時短食材なのに「高見え朝食」朝ご飯が華やぐ!コストコの高コスパ食材8選


コストコ・ホールセール社はアメリカに本社を置く、大型量販店チェーンを展開する企業です。会員制システムを導入し、年会費を取りながら原価ギリギリで商品を販売するというビジネスモデルを確立しています。

現在世界787倉庫、そのうち日本では26倉庫を展開。幅広い品ぞろえと倉庫型システムという珍しい形態は、日本にも多くのファンを持ちます。今回、そんなコストコで見つけた忙しい朝にも便利な高見え朝食食材をご紹介していきます。

****************

そんなコストコ・ホールセール社の「2020年第3四半期決算( https://investor.costco.com/node/22091/pdf )」によると、売上高は約373億ドルで前年同期と比べて7.3%増、営業利益は約12億ドルで同じく5%増となっています。これは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で日用品などの買いだめ需要が発生したことが理由とみられています。

また、ネット通販の売上高が65%増加していますが、純利益は約8億ドルと前年比8%減。その原因についてコストコ・ホールセール社は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する賃金と衛生費の増加を挙げているようです。日本だけでなく世界中で影響を及ぼした新型コロナウイルス感染症(COVID-19)。経済活動再開後の展開に注目が集まります。

■コストコの高見え朝食メニュー

忙しい朝かだからこそ、ちょっとした手間でおいしいものを食べたいものです。そんなときに便利なのがコストコの食材たち。日本であまり見ないおしゃれな品物が朝食を彩ってくれます。また、一袋の単位も大きいので、育ち盛りのお子さんがいる家庭でも活躍してくれることでしょう。それではご紹介していきます。

●【大人気!お洒落な満腹食材】

普段の食パンより少しテンションの上がる一品がコストコにはたくさんそろっています。

・「メニセーズ プチパン」 6個×4袋(24個入) 528円(税込)

コストコで話題のパンといえばこちら。半分調理されたパンを自宅のオーブンで焼くことで焼きたてパンが手軽に味わえます。賞味期限も購入から3週間と長いので家族が少ない人も安心です。

・「マスカルポーネロール」 36個入 698円(税込)

クリーミーでコクがあるマスカルポーネに加え、ブルターニュ産発酵バター入りマーガリンが入っています。1個当たり約20円という価格もうれしい商品です。キメも細かく、フレンチトーストなどにしてもおいしい一品のようです。

・「ベーグル」 6個×2袋(12個入) 680円(税込)

ベーグル6個入りを人気の種類の中から2袋チョイスすることができます。プレーン、チーズ、セサミといった定番のものから、シナモンレーズンやチョコチップといったお子さんに人気の種類まで。直径12cmと食べ応えも十分です。時期によってフレーバーが変わるので定期的にチェックしながら楽しめます。

・「アイリッシュスコーン」 18個入 899円(税込)

たっぷりのクリームとジャムを添えるだけでかなりお洒落な朝食が完成します。1個当たり約50円とコスパも大満足の商品です。ハンドメイド感あふれる見た目も人気のようです。

・「米粉のスイスロール」 2本入り 998円(税込)

プレーン味とココア味の2本がセットになっています。その重さなんと1100g。直径9cm、長さ20cmは圧巻です。米粉や卵が使用されているためモチモチ触感を味わえるようです。甘すぎないため朝食にもピッタリな一品です。

●【使用頻度高め!?ストックしておくと便利な食材】

毎日の食卓を彩る食品は多めにストックしておきたいものです。

・「よつ葉 北海道特選3.6牛乳」 1000ml×12本 2880円(税込)

北海道のよつ葉乳業の牛乳です。こちらの商品は未開封であれば常温保存が可能なため、まとめてストックしておくことができます。牛乳が大好きな家族がいるとすぐになくなってしまうという悩みを抱える人も多いのではないでしょうか。こちらの商品は購入後2カ月ほど賞味期限があるので、まとめて購入することで忙しい平日に買い物に行く手間も省けるお助けの一品です 

・「ポークソーセージ リンクス」 680g 928円(税込)

腸詰めされていない皮ナシタイプのソーセージです。調理済みなので温めればすぐ食べられる便利なタイプ。味は濃厚でスパイシーなので癖になると評判です。40本ほど入っているので、お弁当などにも使えそうです。

・「ベジタブルミックス」 2.5kg 988円(税込)

ブロッコリー・カリフラワー・人参・黄人参の4種類の野菜がたっぷり入った冷凍野菜です。すでにカットされた状態なので便利に使用できます。彩も鮮やかなので、朝食が華やいで見える効果もありおすすめです。

※本記事のイメージ画像は、コストコホールセールジャパンの商品ではございませんのでご了承ください。
※商品金額が変動する場合がございますのでご了承ください。

■コストコをオンラインで楽しむ

コストコの商品の魅力はコスパの良さだけではありません。日本ではあまり見かけないような商品と気軽に出会えることもコストコショッピングの魅力です。また、お近くにコストコがないという方は「オンラインストア( https://www.costco.co.jp/AreYouReady )」を利用してみるのもおすすめです。

実店舗と比べ品揃えは少なくはありますが、ゆっくりと品物を選ぶことができたり、オンライン限定商品に出会えたりするので、かなり楽しめるのではないでしょうか。

■秀逸食材で手軽に高見え朝食タイムを

日本のスーパーマーケットではあまり見かけないような食材が驚くような量で販売されていることの多いコストコの商品。その多さに最初は驚いてしまうこともあるかもしれません。しかし、上手に冷凍保存したり友人とシェアするなどしながらうまく生活に取り入れていけば、お得で高見えする朝食作りをきっと助けてくれること間違いなしです。冷凍庫の整理をして、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

【参考】
コストコ・ホールセール社「2020年第3四半期決算( https://investor.costco.com/node/22091/pdf )」
コストコ「公式オンラインストア( https://www.costco.co.jp/AreYouReady )」

関連記事(外部サイト)