【関西人だけ】なぜか読めないことば19選!ある意味「難読ことば」がずらり

− あなたはいくつ「普通に」読める? −


世の中には「関西人だけが読めないことば」があります。いわゆる「難読漢字」などではなく、本当に読めないのです。

「どういうこと?」と思った方も、1つ目の例を見た瞬間に、その趣旨がわかるのではないでしょうか。

早速確認してみましょう。

■関西電気保安協会

言わずと知れた関西が誇るおもしろCM、関西電気保安協会。その実態は「保安サービス」や「保安管理サービス」など多岐に渡り、私達の暮らしの安全を守ってくれる存在です。

1965年12月1日に設立し、今年で57年を迎えます。近畿2府4県を主な業務エリアにしていますが、職員数は1541名も在籍しているのだとか。

大きな会社であるにも関わらず、「一体なんの会社?」と思われるくらい、CMではその内容が語られていません。CMの印象が強すぎるため、関西人であればすんなり社名を読むことができないでしょう。

「かんさい〜でんきほ〜あんきょうかい」が頭の中で流れ出した頃ではないでしょうか。

■ホテルニューアワジ

こちらも一筋縄では読めないのが、「ホテルニューアワジ」。兵庫県淡路島に位置する有名なホテルで、淡路島の海原を一望する絶好のロケーションが人気です。

昭和28年創業昭和43年設立と、歴史あるホテルニューアワジには現在職員が460名在籍しているようです。

実は2018年におなじみCMがリニューアルされましたが、やはりあのメロディは健在のようです。

■たこ昌のたこ焼き

「連れってって♪」と軽快に流れるたこ昌のたこ焼き。こちらは社名だけでなく、「たこ焼き」までがセットのメロディになりますね。

1965年に創業し、1986年にはお土産用冷凍たこ焼きを販売開始。あの有名なCMソング「大阪出る時連れてって〜♪」は、1996年からの放送となっているようです。

関西人にとっては王道のお土産であるたこ昌のたこ焼き。CMを思い出すと食べたくなる方も多いのではないでしょうか。

■あさひ美容外科

大阪だけでなく関西に広く展開する「あさひ美容外科」も、メロディなしではなかなか読めません。

院長自ら出演するCMが印象に残っている方も多いのではないでしょうか。最後に流れる「あさひ美容外科」というメロディは、最近のCMでも受け継がれています。

公式ホームページには過去のCMがずらりと並んでいますので、なつかしいと感じた方はぜひチェックしてみてください。

■西沢学園

少し変わっているのが、「西沢学園」。こちらはメロディを口ずさんでしまうというよりも、当時CMに出演されていた方の話し方を真似てしまう、という現象が起きてしまうフレーズです。

学校法人西沢学園は、関西テレビ電気専門学校・大阪コンピュータ専門学校・大阪建設専門学校・メディカルエステ専門学校・関西テレビ電気専門学校 高等課程・日本語学科・ニシザワワインスクールを擁する総合学園です。

「オニキスのいる西沢学園」と聞けば、当時のCMを思い出す方も多いのではないでしょうか。

■奈良健康ランド

ここで避けて通れないのが、奈良健康ランドです。

奈良を代表する温泉施設で、夏にはプールも楽しめます。スパやレストランも揃っているため、1日過ごせるのが特徴の施設。

しかし、「奈良健康ランド」を平坦に読める関西人は多くありません。こちらもCMの印象が強く、軽快なリズムで読んでしまいがちです。

■スパワールド

奈良健康ランドに対し、大阪にはスパワールドがあります。「世界の大温泉」というキャッシフレーズを聞けば、「スパワー!」と言ってしまう方も多いのではないでしょうか。

スパワールドは「世界の大温泉」と言われるだけあり、ヨーロッパやアジアなど世界各地の温泉が大集合しています。

またサウナやスパ、岩盤浴なども充実しており、友達や家族と長く過ごせる点が人気ですね。

■箕面温泉スパーガーデン

温泉施設で最後にご紹介したいのは、「箕面温泉スパーガーデン」。CMで独特な位置に区切られる施設名は、歌わずに読もうとすると「みの おんせん すぱー がー でん」と不自然に区切ってしまう人続出です。

現在は大江戸温泉物語グループとなり、大浴場や貸切家族風呂、岩盤浴など、楽しめる施設が盛りだくさんとなっています。

■オウミ住宅

関西の中でも滋賀を中心とする地域では、「オウミ住宅」も避けて通れません。「オウミ住宅」と聞けば、そのまま歌い始めてしまう人も多いでしょう。

オウミ住宅は滋賀県を中心とする不動産・住宅販売会社で、黒沢年雄さんが出演するCMがとても印象的です。

設立は平成元年の8月で、従業員は35人。地元密着型の工務店に思えますが、実際には関西圏でのCM効果もあり、認知度は抜群です。

■ABCハウジング

家関連でいうと、「ABCハウジング」も思わず歌ってしまう方が多いのでは。関西圏に点在する総合住宅展示場で、さまざまな住宅メーカーのモデルルームが集まります。

テレビのローカル放送でCMが流れることが多く、そのフレーズがいつの間にか耳に残ってしまうようですね。

■551の蓬莱

言わずと知れた関西の名店、551の蓬莱にもメロディがついています。日常会話では「551」と読めるものの、「蓬莱」まで言おうとすると、思わず歌ってしまう関西人もいるかもしれませんね。

そのまま「ある時〜!ない時〜」の寸劇まで始まってしまいそうです。

■他にもたくさん!ある意味「難読ことば」たち

今回紹介しきれなかった分も含め、画像に一覧としてまとめてみました。ぜひ普通に読めるか挑戦してみてくださいね。

※関西中心のCMではありますが、他地域で流れているものもあります。ご了承ください。

関西圏のみならず、ご当時ならではのCMソングも気になりますね。

■参考資料

  • 関西電気保管協会( https://www.ksdh.or.jp/ )
  • ホテルニューアワジ( https://www.newawaji-hotels.com/ )
  • たこ焼割烹 たこ昌( https://takomasa.co.jp/history.html )
  • あさひ美容外科「テレビCM・動画紹介・出版物」( https://www.asahi-biyou.or.jp/media/index.html )
  • 西沢学園 なつかしCM( https://www.nishizawa.ac.jp/cm )
  • 奈良健康ランド( https://narakenkoland.net/ )
  • スパワールド「世界のお風呂が大集合」( https://www.spaworld.co.jp/onsen/ )
  • 大江戸温泉物語箕面温泉スパーガーデン( https://minoh-spa.ooedoonsen.jp/ )
  • オウミ住宅「会社概要」( http://www.oumi-j.co.jp/corp/index.php )
  • 総合住宅展示場ABCハウジング( https://www.abc-housing.co.jp/ )
  • 551蓬莱( https://www.551horai.co.jp/ )

関連記事(外部サイト)