【ガーデニング】芳香が魅力のオススメ植物10選!美しい花とステキな香りが楽しめる植物を紹介


植物のなかには、美しい花姿とともに香りも楽しめる植物があります。遠くからでも、その存在を知らせるかのように芳香を漂わせる品種もあれば、近くによったり、触ったりすると香りが漂う品種もあります。

植物が自然に発する香りを楽しむのも、ガーデニングの魅力のひとつ。

そこで今回は、初夏から秋にかけて香りが楽しめる、オススメの植物を紹介します。

■香りが楽しめる!オススメの植物10選

■イングリッシュラベンダー

dadalia/Shutterstock.com

香りがよい植物の代表格ともいえるラベンダー。たくさんの品種がありますが、なかでも「アロマティコ」は耐暑性がある人気の品種です。年に2回、春と秋に開花し爽やかな香りを届けてくれます。

西日が当たらない日向〜半日陰で管理しましょう。水やりは根付くまではたっぷりと。根付いたら乾燥気味に育ててください。※参考価格:300〜600円前後(3号ポット苗)

■クチナシ

youyuenyong budsawongkod/Shutterstock.com

梅雨から初夏にかけ、真っ白な花を咲かせるクチナシ。大輪八重咲きのオオヤエクチナシや葉に斑が入ったフイリクチナシ、小花が可愛いコクチナシなどの品種があり、いずれも濃厚な甘い香りが楽しめます。

西日を避けた日向〜半日陰に植え、水やりはしっかりおこないましょう。鉢植えで育てるのもオススメです。※参考価格:600〜1000円前後(4号ポット苗)

■ヤコウボク(夜香木)

wasanajai/Shutterstock.com

ヤコウボクは夜に花が咲く珍しい花木。

初夏から秋にかけて白く細長い花を開花させ、花からはジャスミンに似た香りがすることから「ナイトジャスミン」とも呼ばれています。

耐寒性が弱いので、寒冷地では鉢で育て、秋冬は室内で管理しましょう。水やりは、土が乾燥しない頻度でおこなってください。※参考価格:400〜700円前後(3号ポット苗)

■ヘリオトロープ

Anely Ruzhe/Shutterstock.com

春から秋にかけ、青紫色の花を咲かせるヘリオトロープ。紫や白の涼し気な花とともに、バニラに似た甘い香りが楽しめます。

真夏の直射日光には耐えられますが、耐寒性は弱め。霜が当たらない場所に植えるか、鉢植えにして秋冬を室内で管理すれば冬越しも可能です。水やりは表土が乾いたらたっぷりとおこないます。※参考価格:300〜500円前後(3号ポット苗)

■レモンマリーゴールド

jacobbrown2397/Shutterstock.com

晩夏から秋にかけ、コスモスに似た黄色の花を咲かせるレモンマリーゴールド。宿根マリーゴールドとも呼ばれています。

花ではなく葉にシナモンのような香りがあるので、開花時期以外も芳香が楽しめるのが大きな魅力。

日当たりと水はけのよい場所で育てましょう。丈夫で育てやすいので、初心者にもオススメです。※参考価格:200〜400円前後(3号ポット苗)

■センテッドゼラニウム

aniana/Shutterstock.com

ゼラニウムのなかでも、特に香りが強い品種のセンテッドゼラニウム。たくさんの種類がありますが、バラの香りがするローズゼラニウム、レモンの香りがするマーブルグレイゼラニウムなどがオススメです。

風通しのよい日向〜半日陰で管理し、多湿にならないよう乾燥気味に育てましょう。※参考価格:400円前後(3号ポット苗)

■チョコレートコスモス

Liliia Fomenko/Shutterstock.com

春から秋にかけて、チョコレートの香りがする赤茶色の花を咲かせるチョコレートコスモス。

開花期は長めですが、多湿になると花付きが悪くなるので、風通しがよい場所で育てましょう。

夏の強い日差しが苦手なので、西日が当たらない場所で育てるのがオススメ。土が乾燥気味になるよう、調整しながら水やりをおこなってください。※参考価格:500円前後(3号ポット苗)

■プルメリア

bobbyphotos/Shutterstock.com

ハワイを代表する花のひとつ、プルメリア。初夏から秋にかけて白やピンク、赤い花を咲かせます。

さまざまな品種がありますが、特に人気が高いのは爽やかな香りのレモンドロップや甘い香りのインディア、桃の香りがするペナンピーチです。日当たりと風通しがよい場所で管理し、やや乾燥気味に育てましょう。※参考価格:4000円前後(5号鉢)

■アベリア

k_samurkas/Shutterstock.com

春から秋にかけて、白やピンクの小花を無数に咲かせるアベリア。

庭の生垣として人気の常緑低木樹です。ほのかに甘い香りを漂わせるので、強くない香りを好む人にオススメ。

日当たりがよい場所に植えると花付きがよくなります。降雨だけで育ちますが、鉢植えの場合は土が乾いたらたっぷりと水を与えましょう。※参考価格:300〜700円前後(3号ポット苗)

■イランイラン

TamuT/Shutterstock.com

シャネルの香水の原料にも使われているイランイラン。春から秋にかけ、濃厚な甘い香りがする黄色の花を咲かせます。寒さに弱く、屋外では越冬できないので鉢での管理がオススメ。

風通しがいい日向〜明るい日陰に置き、やや多湿になるように水やりはしっかりおこなってください。夏の西日には当てないようにしましょう。※参考価格:6000円前後(5号鉢)

■まとめにかえて

ストレスの緩和にもつながるとされ、リラックス効果も高い「香り」。美しい花とともに素敵な香りに包まれる庭はステキですね。

好きな香りや香りの強弱には個人差があります。香りが強めの植物を庭に植えるときは、周囲への配慮もお忘れなく。状況に応じて、ステキな香りを楽しんでください。

関連記事(外部サイト)