困る干す場所「110円で解決」口コミで高評価「ダイソーの部屋干しグッズ」3選


花粉が気になる季節。洗濯物を部屋干ししたいけれど、スペースがない…とお困りではないでしょうか。

首都圏在住の共働き核家族世帯の男女400人を対象に、ダイキン工業から2019年6月に発表した「住宅内空気の困りごとと部屋干しに関する実態調査( https://www.daikin.co.jp/press/2019/20190606/ )」によると、「部屋干しをする時に気になること、困っていること」の回答のトップが「場所をとる」(41.6%)という調査結果が出ています。つまり、約4割の人が部屋干しの「場所」について困っているのです。

そんな部屋干しのお悩みを解決してくれるのが、ちょっとしたスペースを有効活用してくれる部屋干しグッズ。この記事では部屋干しのコツと、ダイソーで110円で買える人気の部屋干しグッズをご紹介します。

■部屋干しで洗濯物をうまく乾かすコツ

部屋干しで洗濯物をうまく乾かすには、いくつかコツがあります。ここからは部屋干しで意識するべきポイントをお伝えします。

●風のとおり道を意識して干す

洗濯物をうまく乾かすには、風のとおり道を意識します。たとえば、部屋と部屋のあいだにある「かもい」などに干すことが有効です。できれば洗濯物を部屋に干しているあいだは、窓をあけて風を入れるようにしましょう。外出などで窓をあけておくことがむずかしい場合は、換気扇をまわしておくなどしてくださいね。

また、カーテンレールに干すのは風のとおりがわるいため、あまりおすすめできません。

●扇風機やサーキュレーターにあてる

部屋干しは外干しに比べて、洗濯物が乾くスピードが遅いため、生乾きのニオイがしたり湿気で部屋がジメジメすることがあります。そこで、扇風機やサーキュレーターで洗濯物に直接風をあてると同時に風をとおしましょう。そうすることで洗濯物が早く乾き、ニオイなどの部屋干しの悩みを解決してくれますよ。

●ボトムなどは裏返して筒干しにする

ジーンズなどのボトムは、裏側に布が重なっていることが多いため、裏返して干しましょう。また、洗濯ピンチ付きハンガーや100均のズボン専用ハンガーなどで筒干しすることで、風のとおりがよくなり部屋干しでもしっかり乾きますよ。

●アイロンをかける

アイロンがけOKの素材のものは、ぬれた状態でアイロンをかけると早く乾きます。アイロンの圧倒的な熱で、水分が蒸発するためです。また、乾いたシワシワの洗濯物にアイロンをかけるよりも、ぬれた状態の洗濯物はシワがすぐのびアイロンがけがラクになるというメリットもありますよ。

■ダイソーで110円で買える部屋干しグッズ3選

100均には部屋干しで活用できるグッズがたくさんあります。SNSでも、100均グッズをつかった部屋干しアイディアがたくさんアップされていますよ。ここからはダイソーで110円で買える「人気の部屋干しアイテム」をご紹介します。口コミと一緒にみていきましょう。

●ドアさえあれば一気に干せる「ドア用ランドリーフック」

カーテンレールにむりやり、ピンチハンガーをかけて斜めに傾いているなんてことが、たまにありますよね。こちらの商品はドアにひっかけるだけで、ピンチハンガーを斜めにせずにすみます。ひっかけるフックは、3cm〜3.3cmのドアのサイズであれば調整できるようになっていますので、事前にドアのサイズを測っておくとよさそうです。

また3つのの穴と先端にフックがあるため、ハンガー3つ、ピンチハンガー1つかけられるので、ドアさえあれば洗濯物を一気に干すことができます。8kgまで重量の耐久性があるようです。

「このドア用ランドリーフックがあれば、壁から十分な距離が取れるので、角ハンガーも余裕を持って干すことができます。」(HA 主婦)

「家族たくさんの洗濯物を部屋の中に干しきれない!家族の人数分だけ購入し、各自の部屋のドアで干してもらっています。使わないときはドアノブに引っ掛けておけば、かさばることもありません。」(AS 主婦)

●すぐ乾くし乾燥も防ぐ「エアコンハンガー」

エアコンにかけて設置するだけで、省スペースで部屋干しができる優れアイテム。エアコンをつければ速く乾くし、乾燥も防げるしいいことづくめです。重量は5kgまでとなっています。

急遽、洗濯の必要ができたときに便利。大雨でだけど、明日着る必要のある洗濯物があったときに、エアコンつけたらすぐ乾きます。朝には着られるようになっているはず。(KN 会社員)

「寝ているときに、エアコンの風が直接当たるのを和らげるためにバスタオルをかけています。バスタオルもすぐ乾くので、一石二鳥」(SI 主婦)

●シャワーフックを有効活用「ランドリー浴室フック」

さしこむだけでシャワーフックが変身します。シャワーホルダーに挿し込むだけで部屋干しスペースが完成するので、誰にでも簡単に使用することができます。洋服が重ならず、とても乾きが良いと評判のようです。浴室乾燥派にはとくにおすすめなアイテムです。2kgまで重量の耐久性があるようです。

「このランドリー浴室フックを使えばもっとスペースを有効活用できるので今後もお世話になるかと思います。なぜ今まで買わなかったのかと後悔したくらいです。部屋干しが多い一人暮らしの方なんかにはきっと役に立つと思います。」(HS 会社員)

「シャワーホルダーの高い位置に、浴室フックをかけるだけで干す場所が確保できちゃうのです!」(TC パート)

「シャワーホルダーに差し込むとフックとして使えるアイテム。洗濯物を干す場所を増やしたい時に便利です。」(WM 主婦)

※店舗によって販売終了している商品がある場合がございますので、各店舗へお問い合わせください。

■まとめ

部屋に洗濯物を干すスペースなんてない!という方でも、110円で買える部屋干しグッズを活用すれば意外とスペースを作ることができます。花粉対策だけでなく、雨の日にも大活躍する部屋干しグッズ。ダイソーに行ったときは、ぜひチェックしてみてください。やってくる梅雨シーズンに先駆けて、便利な部屋干しグッズでスペースを確保しておきたいですね。

【参考】
ダイキン工業株式会社「住宅内空気の困りごとと部屋干しに関する実態調査( https://www.daikin.co.jp/press/2019/20190606/ )」
ダイソー「公式サイト( https://www.daiso-sangyo.co.jp/ )」

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?