【キャンプ用品】汎用性高し!普段づかいでも活躍するアウトドアグッズ10選

− 車中泊&キャンプの達人夫婦が教えます −


こだわればこだわるほど、高額になるキャンプ用品。
「アウトドアが好き!」でも、頻繁にキャンプに行けないから「高額なキャンプ道具はもったいない....」と感じる方も多いはずです。

せっかくキャンプ用品を購入するなら、自宅やアウトドア、どちらでも使用できる汎用性の高いキャンプ道具を選びたいですよね。

そこで今回は、普段使いできる汎用性の高いキャンプ用品をご紹介します。夏休みのキャンプ計画に向け、これからキャンプ用品を揃える方には必見の内容です。ぜひ参考にしてみてください。

■キッチンやリビング、防災グッズとしても便利なキャンプ用品

Sergey Nemirovsky/shutterstock.com

購入したキャンプ用品が、キャンプに行けないと自宅に収納されているだけなので、もったいなく感じますよね。

好みは人それぞれ異なりますが、キャンプ用品によっては自宅で活躍するアイテムもあります。キッチンで使用できる調理器具は、自宅での汎用性が特に高いです。また、万が一の災害時にもキャンプ用品は、大活躍してくれます。

■【キャンプ用品、普段づかいでもイケる!】キッチン&調理器具

キャンプといえばキャンプ飯という方も多いのではないでしょうか。キャンプ用品で使用する調理器具の多くは、自宅で使えます。キャンプで使う調理器具を自宅で使うと、キャンプ飯をより身近に感じられます。

それでは、実際に自宅で使用できるキャンプ用品をご紹介します。

■カセットコンロ

akiyoko/shutterstock.com

カセットコンロはアウトドアで活躍するだけでなく、自宅で行う焼肉や鍋料理など、1台あれば大活躍します。最近では、幅広い料理に対応するために、プレートの付け替えができるカセットコンロも発売されています。

海鮮や焼き鳥、網をつかった焼肉などを楽しみたい方は、炉端焼き器もおすすめです。

■シェラカップ

norikko/shutterstock.com

最近では、100均でも発売されているシェラカップ。取り皿としてはもちろん、計量カップとしても使える万能なアイテムです。自宅では小鉢として使用したり、味見用のカップにしたりと、キッチン用品として活躍してくれます。

また、直火で使用できるのも魅力のひとつ。直火でも使用できるので、簡単なおつまみを自宅で作るときに最適です。

ただし、素材によっては直火ができないシェラカップもあるので注意しましょう。

■保温・保冷ボトル

mahakaal/shutterstock.com

保温・保冷効果が高いボトルは、暑い夏には冷たい飲み物、寒い冬には温かい飲みものを入れて持ち運べる大変便利なアイテムです。普段使いからアウトドアまで、さまざまな用途で活躍をしてくれます。

■デイリークッキングにも役立つ「スキレット・ホットサンドメーカー」など

■スキレット

Delmas Lehman/shutterstock.com

キャンプでよく使用される調理器具のひとつであるスキレット。スキレットはどんな熱源でも使用できるため、とても汎用性が高いです。

また、スキレットで蓋付きのものであれば、無水料理が作れます。他の料理をする場合でもスキレットは蓄熱性が高いため、自宅で簡単にいつもと違う味が楽しめますよ。

■ホットサンドメーカー

gorosan/shutterstock.com

ホットサンドメーカーには、電気式と直火式があります。自宅とキャンプの両方で使用するなら、直火の一択です。電気を使わない直火タイプのホットサンドメーカーなら、自宅でもキャンプでも大活躍間違いなしです。

また、ホットサンドメーカーのプレートには、シングルタイプとダブルタイプの2種類があります。シングルタイプはホットサンドのみならず、餃子やお好み焼きなど焼いたり、フライパンとしても活用できるのでおすすめです。蓋もついているため、油はねの心配もありません。

■ソフトクーラーボックス

MVelishchuk/shutterstock.com

クーラーボックスには、ハードタイプとソフトタイプの2種類があります。ソフトクーラーボックスは、ソロキャンプや2〜3人のキャンプであれば、メインとして十分活用できます。

近年、レジ袋が有料になったため、ソフトクーラーボックスが日常の買い物で、非常に役立ちます。暑い夏でも冷蔵食品や冷凍食品などを新鮮な状態で持ち帰れるのでおすすめです。

■【キャンプ用品、普段づかいでもイケる!】リビングアイテム

キャンプ用品は基本的にアウトドアでの使用が想定されているため、耐久性が高く作られています。そのため、長期にわたりキャンプギアを愛用できます。

近年は、デザイン性の高いおしゃれなアイテムが多数発売されていることから、自宅のリビングやお庭、バルコニーなどで活躍すること間違いなしです。

■チェア・テーブル

Stetiukha Kristina/shutterstock.com

自宅の庭やベランダをはじめ、リビングで活躍すること間違いなしのキャンプ用品。ちょっとした野外スペースにチェアやテーブルをセットすれば、実際にキャンプをしている気分を味わえます。

最近では、おしゃれなデザインのチェアやテーブルも多いため、他のインテリアともよく合うでしょう。

■LEDランタン

poomsak suwannasilp/shutterstock.com

自宅でもランタンを使用したい場合は、LEDランタンがおすすめ。LEDランタンは、初心者でも安全かつ、簡単に取り扱えるからです。また、燃焼系ランタンで起こりうる、火災や一酸化炭素中毒の危険性がないため、自宅でも安心して使用ができます。

万が一の停電時や、災害時にも活躍するので、1台持っていても損はないでしょう。

■アウトドアをより身近なものにしよう!

Manual PhotograpH/shutterstock.com

今回は普段使いできるキャンプ用品をご紹介しました。おすすめしたキャンプ用品以外にも自宅で使えるものは数多くあります。また、万が一の災害時にもキャンプ用品は、非常に役立ちます。

自宅でも「キャンプの雰囲気を楽しみたい!」「収納がなくて困っている...。」方などは、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。

関連記事(外部サイト)