【ワークマン】今、売れてる! 軽量アイテム3選! 軽やかに夏を過ごせて、全部買っても5000円!

− 株式アナリスト監修。ワークマンの業績拡大に向けた市場開発戦略を商品ラインアップから解説 −


アパレル大手のワークマン。主に現場作業や工場作業向けの作業服・関連用品の専門店として展開しています。

ワークマンの営業利益率は約2割で、同じく低価格アパレル大手であるしまむらの倍近くあり、「脱・薄利多売」を実現している数少ないアパレル企業です。

そのワークマンですが、足元の業績は好調です。

ワークマンは2022年6月1日、5月度の月次売上高を発表しました。開示内容によれば、5月は大型連休に合わせ、キャンプギアやアスレシューズなどアウトドア・スポーツ関連商品が好調に推移しました。

また、気温の上昇に伴い、半袖Tシャツや夏物レディース衣料が売上を伸ばし、その結果、チェーン全店売上高は前年同月比109.5%(既存店売上高前年同月102.3%)となりました。

ワークマンは新市場・新カテゴリーの開拓を進めています。

直近では、暑い夏がやってきました。暑い日は、涼しくて軽いアイテムで外出をしたいものですよね? ワークマンでは、軽くて動きやすいアイテムが多数販売されています。

軽いだけでなく、あると嬉しい機能も満載です。もちろん、デザイン性も優れていますので、普段着コーデにも取り入れやすいです。

この記事では、ワークマンの軽量アイテムの中から使いやすくて、夏をアクティブに過ごさせてくれるおすすめアイテムを3つご紹介していきます。

※商品デザインは【写真3枚】をご参照ください。

■1. ワークマンが業績拡大に向けて注力する新カテゴリーのラインアップ

■1.1 2WAY仕様で使いやすい! 踏めるニットシューズ

出所:ワークマン公式オンラインストア

デザインもおしゃれで履きやすいニットシューズです。お値段はたったの1500円。

画像の、グレー・バンブー・ネイビーの3色があります。サイズはMからLLまであります。

軽量素材が使われていて、履いているのを忘れてしまうくらいに軽いです。通気性も抜群なので、暑い日であっても靴の中が蒸れてしまうことはありません。

軽い靴ですが、しっかりとしたクッション性があり、歩いていても足が痛くなりにくいです。

2WAY仕様で、かかとを踏んでスリッポンのように履くこともできてしまいます。外出先で寛ぎたいときに、かかとを踏んで足を休めることも可能です。荷物の受け取りなどで、外に出たいときに、サッと引っかけて履けるのも嬉しいですね。

■1.2 驚異の200グラム! 驚くほどの軽さ! REPAIR-TECH(R)超軽量ショートパンツ

出所:ワークマン公式オンラインストア

空気のような軽さのショートパンツです。カラーは、画像のコーラルオレンジの他に、ブラック・コバルトブルー・ピスタチオがあります。

おしゃれで夏らしいカラーのアイテムなので、アウトドアだけでなく、街にも着て行けそうですね! お値段は1500円と、手に取りやすいので色違いで購入しても良いでしょう。

まるで空気のような軽さの素材である「REPAIR-TECH?(リペアテック)」が使用されています。重さは約200グラムと、ショートパンツとは思えない軽さです。

軽いからといって、生地が脆弱ということもありません。薄くてもちょっとやそっとでは傷がつきません。しかも、針の突き刺し程度の穴ならば、自己修復する特殊製法が施されています。

複数回洗濯しても効果が続く、高撥水機能も備わっています。ポケッタブル仕様で、カワいい卵型の形状にして持ち運びできるのも便利なポイント。緊急時の着替えとして、バッグの中に入れておいても良いでしょう。

■1.3 細身シルエットで着やせ効果も抜群! AERO STRETCH 2WAY スラックス

出所:ワークマン公式オンラインストア

軽量素材のスラックスです。細身スタイルなので、脚がとてもきれいに見えます。カラーも豊富で、ブラック・ダークグリーン・サンドベージュ・ミックスグレー・ネイビー・テラコッタと多様に揃っています。

お値段は1900円と手に取りやすいですので、色違いで購入してもよいですね! おしゃれなデザインなので、色違いで持っているとコーデがはかどるでしょう。

スリムスタイルなスラックスですが、動きにくさは一切ありません! ストレッチ性がかなりあるので、脚を上げたり、膝を曲げたり伸ばしたりもしやすいです。

機能性もかなり充実していて、スマホがすっぽりと入るポケットやカラビナループがついています。撥水加工の生地なので、洗車といった水を使う作業も快適に行うことができるでしょう。

■1.4 ワークマンの軽量アイテムで、夏を軽やかに乗り切ろう!

ワークマンの軽量アイテムは軽くて使いやすいだけでなく、デザインもかなり秀逸です。特に、AERO STRETCH 2WAY スラックスは、きれいなお色を選べばオフィスカジュアルに使うこともできるでしょう。

どのアイテムも、ワークマンらしい高品質ながら、価格は安いのも魅力です。ご紹介したアイテムすべてを購入しても5000円でお釣りがきます!

使いやすいと思ったものは、色違いで購入してみてもいいですね。ワークマンのアイテムをそろえて、この夏はアクティブに過ごしてみてくださいね!

■2. 足元で業績好調なワークマン、新カテゴリー商品は業績・シェア拡大にどれだけ寄与するか

それではここから、ワークマンの直近の業績についてまとめておきます。

■2.1 ワークマンの2022年3月期連結決算概要

ワークマンが2022年5月9日に発表した2022年3月期通期の連結業績は、以下のとおりです。

  • 営業総収入が1162億6400万円(前期比+9.9%増)
  • 営業利益が268億200万円(同+11.9%増)
  • 経常利益が273億9500万円(同+7.8%増)
  • 当期純利益が183億3000万円(同+7.4%増)

また、以下が会社による2023年3月期の連結業績見通しとなります。

  • 営業総収入で1241億1000万円(前期比+6.7%増)
  • 営業利益で244億6100万円(同▲8.7%減)
  • 経常利益で250億6300万円(同▲8.5%減)
  • 当期純利益で167億8200万円(同▲8.3%減)

■2.2 増収も原材料価格等が影響し減益見通し、重点商品領域とは何か

現時点での会社の見通しでは売上は増加を計画していますが、各利益は仕入価格の上昇などを背景に減少する見通しとなっています。

こうした中、ワークマンは職人向け「PRO CORE」ブランドの強化に加え、新たなワークウエアの提案として多様な働き方に対応する「アーバンワークウエア」を開発し、市場の活性化を図っています。

また、新機能・新カテゴリーの開発では、女性衣料の強化やアウトドア・スポーツ分野でのアンバサダー共同企画を推進し、機能と価格面で差別化を図っています。

今回ご紹介したラインアップもこうした戦略の一環であり、収益への寄与を期待しての展開となります。

今後もワークマンに注目です。

■参考資料

  • 株式会社ワークマン( https://www.workman.co.jp/ )
  • 株式会社ワークマン IR情報( https://www.workman.co.jp/ir%e6%83%85%e5%a0%b1 )
  • 株式会社ワークマン「2023年3月期 月次前年比速報に関するお知らせ」( https://www.workman.co.jp/ir_info/pdf/2023/22_05.pdf )
  • 株式会社ワークマン「2022年3月期 決算短信〔日本基準〕(非連結)」( https://www.workman.co.jp/ir_info/pdf/2022/41ki_kessantanshin.pdf )
  • ワークマン公式オンラインストア( https://workman.jp/shop/default.aspx )
  • ワークマン 踏めるニットシューズ( https://workman.jp/shop/g/g2300053813052/ )
  • ワークマン REPAIR-TECH(R)(リペアテック)超軽量ショートパンツ( https://workman.jp/shop/g/g2300035652020/ )
  • ワークマン AERO STRETCH(エアロ ストレッチ)2WAY スラックス( https://workman.jp/shop/g/g2300035567027/ )

関連記事(外部サイト)