【ワークマン】大雨も怖くない! 凄すぎる防水アイテム3選! 全部揃えれば雨の日対策は完璧!

− 株式アナリスト監修。ワークマンの業績拡大に向けた市場開発戦略を商品ラインアップから解説 −


アパレル大手のワークマン。主に現場作業や工場作業向けの作業服・関連用品の専門店として展開しています。

ワークマンの営業利益率は約2割で、同じく低価格アパレル大手であるしまむらの倍近くあり、「脱・薄利多売」を実現している数少ないアパレル企業です。

そのワークマンですが、足元の業績は好調です。

ワークマンは2022年6月1日、5月度の月次売上高を発表しました。開示内容によれば、5月は大型連休に合わせ、キャンプギアやアスレシューズなどアウトドア・スポーツ関連商品が好調に推移しました。

また、気温の上昇に伴い、半袖Tシャツや夏物レディース衣料が売上を伸ばし、その結果、チェーン全店売上高は前年同月比109.5%(既存店売上高前年同月102.3%)となりました。

ワークマンは新市場・新カテゴリーの開拓を進めています。

最近では、台風や集中豪雨に見舞われることの多い夏がやってきました。大雨の日は外出しないのが望ましいのですが、社会人ともなるとそうはいきません。

あまりにも酷い雨の日は、出先で着替えないといけないこともありゲンナリとしてしまいますよね?

そんな社会人の皆様に朗報です! ワークマンには、高い防水機能のついたアイテムがたくさん販売されています。レインウエアはもちろんのこと、防水シューズやバッグも販売されているのです。

この記事では、大雨や台風の日も怖くなくなる、便利な防水アイテムをご紹介していきます。

※商品デザインは【写真3枚】をご参照ください。

■1. ワークマンが業績拡大に向けて注力する新カテゴリーのラインアップ

■1.1 雨の日のシューズはこれで決まり! 防水サファリシューズ

出所:ワークマン公式オンラインストア( https://workman.jp/shop/default.aspx )

カジュアル感のある防水シューズです。カラーは、ブラックとブラウンがあります。お値段は1500円です。

かなり凝ったデザインで、内側はチェック柄になっていてかわいいです。履き口には合皮が巻かれているので履き心地も抜群に良いといえます。

防水性能がしっかりしていて、接地面から約7cmまでの水を防ぎます。大きな水たまりができていても安心して歩くことが可能です!

長靴と違って、軽くて柔らかい素材が使われているので、たくさん歩いても疲れません。仕事着にもおしゃれ着にも合わせやすいデザインなので、雨の日以外も履いてもいいですね!

■1.2 女性らしいシルエットがかわいい! レディースレインスーツ

出所:ワークマン公式オンラインストア( https://workman.jp/shop/default.aspx )

画像のようにとてもかわいいレインスーツです。女性のことをしっかりと考えて作られています。女性のサイズや曲線美を意識したシルエットで、カラーもフロストグレー・ロゼ・レイクブルーなどのきれいな色が揃っています。

上下セットで、お値段は2900円! 安いアイテムですが、機能面はかなりしっかりとしています。耐水圧は5000mmで、透湿度:2000g/m2/24hです。ちょっとやそっとの雨では、水が内部まで浸透してきません。

透湿防水コーティングがしっかりとされていますが、裏側は肌に優しいソフトメッシュ仕様で、通気性も良いので、スーツの内部が蒸れることもありません。

重量も軽く、約360gの重さしかありません。収納袋付きで、折りたたむとかなりコンパクトになるので、会社のロッカーなどに入れて置いてもよいでしょう。

■1.3 丸洗いもできる! ZAT ドライバッグ バックパックタイプ

出所:ワークマン公式オンラインストア( https://workman.jp/shop/default.aspx )

縫い目がないウェルディング加工のバッグです。デザインもシンプルですので、通勤着との相性も良いでしょう。

カラーも豊富で、グレー・ブラック・イエロー・カーキ・ブルーの5色があります。お値段は3300円です。

防水機能によって、水や泥汚れをシャットアウトしてくれるので、大雨の日でも安心できます。防水素材なので汚れにくいです。もしも汚れても、バッグを水で簡単に洗って清潔にすることも可能です。

ショルダーベルトは着脱式で、洗う時や背負う必要が無い時など、必要に応じて取り外しができます。24Lの大容量ながら、重量は850gと軽く、肩への負担も少ないです。

雨の日はもちろん、晴れの日も使いたいアイテムだといえるでしょう。

■1.4 ワークマンのアイテムで大雨対策をしよう!

ワークマンの防水アイテムをご紹介してきました。3点すべて揃えれば、大雨の日でも快適に過ごすことができそうですね!

どれもデザイン性が高いだけでなく、お値段も安いのも嬉しいところ。全部集めても1万円にもなりません!

ご紹介したアイテムは、人気のものが多いです。完売になってしまう可能性があるので、気になるものは早めに購入するようにしましょう。

今回、ご紹介したもの以外にもワークマンには、使いやすい防水アイテムが存在します。大雨の日の外出を楽しむためにも、ぜひワークマンに足を運んでみてくださいね!

■2. 足元で業績好調なワークマン、新カテゴリー商品は業績・シェア拡大にどれだけ寄与するか

それではここから、ワークマンの直近の業績についてまとめておきます。

■2.1 ワークマンの2022年3月期連結決算概要

ワークマンが2022年5月9日に発表した2022年3月期通期の連結業績は、以下のとおりです。

  • 営業総収入が1162億6400万円(前期比+9.9%増)
  • 営業利益が268億200万円(同+11.9%増)
  • 経常利益が273億9500万円(同+7.8%増)
  • 当期純利益が183億3000万円(同+7.4%増)

また、以下が会社による2023年3月期の連結業績見通しとなります。

  • 営業総収入で1241億1000万円(前期比+6.7%増)
  • 営業利益で244億6100万円(同▲8.7%減)
  • 経常利益で250億6300万円(同▲8.5%減)
  • 当期純利益で167億8200万円(同▲8.3%減)

■2.2 増収も原材料価格等が影響し減益見通し、重点商品領域とは何か

現時点での会社の見通しでは売上は増加を計画していますが、各利益は仕入価格の上昇などを背景に減少する見通しとなっています。

こうした中、ワークマンは職人向け「PRO CORE」ブランドの強化に加え、新たなワークウエアの提案として多様な働き方に対応する「アーバンワークウエア」を開発し、市場の活性化を図っています。

また、新機能・新カテゴリーの開発では、女性衣料の強化やアウトドア・スポーツ分野でのアンバサダー共同企画を推進し、機能と価格面で差別化を図っています。

今回ご紹介したラインアップもこうした戦略の一環であり、収益への寄与を期待しての展開となります。

今後もワークマンに注目です。

■参考資料

  • 株式会社ワークマン 企業概要( https://www.workman.co.jp/%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E6%83%85%E5%A0%B1/%E4%BC%81%E6%A5%AD%E6%A6%82%E8%A6%81 )
  • 株式会社ワークマン IR情報( https://www.workman.co.jp/ir%e6%83%85%e5%a0%b1 )
  • 株式会社ワークマン「2023年3月期 月次前年比速報に関するお知らせ」( https://www.workman.co.jp/ir_info/pdf/2023/22_05.pdf )
  • 株式会社ワークマン「2022年3月期 決算短信〔日本基準〕(非連結)」( https://www.workman.co.jp/ir_info/pdf/2022/41ki_kessantanshin.pdf )
  • ワークマン オンラインストア( https://workman.jp/shop/default.aspx )
  • ワークマン レディース防水サファリシューズ( https://workman.jp/shop/g/g2300053498051/ )
  • ワークマン レディースレインスーツ( https://workman.jp/shop/g/g2300044656224/ )
  • ワークマン ZAT ドライバッグ バックパックタイプ( https://workman.jp/shop/g/g2300069113023/ )

関連記事(外部サイト)