「白髪が増えた…」あなたは染める?染めない?3人のアラフィフ女性の白髪事情


新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のストレスからか「白髪が増えたわ」と鏡を見てため息をついている方も多いかもしれません。その一方で、「グレイヘア」と称されるような白髪が格好よく見える御仁もいます。6月16日にスタートしたフジテレビ系ドラマ「探偵・由利麟太郎」に出演している吉川晃司さんは、グレイヘアがその渋さを引き立てています。白髪をどうとらえるかはその人次第です。今回は3人のアラフィフ女性の白髪事情をお伝えします。

■頭皮が痛くて白髪染めやめた

主婦Aさん(47歳)は、中学校2年生と高校2年生の女子のお母さんです。Aさんがソファーに座っていると娘が「ママ、白髪増えたねえ」と頭の上から覗き込みます。しかし、Aさんとしてはそれほど気になりません。なぜなら、前出の吉川晃司さんのグレイヘアを見て「かっこいい!無理して隠さなくていいんだ!」と思い、白髪の捉え方が変わったからです。実はAさん、アイドル時代の吉川晃司の大ファンです。

Aさんは美容院で白髪染めをしていましたが、白髪染めの匂いがきついこと、頭皮がピリピリすることが気になっていました。白髪染めをやめれば、その不快感から解き放たれ、染めないことで白髪が目立ち始めることにビクビクしなくてよくなり、あわよくば吉川晃司さんみたいに格好いいミドルエイジにアップグレードできるかも?と考え方を変えたのです。Aさんの白髪が目立つようになったことの周囲の反応は様々でしたが、ボブヘアから心機一転ショートヘアにしたこともあり気分も軽やかになったAさんでした。

■近藤サトさんがカッコよくて前向きに

ワーキングママBさん(43歳)は、小学校6年生の女子のお母さんです。30代半ばから白髪が目立ち始めたため、美容院で白髪染めをしていました。ある時、雑誌で元フジテレビアナウンサーの近藤サトさんの着物姿のインタビューを見て驚きました。白髪を染めないで「グレイヘア」と前向きに捉え、表情も明るい写真が載っていたのです。「白髪が生えたら染めて隠さなくてはいけないもの」と思い込んでいたBさんにとって衝撃でした。近藤サトさんは「グレイヘアと生きる」という著書も出していてます。誰にでも訪れる「老い」という変化を受け入れることは、自分を焦りや不安から解き放ってあげることかもしれません。

■母の病気をキッカケに白髪の捉え方が変わった

主婦Cさん(49歳)は3人の中高生女子のお母さんです。40代前半から白髪が目立ち始め、最初は美容院で染めていましたが、費用がかさむため途中から自分で染めていました。ある日、78歳の実母が脳梗塞を発症、1か月入院した後、リハビリのための病院にも3カ月入院しました。入院中、散髪はできますが白髪染めはできません。Cさんの実母の頭頂部に、だんだん白髪の部分が増えてきます。Cさんは「お母さんの髪はこんなに真っ白だったのか」と愕然としたそうです。よく考えると齢を重ねた母の髪に白髪がないことの方が不自然だと思うようになりました。Cさん自身も染めなくなったそうです。実母も染めることをやめ「母娘で共白髪だね」と話しているそうです。

■変化を楽しむ気持ちと本人の表情がリンク

街中でグレイヘアでも「格好いいな」と思う人を見かけることはありませんか?著名人でも前出の吉川晃司さんや近藤サトさんだけでなく、大宅映子さん、草笛光子さんなど笑顔なステキなグレイヘアの先輩が多くいます。染めても、染めなくても、どちらでも自分が納得して変化を楽しむ余裕があればそれでいいと思います。

「でも、まだ自分はその変化にはちょっと戸惑っている」そんなステージももちろんあっていいのです。そのような時はセルフで染められる白髪染めからスタートしませんか?部分染めなら「ウエラトーン ツープラスワン分け目・フェイスライン用( https://www.wella.com/retail/jp-JP/haircolor/ProductDetails/partition-line-and-face )」がおすすめです。輝きエッセンスが付いてくるので、髪のケアも同時にできるところが心強いですね。

全体染めなら、コーム付きノズルがついている「ウエラトーン ツープラスワン ミルキー EX( https://www.wella.com/retail/jp-JP/haircolor/ProductDetails/wellaton_series#milk )」を使えば、髪をとかす感覚で染めることができます。amazonの口コミでも評価が高いようです。

■白髪が気になり出す年齢は?

株式会社リクルートライフスタイル「『白髪に関する意識調査2019』結果発表( https://www.recruit-lifestyle.co.jp/news/pressrelease/beauty/nw28225_20190725 )」によると、「白髪が気になりだした年齢は、男性38.2歳、女性42.0歳で男性の方が約4年早い」とあります。この結果を「早い」と感じるか「遅い」と感じるか、どちらでしょうか?また、近藤サトさんのカミングアウトの影響もあるのか「白髪の異性に対するイメージで『老けてみえる』『疲れてみえる』『地味』などネガティブな印象が低下する傾向」ともあります。

「白髪って気づかれていないかしら?」とドキドキしながら過ごす日々より、潔くカミングアウトしてしまった方が表情もイキイキしてくるかもしれません。

●参考

ウエラ「ウエラトーン ツープラスワン分け目・フェイスライン用( https://www.wella.com/retail/jp-JP/haircolor/ProductDetails/partition-line-and-face )」「ウエラトーン ツープラスワン ミルキー EX( https://www.wella.com/retail/jp-JP/haircolor/ProductDetails/wellaton_series#milk )」
株式会社リクルートライフスタイル「『白髪に関する意識調査2019』結果発表( https://www.recruit-lifestyle.co.jp/news/pressrelease/beauty/nw28225_20190725 )」

関連記事(外部サイト)