「大満足した」忙しいときの味方【吉野家】おいしいお持ち帰りメニュー4選


忙しい日々のなかで、毎日3食準備をするのは大変ですよね。そんなとき味方になってくれるのが、手頃な価格でおいしいご飯をお持ち帰りできる「吉野家」。

公式ウェブサイト「吉野家 店舗一覧」( https://stores.yoshinoya.com/ )によると、その店舗数は全国で1,000店舗以上。さっと立ち寄ってテイクアウトすることもできるので、大変便利です。メニューが豊富なところもうれしいポイントですが、どれを注文しようか迷ってしまうという方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、多くの方に愛される吉野家のお馴染みメニューや、公式Twitterで注目を浴びているメニューなど、厳選した4つのお持ち帰りメニューをご紹介します。創業100年を超える歴史のなかで、時代を超えて多くの方に愛されてきた吉野家。ぜひそのおいしさをおうちでゆっくり楽しんでみてくださいね。

■「吉野家のお持ち帰りメニュー」4つのおすすめポイント

  1. 時代を超えてたくさんの人に愛される味
  2. 牛肉好きにはたまらないメニュー
  3. テイクアウトだからこそ感じるお得感
  4. ファミリー向けのお得商品も見逃せない

■公式の口コミ

公式Twitterにも「吉野家の牛丼が1番好きです!」や「肉だく牛黒カレーを食べたら、コクがあっておいしかったです」など、吉野家を愛する人たちのさまざまなコメントが寄せられていました。お馴染みの牛丼からカレーまで、いろいろなメニューが楽しめるのは吉野家の魅力のひとつ。さらに価格・味・便利さなど、多岐にわたる魅力が相まって、多くの人たちを惹きつけているのかもしれませんね。(出典:吉野家公式Twitter( https://twitter.com/yoshinoyagyudon ))

■牛肉好きにはたまらない!「牛丼」&「肉だく牛黒カレー」

「牛肉大好き!」「お肉を食べて元気を出したい!」、そんな方にぴったりなのが吉野家の定番「牛丼」です。改良を重ねながら、時代を超えてたくさんの人々に愛されてきた味が、お持ち帰りでもしっかり楽しめます。

また、牛肉も食べたいけれど、たまには「牛丼」以外のチョイスがいいと思ったときには、趣向を変えて「肉だく牛黒カレー」もおすすめです。

■牛丼(並盛) テイクアウト価格419円(税込)( https://www.yoshinoya.com/menu/takeout/gyu-don-takeout/ )

画像出典:吉野家公式( https://www.yoshinoya.com/menu/takeout/gyu-don-takeout/ )

吉野家の看板メニュー「牛丼」。ときどき無性に食べたくなるという方も多いのではないでしょうか。吉野家独自のタレと、熟成されたお肉が唯一無二のおいしさを生み出しています。

■肉だく牛黒カレー テイクアウト価格645円(税込)( https://www.yoshinoya.com/menu/takeout/nikudaku-blackcurry-takeout/ )

画像出典:吉野家公式( https://www.yoshinoya.com/menu/takeout/nikudaku-blackcurry-takeout/ )

こちらの「肉だく牛黒カレー」には、牛丼の並盛と同量のたまねぎ・お肉が盛り付けられています。カレーには15種類のスパイスが配合されており、野菜と果物をベースにしたコク深い味わいが牛肉にぴったりです。

実は、黒カレーは以前何度か吉野家で販売されていて、再販が望まれていた商品。満を持してレギュラーメニューに復活しましたので、気になる方はぜひ試してみてくださいね。

■お得感満載!「牛皿」&「牛皿ファミリーパック」

お持ち帰りメニューならではのお得感がある商品といえば、「牛皿」です。おかずの一品として並盛を買うのも良いですし、家族みんなでワイワイ食べるときには「牛皿ファミリーパック」が断然お得&満足感も高いですよ。

■牛皿(並盛) テイクアウト価格343円(税込)( https://www.yoshinoya.com/menu/takeout/gyusara-takeout/ )

画像出典:吉野家公式( https://www.yoshinoya.com/menu/takeout/gyusara-takeout/ )

おうちでお好みの量のご飯を炊いて、牛皿をテイクアウトすれば、もう一食分の食事が完成です!ご飯と合わせるだけではなく、お酒を飲むときのおつまみとしてもおいしそうです。

自分でスーパーに行って牛肉を購入し、台所に立ってお肉を煮込むのは、時間もお金もかかりますよね。でも吉野家なら、税込343円で手軽に牛皿をテイクアウトすることができます。節約&時短にはもってこいの一品といえそうです。

■牛皿ファミリーパック( https://www.yoshinoya.com/menu/takeout/gyusara-familypack-takeout/ )
3人前テイクアウト価格861円(税込)
4人前テイクアウト価格1,077円(税込) 

画像出典:吉野家公式( https://www.yoshinoya.com/menu/takeout/gyusara-familypack-takeout/ )

もっとがっつり牛皿を食べたい方や、家族みんなでお得に牛皿を食べたいという方にぴったりなのが、牛皿ファミリーパックです。3人前でも1,000円以下で買うことができるのは、本当にありがたいですよね。たくさん入っているので、おうちでアレンジしながら食べるのも楽しそうです。

公式Twitter( https://twitter.com/yoshinoyagyudon )にも「肉いなり」や「肉ドリア」などさまざまなアレンジレシピが載せられていました。自宅でいろいろなアレンジができるのも、お持ち帰りならではの良さですね。
テイクアウト可
※一部店舗では販売していない商品があります。また、一部店舗およびデリバリーでは、価格が異なります。

■おいしい&便利な吉野家のお持ち帰りメニュー

全国に店舗を構える吉野家。忙しいときは、さっと立ち寄ってテイクアウトしてみましょう。お馴染みの「牛丼」をおうちで味わえば、ほっと一息、心も落ち着きそうです。「肉だく牛黒カレー」や「牛皿」を食べて、元気を充電するのも良いですね。

今回ご紹介した以外にもさまざまなお持ち帰り用のメニューがありますので、その日の気分に合わせて、お好きなメニューをぜひおうちで楽しんでみてくださいね。

■参考資料

  • 株式会社吉野家公式ウェブサイト( https://www.yoshinoya.com/ )

関連記事(外部サイト)