キャッシングとカードローンの違い、知ってますか?


銀行口座を開くときに「機能を追加しませんか?」と勧められることが多いカードローン。でもクレジットカードのキャッシングとはどう違うの?と感じた人も多いのではないでしょうか。この記事ではカードローンとキャッシングの違いやカードローンについて知っておくべきことをお伝えします。いざという時のために基本の知識は押さえておきましょう。

■「カードローンの利用経験がある人」はどれくらいいるの?

全国銀行協会が2020年1月に行った「銀行カードローンに関する消費者意識調査( https://www.zenginkyo.or.jp/fileadmin/res/news/news320331.pdf )」では、8万人をスクリーニング調査し、その中から1万人を日本の男女・世代別人口比に合わせて抽出し、意識調査を行いました。

拡大する

(※)全国銀行協会のデータより編集部作成

銀行カードローンや消費者金融、クレジットカード会社、無登録業者(ヤミ金)からお金を借りた経験がない人は約7600人。約2400人が借金の経験があり、今も借入残高のある人は約1600人です。

注目すべき点は前年度からの推移。借金をしている人の数は前年から約100人増えました。借入残高も増加傾向にあります。調査したのはコロナ渦が本格化する前なので、来年にはこの数字がもっと増えることも考えられます。

■カードローンとキャッシングの違い

カードローンとキャッシング、どちらもよく耳にする言葉ですがその差はどこにあるのでしょうか。どちらも無担保でお金を借りられ、使い道は自由です。

2010年に改正して施行された「貸金業法」以前は、カードローンは毎月分割して返済する、キャッシングは翌月一括返済する、という大きな違いがありました。したがって、カードローンは金融機関、キャッシングは主に消費者金融という分け方もできました。

しかし現在は銀行系だけでなく、消費者金融系の借り入れもカードローンと呼ぶようになりました。これに対し、クレジットカードに付随する借り入れサービスをキャッシングと呼びます。

借り入れサービスを母体で考えると、銀行カードローン、消費者金融カードローン、信販会社キャッシング(クレジットカード)の3種類に分類できます。銀行カードローンの特徴は他の借り入れに比べて金利が安く、借りられる金額が大きいことです。ただし審査には1日以上を要します。

消費者金融カードローンは審査時間が短く、即日借り入れができます。金利は高めですが、無利子期間を設けている会社が多いです。信販会社キャッシングはクレジットカードを持っていれば改めて審査の必要がなく手軽ですが、借り入れできる額は最も少ないです。

返済方法はどれも分割払いやリボルビング返済、一括返済から選べるため、大きな違いはありません。銀行ローンは銀行法、消費者金融カードローンとキャッシングは貸金業法が適用されます。貸金業者からの借り入れできる残高は、総量規制(年収の3分の1が上限)の対象です。次では、大手カードローンの概要を紹介します。

■大手カードローンの概要

●銀行系

みずほ銀行カードローン( https://www.mizuhobank.co.jp/special/loan_card_13.html?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=ca_(google-cpc)_cardloan_0028622&utm_term=b_%2B%E3%81%BF%E3%81%9A%E3%81%BB%E9%8A%80%E8%A1%8C%20%E3%81%8A%E9%87%91%E3%82%92%E5%80%9F%E3%82%8A%E3%82%8B&gclid=Cj0KCQjw-O35BRDVARIsAJU5mQXuuPeu_KV65rqHIjb2zpTCGh6PWU3Vu3h2yP63LgfwjKHrNLz9yrMaAtCFEALw_wcB )

  • 実質年率 2.0%〜14%
  • 限度額800万円

楽天銀行スーパーローン( https://www.rakuten-bank.co.jp/loan/cardloan/lp/kinri-202006.html?tmpl=kinri-I&rblc=sl1rt&argument=T7zhed7U&dmai=a5ef38df78322c&mediaid=gaw&gclid=Cj0KCQjw-O35BRDVARIsAJU5mQUAsqFjU8PuURC0Wgd_3YqWSUHmPpVPlMg-qQ7Io45OPQTFy7iy8NgaAgBTEALw_wcB )

  • 実質年率 1.9%〜14.5%
  • 限度額800万円

三井住友銀行カードローン( https://www.smbc.co.jp/kojin/cardloan/ )

  • 実質年率 4%〜14.5%
  • 限度額800万円

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」( https://www.bk.mufg.jp/banquic/lp09/index.html?pgid=06&argument=WPVbdb7J&dmai=a5d2dc9bfbd879&gclid=Cj0KCQjw-O35BRDVARIsAJU5mQUhY_jDIMAYuHhlQf8QiyP5Tum8nLf1pgpEIUoIQV12EpVDY8IfcIUaAvsBEALw_wcB )

  • 実質年率 1.8%〜14.6%
  • 限度額500万円

オリックス銀行カードローン( https://www.orixbank.co.jp/personal/cardloan/ )

  • 実質年率 1.7%〜17.8%
  • 限度額800万円

●消費者金融系

プロミス( https://cyber.promise.co.jp/Pcmain/BPA00Control?t=120000033&k=3730000001&utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=100&utm_term=101&gclid=CjwKCAjwm_P5BRAhEiwAwRzSOzPMT_8AKqx49LQ_S97Q9zb0P3YVvmjRfO_rEU6svUk28STq8bq4iBoCUHQQAvD_BwE )

  • 実質年率 4.5%〜17.8%
  • 限度額500万円

アイフル( https://www.aiful.co.jp/cashing/ld2/?aff=11052021&utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=LS_A&dclid=&gclid=CjwKCAjwm_P5BRAhEiwAwRzSO1t8UaYU5OnGYHZUe-cwynWX82DfOwtH04V8TXcZfY55nBWbzcHEtBoCEf0QAvD_BwE )

  • 実質年率 3.0%〜18.0%
  • 限度額800万円

レイクALSA( http://lakealsa.com/landing/index.asp?id=li_a_bdt_gk2449&_site=1&_article=546893&_link=5380622&_image=5380622&gclid=CjwKCAjwm_P5BRAhEiwAwRzSO4BBcBhrLleJue0AOKfGF5Ifq2GRoKI5LcPsZIM-xe7d0JAxPHW-2BoCiO4QAvD_BwE )

  • 実質年率 4.5%〜18.0%
  • 限度額500万円

SMBCモビット( https://pc.mobit.ne.jp/web/pc/AP300S0000.do )

  • 実質年率 3%〜18.0%
  • 限度額800万円

アコム( https://www.acom.co.jp/p/lp/cashing/10/?p1=prsg188&dclid=*&gclid=CjwKCAjwm_P5BRAhEiwAwRzSO46u08arKYy3iPrmXiNYq_Ifg5J2BYIQinqB8uydFvmr-gS2hYATwhoCRAAQAvD_BwE&gclsrc=aw.ds )

  • 実質年率 3.0%〜18.0%
  • 限度額800万円

いずれも2020年8月19日時点の、下限金利と上限金利が表示されています。新しく借り入れする場合は上限金利が適用されることが多いので、比較する場合は、まず上限金利をみましょう。

■まとめ

予定外で出費が重なったり緊急で必要になったりした時、カードローンやキャッシングは確かに便利なサービスといえるかもしれません。コロナ渦で、想定外の収入減に見舞われている人も多いかと思います。

とはいえ、借金をする前に,まずは公的な救済処置が利用できないかを確認してみましょう。給付金や助成金のほか、無利子貸し付けの利用や、納税猶予などが認められる可能性もあります。

【参考】
「銀行カードローンに関する消費者意識調査( https://www.zenginkyo.or.jp/fileadmin/res/news/news320331.pdf )」全国銀行協会
みずほ銀行カードローン( https://www.mizuhobank.co.jp/special/loan_card_13.html?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=ca_(google-cpc)_cardloan_0028622&utm_term=b_%2B%E3%81%BF%E3%81%9A%E3%81%BB%E9%8A%80%E8%A1%8C%20%E3%81%8A%E9%87%91%E3%82%92%E5%80%9F%E3%82%8A%E3%82%8B&gclid=Cj0KCQjw-O35BRDVARIsAJU5mQXuuPeu_KV65rqHIjb2zpTCGh6PWU3Vu3h2yP63LgfwjKHrNLz9yrMaAtCFEALw_wcB )
楽天銀行スーパーローン( https://www.rakuten-bank.co.jp/loan/cardloan/lp/kinri-202006.html?tmpl=kinri-I&rblc=sl1rt&argument=T7zhed7U&dmai=a5ef38df78322c&mediaid=gaw&gclid=Cj0KCQjw-O35BRDVARIsAJU5mQUAsqFjU8PuURC0Wgd_3YqWSUHmPpVPlMg-qQ7Io45OPQTFy7iy8NgaAgBTEALw_wcB )
三井住友銀行カードローン( https://www.smbc.co.jp/kojin/cardloan/ )
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」( https://www.bk.mufg.jp/banquic/lp09/index.html?pgid=06&argument=WPVbdb7J&dmai=a5d2dc9bfbd879&gclid=Cj0KCQjw-O35BRDVARIsAJU5mQUhY_jDIMAYuHhlQf8QiyP5Tum8nLf1pgpEIUoIQV12EpVDY8IfcIUaAvsBEALw_wcB )
オリックス銀行カードローン( https://www.orixbank.co.jp/personal/cardloan/ )
プロミス( https://cyber.promise.co.jp/Pcmain/BPA00Control?t=120000033&k=3730000001&utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=100&utm_term=101&gclid=CjwKCAjwm_P5BRAhEiwAwRzSOzPMT_8AKqx49LQ_S97Q9zb0P3YVvmjRfO_rEU6svUk28STq8bq4iBoCUHQQAvD_BwE )
アイフル( https://www.aiful.co.jp/cashing/ld2/?aff=11052021&utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=LS_A&dclid=&gclid=CjwKCAjwm_P5BRAhEiwAwRzSO1t8UaYU5OnGYHZUe-cwynWX82DfOwtH04V8TXcZfY55nBWbzcHEtBoCEf0QAvD_BwE )
レイクALSA( http://lakealsa.com/landing/index.asp?id=li_a_bdt_gk2449&_site=1&_article=546893&_link=5380622&_image=5380622&gclid=CjwKCAjwm_P5BRAhEiwAwRzSO4BBcBhrLleJue0AOKfGF5Ifq2GRoKI5LcPsZIM-xe7d0JAxPHW-2BoCiO4QAvD_BwE )
SMBCモビット( https://pc.mobit.ne.jp/web/pc/AP300S0000.do )
アコム( https://www.acom.co.jp/p/lp/cashing/10/?p1=prsg188&dclid=*&gclid=CjwKCAjwm_P5BRAhEiwAwRzSO46u08arKYy3iPrmXiNYq_Ifg5J2BYIQinqB8uydFvmr-gS2hYATwhoCRAAQAvD_BwE&gclsrc=aw.ds )

関連記事(外部サイト)