ガラスの靴みたい! キャンドゥの【クリアフラットミュール】! 歩くたびに花が咲き乱れる!

- 100円均一大手キャンドゥのトレンドを捉えた商品開発戦略を、アナリストが解説 -


キャンドゥでは、季節のアイテムとして、サンダルやミュールが発売されています。

どれも使いやすいデザインとなっていますが、その中でも、異彩を放つパンプスを発見しました。

平成10年代に少女の間で「お姫さまシューズ」「プリンセスシューズ」といった愛称で親しまれていた「ラバーサンダル」の大人向けバージョンが発売されていたのです。

そんなキャンドゥですが、2022年7月11日、2022年6月度の月次売上高速報を発表しました。6月は全社売上高が前年同月比+2.5%増、既存直営店売上高が同+0.8%増となりました。

キャンドゥの従業員数は近年減少傾向にあります。一方、店舗数や売上高は増加傾向にあり、小売業界としては生産性向上に成功している企業として注目すべきポイントがあります。

話を戻し、冒頭にご紹介したサンダルはデザインがノスタルジーを刺激するものになっているだけでなく、軽くて柔らかな履き心地で、機能も良好です。

それでは、サイズや細かい仕様をご紹介していきます。

■キャンドゥで発売中! ガラスの靴のようなクリアフラットミュール

出所:筆者撮影(キャンドゥのクリアフラットミュール)

こちらがキャンドゥで発売されているクリアフラットミュールです。

サイズは約24cm。カラーはベージュとピンクの2色が確認できました。素材は塩化ビニール樹脂、価格は税込330円です。

100円アイテムではありませんが、ミュールが330円で購入できると考えると安いようにも感じます。

こちらのアイテムは、季節のコーナーやシューズコーナーに置いてあります。

出所:筆者撮影(キャンドゥのクリアフラットミュール)

サイズは24cmのものしかありません。しかし、画像のようにスリッパのようなデザインになっています。さらに、ラバー素材ですので、伸びやすいです。

したがって、25cmくらいの足のサイズの方ならば、問題なく履くことができます。筆者は普段は24.5cmの靴を履いていますが、履くことが可能でした。

■キャンドゥのフラットミュールの細かいデザインをチェック

ガラスの靴のような素材でできたフラットミュールは、デザインも乙女チックなものとなっています。

出所:筆者撮影(キャンドゥのクリアフラットミュール)

まず、全体的にラメがふんだんに使われていてキラキラしています。光の当たり具合で、雰囲気が変わりますし、水辺で履くと、キラキラして綺麗でしょう。

出所:筆者撮影(キャンドゥのクリアフラットミュール)

メッシュ状になっている表の部分ですが、画像のように「ハート」が繋がったようなデザインになっています。足を入れると、ハートがたくさん浮き出てきます。

出所:筆者撮影(キャンドゥのクリアフラットミュール)

さらに、背面部分のデザインも愛らしいです。ヒール部分に大きな花が咲いています。

出所:筆者撮影(キャンドゥのクリアフラットミュール)

画像ではわかりにくいですが、つま先の底部分にも花が5つ描かれています。こちらのサンダルで歩くと、靴跡に6つの花が現れます。

砂浜などを歩くたびに、花が咲き乱れるので、童話のお姫さまのような気持ちを味わえます。

ただし、キャンドゥのフラットミュールは滑り止めがついていません。滑りやすい場所では注意をして歩く必要があるでしょう。

■キャンドゥのフラットミュールはサンダルとしての機能も良好

キャンドゥのフラットミュールはきれいなデザインになっています。さらに、サンダルとしての機能も良好です。

ビニール素材なので、大変柔らかく、足当たりもよいです。履いた時に、足に馴染む心地がします。

出所:筆者撮影(キャンドゥのクリアフラットミュール)

柔らかいので、画像のように、半分に折りたたむこともできます。半分に折りたたんで、スリッパ代わりに持ち歩いても良さそうですね。

もちろん、ビニール素材の靴なので、長距離歩くのには向いていません。以下の画像のような注意書きもついています。

出所:筆者撮影(キャンドゥのクリアフラットミュール)

しかしながら、少し散歩したり室内でスリッパ代わりに履いたりする分には、支障も生じないでしょう。

■キャンドゥのフラットミュールは心をうきうきさせてくれそう!

キャンドゥのフラットミュールをご紹介してきました。靴底のデザインやハートのメッシュがかわいいですね。

平成10年代に少女時代を過ごした、30代や40代の方ならば、懐かしさを感じることでしょう。定番のアイテムなので、思い出話にも花が咲きそうです。

乙女心を刺激してくれるフラットミュールが気になる方は、キャンドゥで詳細をチェックしてみてはいかがでしょうか。

■キャンドゥの直近業績をふりかえる

最後に、キャンドゥが2022年7月5日に発表した2023年2月期第2四半期の決算から、業績を振り返ります。

  • 売上高:368億円
  • 営業利益:4億円
  • 経常利益:5億円
  • 親会社株主に帰属する四半期純利益:2億円

※決算期変更の影響を踏まえ、前年同期との比較は記載していません。

販路の拡大について、直営店、委託店を中心に出店を加速させました。また、商品・ブランドの差別化については、「新しい生活様式に対応する商品」「環境に配慮した商品」「他価格帯商品の拡充」などの商品開発を推進しました。

商品開発戦略において優れた商品を作り、売上拡大を図るキャンドゥ。

今夏の業績にも注目です。

■参考資料

  • 株式会社キャンドゥ「2023年2月期 第2四半期決算短信[日本基準](連結)」( https://www.cando-web.co.jp/corporate/ir/20220705-2_1.pdf )
  • 株式会社キャンドゥ「2022年6月度 月次売上高前年比速報」( https://www.cando-web.co.jp/corporate/ir/202206.pdf )
  • 株式会社キャンドゥ 財務ハイライト( https://www.cando-web.co.jp/corporate/ir/BusinessHighlights/index.html )
  • Can Do(キャンドゥ)( https://www.cando-web.co.jp/ )
  • 公式キャンドゥネットショップ( https://ec.cando-web.co.jp/ )

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?