人
  • 学術研究・専門技術サービス業:174人
  • 情報通信業:153人
  • 製造業:107人
  • 小売・卸売業:72人
  • サービス業:60人
  • 不動産業、物品流通業:29人
  • 運輸業・郵便業:17人
  • 建設業:16人
  • 地方公務員(教育公務員除く):14人
  • 教育、学習支援業:13人
  • 電気・ガス・熱供給・水道業:9人
  • 国家公務員(教育公務員除く):8人
  • 農林・漁・鉱業:2人
  • 医療・福祉業:2人
  • 分類不能の産業:2人

■参考資料

  • 明治大学・商学部を卒業して学生はどの企業に就職するのか、上位進路先ランキングをレビュー【2021年更新版】( https://limo.media/articles/-/26921 )
  • 「マッキンゼーに行きたいなら東大に行け」は本当か( https://limo.media/articles/-/10140 )
  • 慶應義塾大学「就職関連情報」就職・進路データ( https://www.students.keio.ac.jp/com/career/service/date.html )

関連記事(外部サイト)