【新卒就職・人気企業ランキング】1位はNTTデータ IT業界の躍進目立つ 「DX」企業選びの基準に

− 2023年卒 新卒就職人気企業ランキング【楽天みん就】 −


2022年5月19日、楽天グループ株式会社(以下「楽天」)、運営するクチコミ就職情報サイト「楽天みん就」において、2023年卒業予定の学生を対象に調査した「楽天みん就 2023年卒 新卒就職人気企業ランキング」を発表しました。

それによると、NTTデータが1位を獲得。ついでソニーグループが2位、トヨタ自動車が3位となり、大手企業がトップ3を占めました。

そこで今回は、この調査結果を詳しく見ていきましょう。

■【新卒就職・人気企業ランキング】NTTデータが2年ぶりに1位

「楽天みん就 2023年卒 新卒就職人気企業ランキング」は、「楽天みん就」に登録している2023年卒業予定の大学生・大学院生を対象に、2021年9月16日(木)から2022年3月10日(木)にかけて、「楽天みん就」ウェブサイトおよび「楽天みん就」主催のオンラインイベント「みん就LIVE」においてウェブアンケート調査を実施し1303人から回答を得ました。

それによると、NTTデータが2020年以来、2年ぶりに1位を獲得しました。

出典:楽天みん就

業界別ではIT企業(情報処理/システム)において、総合1位のNTTデータ(業界別1位)を筆頭に、総合4位の楽天(業界別2位)、総合16位のSky(業界別3位)、総合29位のSCSK(業界別4位)とIT企業のランクアップが目立ちました。

出典:楽天みん就

また「仕事の魅力」ランキングにおいて、「スキルが身につく」の項目で、10社のうちIT企業が7社を占めました。学生がIT企業に対して、「個人のスキルを高めることができる」という印象をもっていることがうかがえます。

■【新卒就職・人気企業ランキング】安定志向の高まりか、大手メーカーがランクアップ

総合ランキングでランクインした、2位のソニーグループ(昨年8位)、3位のトヨタ自動車(昨年30位)、6位のパナソニック(昨年34位)など、電機・機械・材料系メーカーの躍進も目を引く結果となりました。

■【新卒就職・人気企業ランキング】企業選びの軸に「DX」

さらに、総合ランキングで上位にランクインした電機・機械・材料系メーカー各社は、「DX(デジタルトランスフォーメーション)を推進している企業の認知度調査」でも上位に入る結果となりました。

出典:楽天みん就

安定感に加え、DXの取り組みから今後の成長にも期待している様子がうかがえます。

また、同調査6位の凸版印刷は、総合ランキングが昨年の107位から24位に大幅ランクアップしました。

「DXについてどの程度知っているか」という質問でも「知っている」(「少し知っている」と「詳しく知っている」の合計値)の回答が67.5%を占め、学生のDXに対する関心が高まっていることがうかがえます。

■まとめにかえて

今回は「楽天みん就 2023年卒 新卒就職人気企業ランキング」の結果を解説してきました。

コロナ禍で先行きが不透明な中、将来への不安を解消する選択肢として、長い歴史を持つ安定した国内メーカーへの注目が再び集まったと考えられるでしょう。

また、DXへの取り組み方が、企業選びの基準の1つになっていることもわかりました。企業選びの基準が、時代とともに変わっていく部分もあるようです。

■参考資料

  • 楽天、「楽天みん就 2023年卒 新卒就職人気企業ランキング」を発表( https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001726.000005889.html )

関連記事(外部サイト)