ワークマンのキャリーバッグが災害に強い!? 地震対策で需要拡大!

- 株式アナリスト監修。ワークマンの業績拡大に向けた市場開発戦略を商品ラインアップから解説 -


アパレル大手のワークマン。主に現場作業や工場作業向けの作業服・関連用品の専門店として展開しています。

ワークマンの営業利益率は約2割で、同じく低価格アパレル大手であるしまむらの倍近くあり、「脱・薄利多売」を実現している数少ないアパレル企業です。

そのワークマンですが、足元の業績は好調です。

ワークマンは2022年7月1日、6月度の月次売上高を発表しました。開示内容によれば、6月は後半にかけて気温が上昇したことで、空調ファン付きウエアやレディース衣料、半袖Tシャツなどの夏物衣料が好調に推移しました。

また、防水シューズやレインウエアなどのレイングッズも売上を伸ばしました。

その結果、チェーン全店売上高は前年同月比120.3%(既存店売上高前年同月114.1%)となりました。

ワークマンは新市場・新カテゴリーの開拓を進めています。

最近では、地震が起きる中、「また大きい地震がくるのではないか?」と不安になっている方も多いでしょう。

そんな不安感を背景に、地震に備えることができるアイテムの需要が拡大しています。なかでも注目されているのが、ワークマンのキャリーバッグです。

こちらのアイテムは、アウトドア用に販売されているのですが、「災害にも強いのではないか?」「持っておくと便利なのではないか」と注目を集めているのです。この記事では、ワークマンのキャリーバッグの魅力をご紹介していきます。災害対策としてだけでなく、この夏の旅行や修学旅行用のバッグとしても検討してみてくださいね!

※商品デザインは【写真3枚】をご参照ください。

■1. ワークマンが業績拡大に向けて注力する新カテゴリーのラインアップ

■1.1 そもそもワークマンのピックアップボストンキャリーとは?

出所:ワークマン公式オンラインストア( https://workman.jp/shop/default.aspx )

こちらが「災害対策になる!」と話題の、ワークマンのキャリーバッグです。正式名称は、ピックアップボストンキャリー。お値段は7800円で、女性にも使いやすいかわいらしいデザインが魅力です。

カラーは3色。 ビタミンカラーのオレンジ、落ち着いたアースカラーのオリーブ、使い込んだ革のような色のキャメルがあります。

キャメルとオリーブのものが、ナチュラルなかわいさがあります。旅行のコーデなどにもうまく調和してくれそうです。

容量は、約47L。着替えはもちろん、キャンプに行く場合はテントやチェアもしっかりと収納できます。キャリーバッグ下部には、固い下地が入っているので、重たい荷物を入れてもバッグが変形しにくいという魅力があります。

大容量ながら、サイズはコンパクト。サイズは縦約54cm×横約34cm×幅約25cmなので、座席数100席以上の国内線・国際線機内持ち込み可能。アウトドア用としてだけでなく、旅行用カバンとしても重宝されています。

■1.2 ピックアップボストンキャリーは持ち運びしやすいので災害用として注目されている!

ピックアップボストンキャリーは、「災害用にも便利そう!」と大注目されています。それは、ピックアップボストンキャリーならば、舗装されていない道でもしっかりと荷物を運べるからです。

最近の地震の多さから、「非常用持ち出し袋を準備しておこう!」と考える家庭が増えています。しかし、非常時に役立つものを入れると、非常用持ち出し袋は大きくなってしまいがち。リュックタイプの持ち出し袋だと、重みで、体力をかなり消耗してしまう可能性が高いです。

では、あまり力のいらないキャリーバッグならいいかというと、こちらにも問題があります。地震が起きた後は、地面が持ち上がったり瓦礫が散乱していたりして、キャリーバッグでは乗り越えられない可能性が高いのです。

理想的な非常用持ち出し袋の形態とは、「被害の少ない平坦なところはキャリーバッグとして使うことができて、階段や地面がデコボコしているところでは背負うことができる!」というものになるでしょう。

ワークマンのピックアップボストンキャリーは、非常用持ち出し袋の理想形態になっています!

出所:ワークマン公式オンラインストア( https://workman.jp/shop/default.aspx )

ワークマンのピックアップボストンキャリーは、キャリーバッグ状態から背負えるバックパックタイプへと簡単に変えることができます。しかも、タイヤカバー付きなので、衣類が汚れることもありません。

出所:ワークマン公式オンラインストア( https://workman.jp/shop/default.aspx )

さらに、4WAY仕様なので、その時々に見合った形態で利用することができます。この利点が、「災害用の非常持ち出し袋に良い!」と注目されるきっかけになったわけです。

■1.3 その他にも嬉しい利点がもりだくさん!

ワークマンのピックアップボストンキャリーには、動かしやすさ以外にもたくさんの利点があります。まず、注目したいのは、こちらのキャリーバッグが、防水合成皮革生地に高撥水機能を施したREPELTEXが採用されていて、水をある程度防いでくれる点です。

災害時に雨が降っていても、地面が液状化していても、ある程度は濡れを防止してくれるのです!

さらに、便利なサイドポケットがあり、災害時にすぐに取り出したいもの……たとえば、モバイルバッテリーや常備薬、懐中電灯などを小分けしていれておくことができます。

しかも、こちらのキャリーバッグはとても軽いのです。47L前後のキャリーバッグの平均重量は3kg~4.5kgありますが、こちらのこのピックアップボストンキャリーの重量は約2kgしかないので、女性でも負担なく運ぶことができます。

■1.4 ワークマンのピックアップボストンキャリーで災害に備えよう!

ピックアップボストンキャリーは、アウトドア目線で作られているからこそ、非常時にも嬉しい仕様がもりだくさんになっています。

しかも、デザインも優れていて、女性にも使いやすいのも嬉しいですね。もちろん、キャンプや旅行にも便利なキャリーバッグになっています。

ワークマンには、こちらのキャリーバッグだけでなく、災害時にも使えそうなアイテムがたくさん揃っています。「地震が不安だから何かしておきたい!」と考えている方は、ワークマンに行って、大切な人の命を守ってくれそうなアイテムを探してみてもいいでしょう!

■2. 足元で業績好調なワークマン、新カテゴリー商品は業績・シェア拡大にどれだけ寄与するか

それではここから、ワークマンの直近の業績についてまとめておきます。

■2.1 ワークマンの2022年3月期連結決算概要

ワークマンが2022年5月9日に発表した2022年3月期通期の連結業績は、以下のとおりです。

  • 営業総収入が1162億6400万円(前期比+9.9%増)
  • 営業利益が268億200万円(同+11.9%増)
  • 経常利益が273億9500万円(同+7.8%増)
  • 当期純利益が183億3000万円(同+7.4%増)

また、以下が会社による2023年3月期の連結業績見通しとなります。

  • 営業総収入で1241億1000万円(前期比+6.7%増)
  • 営業利益で244億6100万円(同▲8.7%減)
  • 経常利益で250億6300万円(同▲8.5%減)
  • 当期純利益で167億8200万円(同▲8.3%減)

■2.2 増収も原材料価格等が影響し減益見通し、重点商品領域とは何か

現時点での会社の見通しでは売上は増加を計画していますが、各利益は仕入価格の上昇などを背景に減少する見通しとなっています。

こうした中、ワークマンは職人向け「PRO CORE」ブランドの強化に加え、新たなワークウエアの提案として多様な働き方に対応する「アーバンワークウエア」を開発し、市場の活性化を図っています。

また、新機能・新カテゴリーの開発では、女性衣料の強化やアウトドア・スポーツ分野でのアンバサダー共同企画を推進し、機能と価格面で差別化を図っています。

今回ご紹介したラインアップもこうした戦略の一環であり、収益への寄与を期待しての展開となります。

今後もワークマンに注目です。

■参考資料

  • 株式会社ワークマン( https://www.workman.co.jp/ )
  • 株式会社ワークマン IR情報( https://www.workman.co.jp/ir%e6%83%85%e5%a0%b1 )
  • 株式会社ワークマン「2023年3月期 月次前年比速報に関するお知らせ」( https://www.workman.co.jp/ir_info/pdf/2023/22_06.pdf )
  • 株式会社ワークマン「2022年3月期 決算短信〔日本基準〕(非連結)」( https://www.workman.co.jp/ir_info/pdf/2022/41ki_kessantanshin.pdf )
  • ワークマン公式オンラインストア( https://workman.jp/shop/default.aspx )
  • ワークマン 【WEB限定】ピックアップボストンキャリー( https://workman.jp/shop/g/g2300069145031/ )
  • ワークマン キャンプやアウトドアに持っていけるキャリーバッグが欲しい!( https://workman.jp/shop/e/ecarry-b/ )

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?