【ワークマン】カジュアルに履ける! オール2000円以下なのに高性能! 使いやす過ぎるシューズ3選

− ワークマンの業績向上に向けた市場拡大戦略をラインアップからひもとく −


アパレル大手のワークマン。主に現場作業や工場作業向けの作業服・関連用品の専門店として展開しています。

そのワークマンですが、足元の業績は好調です。

ワークマンは2022年6月1日、5月度の月次売上高を発表しました。開示内容によれば、5月は大型連休に合わせ、キャンプギアやアスレシューズなどアウトドア・スポーツ関連商品が好調に推移しました。

また、気温の上昇に伴い、半袖Tシャツや夏物レディース衣料が売上を伸ばし、その結果、チェーン全店売上高は前年同月比109.5%(既存店売上高前年同月102.3%)となりました。

ワークマンは新機能・新カテゴリーの開発を進めています。最近では、おしゃれなアイテムを多く販売するようになってきています。その中でも特におすすめなのがシューズです。

ワークマンらしい高性能なのに、普段用としても使えるようなおしゃれなデザインのものを多く販売しているのです。なかには、テレビ番組やファッション雑誌で取り上げられたものもあります。

この記事では、アウトドアシーンだけでなく、普段のコーデにもきちんと合わせられるような、おしゃれなシューズをご紹介ともに直近のワークマンの業績についてまとめます。

■1. ワークマンが業績拡大に向けて注力する新カテゴリー開発

■1.1 ウォーキングが快適になる!【ワークマン】アスレシューズ ハイバウンス(1900円)

出所:ワークマン アスレシューズ ハイバウンス

ワークマン独自の高反発ソールBounceTECHが使用されているシューズです。衝撃吸収性能が抜群なので、走ったり歩いたりしたときのエネルギーロスが少なくて済みます。

重量は約240gで、通常のスニーカーの半分程度の重みしかありません。通気性も良いので、どこまでも心地よく歩いていくことができるでしょう。

靴底には、全面ラバーが使用されているので、雨の日でも滑りにくいのが嬉しいポイントです。カラーは、ブラック、レッドダリア、ホリゾンブルー、ライトグレーの4種類が用意されています。

どのカラーもおしゃれですが、特に画像のブラックがおすすめです。ソールまでブラックなのが、シンプルながらスタイリッシュ! パンツの色もブラックにすることで、かなりの足長効果も期待できそうです。

■1.2 かかとを踏めるリラックスシューズ!【ワークマン】LIGHT(ライト) スリッポン(1500円)

出所:ワークマン LIGHT(ライト) スリッポン

アウトドアテイストなスリッポンです。カラーは、ダークオリーブ・ベージュ・ブラック・ネイビーの4色があります。

おしゃれなベルトがあることで左右の大きさを調節できるので、ピッタリとした履き心地にすることもできます。

かかとを踏める仕様で、着脱が楽です。さらに、重量は約160gしかないので、軽やかにどこまでも歩いていくことができます。

収納袋付きで、コンパクトにして持ち運べるのも嬉しいポイントです。撥水加工付きなので、夏の急な雨にも対応できます。

カジュアルなお洋服に合わせてもよいですが、きれい目コーデの抜け感アイテムとして使用してもよいですね!

■1.3 アレンジもできる!【ワークマン】Wクッション キャンバスシューズ(980円)

出所:ワークマン Wクッション キャンバスシューズ

どんなスタイリングにもフィットするオシャレなキャンバスシューズです。カラーは、ベージュ・ブラック・カーキグレーの定番色がそろっています。お値段が980円とお安いので全色揃えても良いですね!

一見すると、普通のキャンバスシューズにしか見えません。しかし、機能性はかなり高く、作業靴で培われた、履き心地のよいWクッションが踵部分に使用されています。そのため、歩き心地も良く、長距離を歩いても足が痛くはなりません。

出所:ワークマン Wクッション キャンバスシューズ

画像のように、別売りの靴ひもを使って、自分好みにアレンジをすることもできます。オリジナルなシューズを作って、他人と差をつけることも可能です!

キャンバスシューズは、オールシーズン使用することができるので、ロングユースすることもできるでしょう。

■1.4 ワークマンのシューズは、コスパも機能もデザインも全部優れている!

ワークマンのシューズは、すべてワークマンらしい高機能です。

しかも、ワークマンのものとは思えないぐらいにデザインもおしゃれ! 特に、自分でアレンジもできるキャンバスシューズは、通常のブランドのものと比べても遜色がありません。

値段もかなり安く、ご紹介したアイテムをすべて購入しても5000円未満で収まってしまいます。ご紹介したもの以外にも、ワークマンには作業時だけでなくカジュアルに使えるシューズが盛りだくさんですので、お気に入りを探してみてくださいね。

■2. 足元で業績好調なワークマン、新カテゴリー商品は業績・シェア拡大にどれだけ寄与するか

それではここから、ワークマンの直近の業績についてまとめておきます。

■2.1 ワークマンの2022年3月期連結決算概要

ワークマンが2022年5月9日に発表した2022年3月期通期の連結業績は、以下のとおりです。

  • 営業総収入が1162億6400万円
  • 営業利益が268億200万円
  • 経常利益が273億9500万円
  • 当期純利益が183億3000万円

また、以下が会社による2023年3月期の連結業績見通しとなります。

  • 営業総収入で1241億1000万円(前期比+6.7%増)
  • 営業利益で244億6100万円(同▲8.7%減)
  • 経常利益で250億6300万円(同▲8.5%減)
  • 当期純利益で167億8200万円(同▲8.3%減)

■2.2 増収も原材料価格等が影響し減益見通し、重点商品領域とは何か

現時点での会社の見通しでは売上は増加を計画していますが、各利益は仕入価格の上昇などを背景に減少する見通しとなっています。

こうした中、ワークマンは職人向け「PRO CORE」ブランドの強化に加え、新たなワークウエアの提案として多様な働き方に対応する「アーバンワークウエア」を開発し、市場の活性化を図っています。

また、新機能・新カテゴリーの開発では、女性衣料の強化やアウトドア・スポーツ分野でのアンバサダー共同企画を推進し、機能と価格面で差別化を図っています。

今回ご紹介したラインアップもこうした戦略の一環であり、収益への寄与を期待しての展開となります。

今後も同社に注目です。

■参考資料

  • 株式会社ワークマン 企業概要( https://www.workman.co.jp/%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E6%83%85%E5%A0%B1/%E4%BC%81%E6%A5%AD%E6%A6%82%E8%A6%81 )
  • 株式会社ワークマン IR情報( https://www.workman.co.jp/ir%e6%83%85%e5%a0%b1 )
  • 株式会社ワークマン「2023年3月期 月次前年比速報に関するお知らせ」( https://www.workman.co.jp/ir_info/pdf/2023/22_05.pdf )
  • 株式会社ワークマン「2022年3月期 決算短信〔日本基準〕(非連結)」( https://www.workman.co.jp/ir_info/pdf/2022/41ki_kessantanshin.pdf )
  • ワークマン アスレシューズ ハイバウンス( https://workman.jp/shop/g/g2300053552159/ )
  • ワークマン LIGHT(ライト) スリッポン( https://workman.jp/shop/g/g2300053564015/ )
  • ワークマン Wクッション キャンバスシューズ( https://workman.jp/shop/g/g2300053565128/ )

関連記事(外部サイト)