やり場のない気持ちを走って発散!? 「リアルネズミ花火」が可愛い 【チンチライフ48話】

− 【マンガ記事】チンチライフ! −


「チンチラ」というモフモフな生き物をご存知ですか?

猫でもうさぎでもない「チンチラ」は、近年日本でもペットとして人気のあるネズミの仲間です。

おみくじちゃんはイタズラ大好き。気が強い彼女を止めようものなら、その怒りは半端なく…??

チンチライフの第48話です。

■第48話:ストレス発散

?
?
?
?
?

漫画家の祭さんは、小明神さんとおみくじちゃんというチンチラの夫婦と一緒に生活しています。

今年で5歳になるおみくじちゃんはとても活発なうえにイタズラ好き。今日のお散歩中も、祭さんの読んでいる本の端っこをカミカミ…。「もう、やめて〜」と、祭さんが優しく押しのけると、おみくじちゃんはムッとした様子で部屋の向こうへと走り出し、ありとあらゆるものに体当たりを食らわし始めました。

そう、これは『リアルネズミ花火』。かつて大明神さんと小明神さんが、バナナを食べた感動を全身で表現(第4話( https://limo.media/articles/-/11390 )参照)していた時に、チンチラ達のこの動きを祭さんがこのように呼んだのでした。気が強いおみくじちゃんの場合は、気に入らないことがあると、このように『リアルネズミ花火』でストレス発散をするのです。

ひとしきり、ドタバタと暴れてすっきりすると、おもむろに祭さんのほうへと飛んでくるおみくじちゃん。「うわっ」とのけぞる祭さんを尻目に、再び本の端っこをカミカミ。どうやら、身体を動かして、怒りを忘れたついでに、なぜ暴れていたのかも忘れてしまうようで…。結局この後も、祭さんに「ダメよ」とたしなめられては、ネズミ花火になる…を繰り返す、ちょっと懲りないおみくじちゃんなのでした。

チンチライフ、次回もどうぞお楽しみに。

●【マンガ記事】チンチライフ!

チンチラさんたちと、飼い主の漫画家・祭さんが織りなす、ドタバタな毎日。チンチラって何?という方から、チンチラの飼い主さんまで、初めて情報からディープなチンチラ情報まで、楽しくお伝えしていきます。

●つづきを読む

  • 第49話 悪魔の果実( https://limo.media/articles/-/17169 )

●前回のお話

  • 第47話 飼い主はアスレチックジム?( https://limo.media/articles/-/17049 )

●チンチライフをもっと読みたい方はこちらも

  • チンチライフ!まとめ 〜過去の全話をイッキ見!〜( https://limo.media/articles/-/16821 )