スシローで今主婦たちに売れている「病みつき商品」テイクアウトも!


ステイホーム期間にテイクアウトで外食気分を楽しむのがブームになりました。いつもよりちょっと贅沢気分を味わうなら、やっぱりお寿司!という人も多いのではないでしょうか。

回転ずしのスシローでは、この機会にテイクアウトとデリバリーを強化し、自宅でより気軽にお寿司を楽しめるようになりました。スシローグローバルホールディングスが掲載する「年次情( https://www.sushiroglobalholdings.com/financial/highlight/monthly/ )報( http://www.sushiroglobalholdings.com/financial/highlight/monthly/ )」によると、既存店売り上げは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策に伴う休業などの影響で4月は55.6%となったものの、5月には81.4%まで回復。客数は減っていますが客単価は124.5%まで拡大、多くの人がテイクアウトにお金をかけている様子が伺えます。

今回は、スシローのテイクアウトを楽しむ主婦たちをピックアップ。Twitterやインスタで話題になった、「スシローの病みつき商品」についてご紹介します。

■やっぱりセットがお得!お寿司セット

スシローの「お持ち帰りセットメニュー( https://www.akindo-sushiro.co.jp/takeout/menu.php )」は、種類豊富でリーズナブル。毎日のごはんを作る主婦たちの強い味方になっているようです。セットならお寿司タイプから手巻きタイプまで、お好みに合わせて選ぶことができます。

●【スシローセット12種】(3人前36貫)1,950円+税

人気ネタ10種に大葉・きゅうりが入った満足感たっぷりのセット。1人前650円という低価格で、まぐろ・えび・焼きとろサーモンなどが楽しめます。

「我が家はみんなスシロー大好き。リーズナブルなスシローセットをいつも頼んでいます。ネタも美味しく、しゃりも大きめで満足感があります!」(Tさん・30代)

●【スシロー手巻セット】(2〜3人前)1,980円+税

寿司ネタ10種、大葉・きゅうりに、海苔としゃりが別添えでついた手巻きセット。しゃりがお寿司サイズに握られた「シャリ玉で作るスシロー手巻セット」もあります。

「いくらやうなぎまで入ってこの価格!スーパーでこれだけネタをそろえようとなると、2,000円内ではおさまりませんよね」(Kさん・30代)

「手巻きセットで、子どもと『お寿司屋さんごっこ』を楽しみました。外食できない時期のちょっとした気分転換に最適」(Uさん・30代)

■お好みでセレクト!病みつき寿司ネタ

セットのほかにも、テイクアウトで購入できる「おすし単品メニュー( http://www3.akindo-sushiro.co.jp/pdf/takeout/menu_single.pdf )」があります。スシローならではの「変わりダネ」お寿司のなかには、病みつきになるという話題の商品も。お好みの寿司ネタが自宅でも楽しめるのは嬉しいですね。そのなかでも、特に注目度が高い寿司ネタがこちら。

●【炙りサーモンバジルチーズ】100円+税

シャリの上にサーモンとチーズをのせ、バジルマヨソースをかけて直火で炙ったお寿司。香ばしさと口の中でとろける食感に、病みつきになる人が多数だとか。

「某テレビ番組で見て、そこからハマってしまいました。テイクアウトの際も単品で追加注文しちゃいます」(Gさん・30代)

「クセになる味わいですね。炙ってあるので、まろやかさとコクが増している気がします」(Mさん・40代)

■病みつきになると話題!サイドメニュー

とくにTwitterなどネット上で人気を博しているのが、スシローの「サイドメニュー( https://www.akindo-sushiro.co.jp/takeout/menu.php )」。揚げ物などのおかずメニューのほか、デザート系が充実しているのも魅力です。

●【たこのから揚げ】280円+税

ぶつ切りのたこを揚げ、レモンを添えたシンプルなから揚げです。おつまみとしても人気の商品。ゴロゴロとした食感と歯ごたえが病みつきという人も多いようです。

「中のたこが柔らかく、子どもも大好き。値段も手ごろで、いつも注文しています」(Hさん・40代)

●【フライドポテト】100円+税

カリカリとした食感で、大人から子どもまで人気が高いフライドポテト。たっぷり入った山盛りポテトフライ(280円+税)もあります。

「わが子はスシローを『ポテトのお店』と認識しているかもしれません。それくらい、毎回頼んでいます。シンプルな味付けがいいんですよね」(Yさん・30代)

●【大学いも】100円+税

徳島産の鳴門金時を使用した大学いも。期間限定でわらび餅がセットになった「わらび餅と大学芋のよくばり盛り」も販売されています(こちらはテイクアウト対象外です)。

「カリっとしていて、ほどよい甘み。子どもに食べさせるのにもちょうどいい」(Aさん・40代)
「これを目当てにスシローに行くこともあるくらい。お寿司のシメに食べたくなるんですよね。これが病みつきということでしょうか」(Eさん・30代)

■ネットでもOK!お寿司を自宅で楽しんで

スシローでは、アプリなどネット経由でテイクアウトやデリバリーの注文をすることができます。日時指定で予約をし、一部店舗では対面せず冷蔵ロッカーでの受け取りもできるそうですよ。アプリ注文なら都合のよい時間帯に受け取りにいくことができ、並んだり待ったりする煩わしさがないのもポイントです。

おうち時間の楽しみ方が増えている今。スシローのテイクアウトやデリバリーを取り入れて、リーズナブルにお寿司を楽しんではいかがですか?

【参照】
スシローグローバルホールディングス「年次情報( https://www.sushiroglobalholdings.com/financial/highlight/monthly/ )」
スシロー「公式サイト( https://www.akindo-sushiro.co.jp/ )」

関連記事(外部サイト)